美女組No.141 カキノキのブログ
美女組:No.141 カキノキ

No.141 カキノキ

弁護士、パーソナルスタイリスト、ファッションコンサルタント

弁護士15年目の3児の母です。

趣味は読書とラジオを聴くこと。
アラフォーになり、これまでのファッションが似合わなくなるおしゃれ迷子を経験し、人生にもいろいろ迷いを感じることも…。
試行錯誤の結果、女性は見た目を整えその人らしさを演出することで、キャリアアップや幸福度アップにつながることに気づきました。
悩む女性をサポートしたくて、パーソナルスタイリスト、ファッションコンサルタントとしての仕事も開始しました。

Instagram:kakinoki141

私の人生を変えた調理家電。

2台買って毎日フル稼働。美味しいご飯をお腹いっぱい食べても太らない夢のような生活が実現できるかも
 料理は割と好きな方ですが、働きながら3人の子育てをしていると、いつも栄養たっぷりでヘルシーなご飯を作るわけにはいかず、お惣菜に頼ったり、外食もしばしば。
 そんな状況になんとなく罪悪感があり、また、ついつい脂っこいものやカロリーの高いものを食べて自己嫌悪な毎日でした。
 そんなとき、経済評論家の勝間和代さんのyoutubeをなんとなく見ていたら、SHARPの調理家電「ホットクック」を強く推しておられました。
 勝間さんによると、ホットクックを使えば、野菜、お肉と塩のみで、出汁やルーも使わずにおいしくヘルシーな料理ができるとのこと。
 その秘訣は、無水調理や低温調理機能にあるそうで。なんと勝間さんのご自宅には、ホットクックが3台もあるのだそう!
 あの勝間さんがそこまで惚れ込んでいるのなら、と買ってみたのです。
 そうしたらもう、手放せない!
 低温調理機能を使えば、ローストビーフや鶏ハムなど、時間がかかって面倒な料理が簡単にできて、しかもコンロを使って作るより遙かにおいしいんです!
私の人生を変えた調理家電。_1_1
 お手頃なオージービーフでもおいしいローストビーフになります。
 子供たちも喜んで食べてくれるのが嬉しい。
 野菜スープや煮物も、ホットクックの蒸し機能や無水茹で機能を使えば、野菜のうまみを逃がすことなく凝縮でき、具材の重さに対し、0.6%の塩を加えるだけで味が決まります。
 あまりに便利すぎるので、汁物用とおかず用で一度に2種類調理できるよう、もう一台買い足してしまいました!
私の人生を変えた調理家電。_1_2
 まさか同じ調理家電を2つ買うとは・・・(笑)
 毎日2台ともフル稼働。本当に買って良かったです!
 2台とも、一番容量の大きいKN-HW24Eという型番のもの。実は、3台目にコンパクトタイプも狙っていたり・・・!
 ホットクックで蒸し野菜を作り置きしてストックしておけば、それを適当に盛り合わせるだけで、色とりどりのサラダが完成。
 同じくホットクックで低温調理しておいたお肉を添えれば、栄養満点の一皿になります。
私の人生を変えた調理家電。_1_3
 最近の朝ごはんの定番メニュー。
 これに玄米豆ご飯もプラスして、朝からガッツリいただきます。
 また、勝間和代さんが最近出版されたレシピ本で学んだのが、乾燥豆の調理法。
 乾燥豆は、戻し方や茹で方が難しそうで敬遠していたのですが、ホットクックなら、時間はかかるものの、鍋で茹でるよりはずっと楽に乾燥豆を調理することができます。
 そして、ホットクックで蒸した乾燥豆の美味しいことと言ったら!正直、自分が豆をこんなに毎日食べる日が来るとは思っていませんでした(笑)
私の人生を変えた調理家電。_1_4
 大豆、ひよこ豆、レンズ豆など、適当に乾燥豆を買って取り合わせます。
 これくらいの量を5人家族で2日で食べきるくらい大量消費しています。
 玄米ご飯に、この豆を乗せるだけで、無限に食べられてしまう!
 我が家の子供たちにも大好評です。
 そして、ホットクックで作ったヘルシーご飯が毎日の食卓に上るようになってから、なんと!体重が全然増えなくなりました!
 以前に比べ、おなかいっぱい食べていて、何ならご飯もおかわりしているにもかかわらず、です!
 おそらく、油や調味料を使わない分カロリーが抑えられているのと、自然のやせ薬と言われる食物繊維を多く取るようになったからではないかな、と思っています。
 また、何よりホットクックを使うようになってから、料理が本当に楽しくて。
 夜な夜な、常備菜の作成に精を出す毎日です。

 楽しく、美味しく、ヘルシー、と3拍子そろったホットクック調理。
 まさに、私の人生を変えた調理家電だなぁ、と思います!
私の人生を変えた調理家電。_1_7
 ホットクック調理のお伴に、勝間和代さんのレシピ本は絶対におすすめ。
 勝間さんは、体重62キロから50キロにまで痩せたそうです!

What's New

Read More

Feature

Ranking