美女組No.123Mariのブログ
美女組:No.123 Mari

No.123 Mari

外資金融機関勤務

ワーキングマザー

娘(16歳)と息子(13歳)、夫を連れて9年前に共働き当たり前の香港に移住。
最近、働きながら香港大学MBAを取得。

香港、アジア、海外全般、海外子育て事情、おひとりさま時間、キャリア組、アラフォーライフなどのコンテンツを中心にお届けします!

Instagram:@ No.123Mari

【新型肺炎】週末どう過ごす?

感染したくない!どうやって過ごすのが正解?香港では皆がやってるアウトドア!

新型肺炎対策で学校が休校に!それでもあたふたしない香港

新型肺炎の影響で香港でもできることが限られています。

日本でも学校が休校になってあたふたしているママさんも多いのでは?
デモや新型肺炎で学校の休校が長引いた香港ではこういった時の過ごし方も工夫されています!

先日日本に行っていたのですが、日本に比べても香港の対策はかなりしっかりしてます。
どのビルに入るにも検温、消毒液が必須だし、学生はまず街では見かけません。
SARSで学んだ危険意識の高さや経験もあるのでしょうが、何より学校は休校になったとしてもオンラインで普通に授業があるんです。

もちろん塾もオンラインで授業をやってくれます。そのあたりも日本はまだまだかな、と思っちゃいます。

人混み、閉鎖空間を避ける

人混みを避けるのはもちろん、閉鎖空間は皆避けてます。図書館や映画館、カラオケなどもちろん、飲み会、食事会なども香港人は控えてます。
それでも週末はやっぱりリフレッシュしたい、ということでもちろん皆が狙うのは山や海!

あまり知られていないかもしれませんが、香港は島がたくさんあって、香港島にもいくつか有名なビーチがあります。
香港島民に人気なのはこちらのShekO beachというところ。
実は表ビーチと裏ビーチがあり、裏ビーチの方は犬も遊べるようになってます。
うちの犬も御用達。

家族四人でサンドイッチをその辺で調達してビーチでごろごろ。
最高の土曜日です。

日本でも地元再発見とか、地域をウロウロ歩いてみるのも面白いかも!
駅前とか、人が多そうなところじゃなくて、ちょっとした素敵スポットが見つかるかも!
  • 【新型肺炎】週末どう過ごす?_1_1-1

香港のトイレットペーパー不足は数週間で収束しました!

日本では概ね香港の情報の数週間遅れで同じような現象が起きているのですが、香港のトイレットペーパー買えない騒動は3週間後に供給が追い付きまして、今の香港はどこにでもトイレットペーパーありますので日本も同じかと思います。
ご安心を。
  • 【新型肺炎】週末どう過ごす?_1_2-1

【新型肺炎】週末どう過ごす?_1_3
意外と綺麗で癒される~。大好きな香港。

What's New

Read More

Feature

Ranking