ロゼワインに合わせるいろいろトマトの白和え【平野由希子のおつまみレシピ #82】

4月はロゼワインに合うレシピご紹介
【今月のお酒】ロゼワイン
ロゼワイン

(右)ブロック・セラーズ トゥルソー・グリ2018

(左)パトリック・サリヴァン ジャンピン・ジュース・サンセット2019

(右)醸造家のクリス・ブロックウェイがカリフォルニアの都会に移り住み、2002年にスタートしたアーバン・ワイナリー。トゥルソー・グリ100%。無農薬栽培、ノンフィルター、SO2(酸化防止剤)無添加。スグリ、バラ、イチジクのジャム、土や鉄分を感じる香り、柔らかいタンニン。750㎖¥5,000/FIC Wine(富士インダストリーズ)  

(左)オーストラリア・ヴィクトリア州のぶどう農園で生まれたパトリック・サリヴァンはロンドンでワインにのめり込み、帰国後、型破りなワイン造りを開始。ソーヴィニヨン・ブランのオレンジワインにカベルネ・ソーヴィニヨンをほんの少しだけブレンド。はつらつとした果実味と酸、弾け飛ぶようなジューシーさ。750㎖¥3,500/ワインダイヤモンズ
「ロゼワインはカジュアルに楽しめ、料理とのペアリングもしやすいので、ちょっと冒険してみるのも楽しいもの。色で味の想像をしたり、エチケットで選ぶのもいいですね。今回は最近注目されている〝アーバン・ワイナリー〞(都会にあるワイナリー)のものと、個性的な造り手のニュースタイルのナチュラルワインをご紹介。おつまみはリコッタチーズと白味噌を使った、いろいろなトマトの白和え。豆腐の白和えよりも、水分が出ないので便利です。トマトのほかに、イチジクやほうれん草などでもおいしく作れます」


【レシピ】いろいろトマトの白和え

ロゼワイン×いろいろトマトの白和え

【材料[材料・2人分]
フルーツトマト…1個
カラフルミニトマト…4個
クルミ…3個
リコッタチーズ…大さじ6
白味噌…大さじ1

【作り方】
❶トマトはヘタを取り、フルーツトマトは乱切り、ミニトマトは半割りにする。クルミは1 個を2 〜3つに割る。

❷リコッタチーズに白味噌を加えて混ぜる。

❸①を②で和えて器に盛る。好みでオリーブオイル適量(分量外)を回しかけても。

  • 平野由希子
  • 料理研究家、日本ソムリエ協会認定ソムリエ、フランス農事功労章シュヴァリエを叙勲。ワインバー「8 huit.」オーナー。フレンチをベースにしたおしゃれな料理とワインのペアリングを学ぶ、少人数制の料理教室「cuisine et vin」を主宰。詳細はホームページで。(https://www.yukikohirano.com/) 近著に「ソムリエ料理家のワインを飲む日のレシピ帖」(KADOKAWA)。
【Marisol 5月号掲載2020年】撮影/邑口京一郎 スタイリスト/駒井京子 取材・文/海出正子 

What's New

Read More

Feature

Ranking