美女組No.123Mariのブログ
美女組:No.123 Mari

No.123 Mari

外資金融機関勤務

ワーキングマザー

娘(16歳)と息子(13歳)、夫を連れて9年前に共働き当たり前の香港に移住。
最近、働きながら香港大学MBAを取得。

香港、アジア、海外全般、海外子育て事情、おひとりさま時間、キャリア組、アラフォーライフなどのコンテンツを中心にお届けします!

Instagram:@ No.123Mari

【とっておきの自分時間】作ってますか?

一日何の予定もないけれどお休みを取りました。充実できるように朝からたっぷり詰め込んであちこちへ。

自分のための時間、ありますか?

家のこと、子供の世話、仕事など本当に時間がすぐに過ぎてしまう今日この頃。
会社で「Personal Leave」という何のために使ってもいい休暇が二日与えられたので、いつもは会議で朝から晩までみっちりなのですが会議の少ない日を狙って一日お休みを取りました。

朝から犬とビーチへ行くのももちろん、その後は街歩きを楽しんでみました。

Artsyとノスタルジックな雰囲気が交わう香港の「上環」

香港では一時期市中感染がようやく落ち着いたとあって、外出する機会が増えました。

その際ここぞとばかりにあれこれ行ったので撮りだめした写真をどうぞ。
香港にもたくさん好きな場所がありますが、上環(ションワン)という場所がとても好き。
少しノスタルジックな昔の香港と同時に新しいビストロやカフェがひしめく欧米人の多い街でもあります。
人口700万人の香港では在住日本人や韓国人が2万人なのですが、なんとフランス人は5-7万人。
その多くがこちらの香港島の西側に住んでいると言われていまして、この辺りは意外とフランス系のビストロなども多めなんです。

今日は日本人の友達がオススメのカフェに行ってみたかったのでそちらのカフェを目指して歩きます。
  • 【とっておきの自分時間】作ってますか?_1_1-1

  • 【とっておきの自分時間】作ってますか?_1_1-2

居心地最高の小さなカジュアルカフェBrew Bros Coffee

こちらのカフェなんとオーナー兼バリスタは日本人!
上環の一番ホットなストリートでこんなに大人気なんて素敵。

こちらのカフェはコーヒーが絶品なだけでなく、フードメニューが最高に美味しい。
軽食メニューのフルーツグラノラを頂きました。
絶妙なフルーツが最高に美味しかったです。

たまには自分のためのお休みをとって、こういったカフェで好きな本を読んでみたり、ということもいいですよね。
  • 【とっておきの自分時間】作ってますか?_1_3-1

  • 【とっておきの自分時間】作ってますか?_1_3-2

このカフェがあるHiller Streetにはグルメな香港人が何十年も行列を作り続ける老舗のお粥屋さん「生記粥品専家」もあり、他にも素敵なレストランやテイクアウトのお店があります。
他にもごちゃごちゃした香港ならではのショップがたくさんあります。
もう9年にもなる香港で見慣れた風景ですがだんだんこういった少し汚らしい香港も少なくなって少し寂しかったりします。

なかなか外出もままならない昨今ですが、健康に気を付けてお過ごしくださいませ。

What's New

Read More

Feature

Ranking