ご近所にOPENしたパン屋の行列にはリラクシーなマキシスカートで【2020/3/21コーデ】

ダークトーンのコーデも辛口の白シューズで軽快に。たくさん買うから大きめトートを忘れずに
※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
くすみブルー×ブラウンの落ち着いた配色でも、リズミカルに揺らめくプリーツスカートのマキシスカートで女性らしさを。お気に入りの白バレエシューズを履いていればトゥ部分のエッジの効いたスタッズを眺めていられるから、行列を待っている間も苦にならない。
バレエシューズ¥31,000/エストネーション(チェンバー) ロングTシャツ¥11,000/ラヴァンチュール マルティニーク 渋谷店(ラヴァンチュール マルティニーク) ジャケット¥58,000/デ・プレ(デ・プレ) スカート¥30,000/アストラット 新宿店(アストラット) バッグ¥16,000/エリオポール代官山(メゾン エヌエイチ パリ) ピアス¥20,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バングル¥40,000/ココシュニック(ココシュニック)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/石毛のりえ 文/加藤理恵
※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

▼「マキシ丈」を使ったコーデの関連記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking