美容医療のシミ取り術、その実力とは? アラフォー向けシミ治療のまとめ

多くのアラフォー女性を悩ませるシミ問題。そこで気になるのが美容医療によるシミ取り治療。どこまで効くのか真実に迫ります。体験リポートもご参考に!

①シミ取り美容医療のためのシミの基本の「キ」

シミ取り姫美容医療デビューに悩むの巻

悩める姫にアンサーをくれるのは・・・

銀座ケイスキンクリニック 慶田朋子先生

銀座ケイスキンクリニック 慶田朋子先生

皮膚科専門医、レーザー専門医の資格をもつ美容医療のエキスパート。銀座の「ケイスキンクリニック」を主宰。専門医、女性としての両視点で、アラフォーのシミに向き合っている

アラフォーはシミ治療を始めるべき適齢期!

「アラフォー女性の肌を見ていると、かなりの割合で”いわゆるシミ”と肝斑や老人性イボなど、多種のシミが混在しています。シミのレーザー治療はそんなアラフォーのシミを薄くできるだけでなく、肌の質を高めるうれしい施術。

ただし美容医療ビギナーに重視してほしいのは、ていねいなカウンセリングと医師の専門性です。シミの種類を見極め、肌に合うレーザーを選べる医師との出会いが、シミの治療にはなによりも大切です」(慶田先生)

レーザーってなに?
「シミ治療に使うレーザーはメラニンに吸光される光を一波長だけ出すもの。波長はマシンによってさまざまで、黒色に反応しメラニンを微粒子に粉砕。一方、フォトフェイシャル(IPL)は光治療。さまざまな波長の光による熱の力でメラニンを穏やかに壊し、代謝促進する作用があり、まったく別物です」
どのシミもとれるの?
「レーザー治療を行えば1 回でシミが取れる、一生出てこない、という思い込みが多いのですが、シミの種類、大きさ、濃さ、深さによって異なります。取れにくいシミもあるのが事実。20歳までに浴びた紫外線の影響で新しいシミも続々出てくるので、シミとは一生の付き合いだと思って」
シミに種類はある?
「シミには、紫外線などで発生した"老人性色素斑"、ホルモンが関係すると言われている"肝斑"、ニキビあとなどの"炎症性色素斑"など多くの種類が。これらが混在している場合も多く、自己判断はシミを悪化させる要因に。医師の診察で種類を見極めましょう。特に肝斑は不適切な照射で悪化することもあるので、慎重な判断が必要です」
美容医療のシミ取り術、その実力とは? アラフォー向けシミ治療のまとめ_1_6
写真提供/ロート製薬

②シミ取り初心者のためのQ&A

より細かく、よりていねいに。人気クリニックの医師がシミ取りについての質問に親身にお答えします!

Q.思いたったらいつ行ってもいい?

A.もちろんOK!気になったらすぐ治療を

「365日、シミが気になり始めたら、いつでもクリニックへ来てください。一刻も早く治療を始めたほうが、早く美肌へ近づけます。"冬になってから"など先送りにする間にも、シミは濃く大きくなっていくものです」(アオハルクリニック・小柳衣吏子先生)

Q.何を重視して病院を選べばいいの?

A.医師の経験値とていねいなカウンセリング

「費用、ダウンタイム、いつまでに結果を出したいのか、シミ以外の悩みも同時に改善させたいのか、まずはカウンセリングを! 専門知識と治療経験が豊富な医師のほうが、大人が抱えるさまざまなシミ悩みに対応しやすいと思います」(銀座ケイスキンクリニック 慶田朋子先生)

Q.ある程度育ってから取ったほうが効果的?

A.薄いシミのほうが効果が出やすく、短期間で治療を完了できます!

「摩擦による色素沈着のシミは真皮層まで到達してしまっていることが多々。つまりレーザー治療にも時間がかかります。育ってから取るなんてナンセンス。薄いうちにシミは取ったほうが、キレイになりやすいと言えるでしょう」(クロスクリニック銀座・石川浩一先生)

シミ取り姫

Q.旅行の予定があるのですが…

A.紫外線が強い地域への旅行はおすすめしません

「レーザー治療後の肌は、デリケートで炎症が起きやすく、紫外線にも弱い状態に。南国リゾートへの旅行は、治療後3~6カ月はおすすめしません。逆に旅行から戻って、日焼けが治まっていたら、レーザー治療は受けられます」(ウォブクリニック中目黒・髙瀬聡子先生)

Q.取ってもすぐ出てくるの?

A.肌質によっては、シミが再発する可能性はあります

「シミがあった部分は、肌がメラニンがたくさんあったことを記憶して再び作られやすい状態になっています。そして体質によっては、レーザー治療でメラニン産生を刺激してしまう可能性があります。これらの理由で、シミが再発すると考えられます」(青山ヒフ科クリニック・亀山孝一郎先生)

シミ取り姫

Q.痛いって本当?

A.一瞬のはじかれる痛みはあります

「まったく痛みがないわけではありませんが、レーザーを打つ時にパチッとゴムではじかれたような一瞬の刺激があります。シミ取りの場合はごく短時間なので、耐えがたいほどの痛みでないことのほうが多いですね」(松倉クリニック代官山・貴子先生)

Q.仕事にすぐに行けますか?

A.ダウンタイムの少ない治療が増えている!

「レーザー治療もフォトフェイシャルも、最近は肌ダメージが軽くダウンタイムの少ない施術が増えています。照射後すぐにメイクができる、保護テープが必要ないなど、見た目に影響を与えずにシミ治療を行えるので、予定がある日でも受けやすくなっています」(タカミクリニック・山屋雅美先生)

シミ取り姫

Q.増えてからまとめて取ったほうがお得?

A.レーザーを打つ数が増えれば単純にお値段もアップする

「ピンポイントでシミを取る施術は、照射数が多いほど価格は上がります。私は肌印象を上げるために取るべきシミには個人差があると思っています。メイクで隠れるシミは残すけれど、目立つ大きなシミは取るなど、医師にぜひ相談してください」(クリニックF・藤本幸弘先生)

シミ取り姫

③老け印象を助長する肝斑をどうにかしたい!

「肝斑レーザートーニング」で、広範囲のもやもやにアプローチ

薬と肝斑レザートーニング

肝斑とシミに悩む高松さん。「3カ月から半年を見て、じっくり治しましょう」という髙瀬聡子先生の診察をもとに治療を開始。肝斑を刺激しないトーニングという照射法で顔全体にレーザーを打ち、美白剤を電気で導入。トラネキサム酸の内服薬も併用。「15年以上居座っていたシミが薄くなり、肌全体の調子も◎!」

肝斑レーザートーニングのBeforeとAfter

ウォブクリニック中目黒

肝斑レーザートーニング(トーニング+トラネキサム酸導入)¥27,000(1回)

住所:東京都目黒区中目黒1の10の23シティホームズ中目黒アネックス2F

Tel:0120-411-281(初診用) 

ウォブクリニック中目黒

④シミとニキビあとを同時にしっかり治療したい!

シミもニキビあともくすみも、いろいろ消せる「ライムライト」

ライムライト、自宅用の美白剤

元ニキビ肌で、シミとニキビあとが混在している太田さん。「実はシミとそばかすや肝斑も混在しているので幅広く効くライムライトを。2種のヘッドで全体と部分照射に分けて打ちましょう」と貴子先生。自宅用の美白剤も処方。「鼻の部分のそばかすがかなり薄く! 大きなシミも輪郭が薄く!」

ラムライトのBefore & After

松倉クリニック代官山

ライムライト¥30,000、外用剤(ハイドロキノン¥4,800、レチノール¥13,500)

住所:東京都渋谷区猿楽町16の15 T-SITE GARDEN5号棟2F

Tel:3-3770-7900 

松倉クリニック代官山

⑤肌荒れしている時でも可能なシミ治療は?

「ホワイトメソセラピー」という注射治療で部分的なシミ消しを

メソセラピー
シミ治療したいけれど、ニキビなど肌荒れで不安。そんな場合は、注射でピンポイントのシミに働きかけるメソセラピーにトライ。亀山孝一郎先生が考案したビタミンCとアミノ酸のオリジナルカクテルをシミ部分へ注入。量はシミの大きさによって先生が調整。「あごのニキビあとが、あとかたなく消え去りました!」
メソセラピーのBefore & After

青山ヒフ科クリニック

ホワイトメソセラピー 0.1㎖¥1,400 ※今回の体験では0.2㎖× 6カ所で¥16,800

住所:東京都港区北青山3の12の9花茂ビル3F 

Tel:03-3499-1214 

青山ヒフ科クリニック
【Marisol1月号2020年掲載】撮影/長谷川 梓 イラストレーション/小迎裕美子 取材・文/松井美千代

⑥シミ対策のエキスパート・トランシーノのおすすめはこれ!

▼教えてくれたのはこの人

WEB美容エディター 原田千裕

WEB美容エディター 原田千裕

ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
製薬会社発・頼れるシミケア総合ブランドとして愛され続けているトランシーノが、新処方&新パッケージでリニューアル! 各アイテムの“強み”をさらに伸ばす成分などがプラスされて、ますます美白肌への期待が高まるラインアップに。なかでもおすすめのアイテムを紹介します。
肝斑というシミ”を改善する薬として誕生したトランシーノ

2007年に日本で初めて“肝斑というシミ”を改善する薬として誕生したトランシーノ。今や内側からのケアだけではなく、外側から透明感のある肌を目指せるスキンケアシリーズも充実。今季はその処方を強化して、私たちの肌を守ってくれます。

手前の白い箱は第1類医薬品の肝斑改善薬、トランシーノII
手前の白い箱は第1類医薬品の肝斑改善薬、トランシーノII
そもそも肝斑改善薬としてデビューしたトランシーノですが、現在皆さまになじみが深いのは青いボトルのトランシーノ ホワイトCクリアでしょう。こちらは肝斑以外のシミやそばかすを内側からケアする対策薬。昨年さらにパワーアップを遂げ、今年は240錠の大容量サイズも発売に。1日あたり70円ほどで全身アプローチがかなうなんて、ホントありがたい存在です。

トランシーノ ホワイトCクリア[第3類医薬品] 60錠(成人15日分) ¥1600、120錠(成人30日分) ¥2600、240錠(成人60日分) ¥4200/第一三共ヘルスケア
トランシーノのアイテム
スキンケアは全11アイテムのうち7アイテムで処方の強化を実施。心地よく使える改良はもちろん各アイテムの“強み”をさらに伸ばせる成分を新配合したりと、一品一品へのこだわりが半端ない! こういうの、大好きです。パッケージもシルバーのアクセントが効いた、ちょっとクールな佇まいになりました。

で、肝心の中身をもう少し詳しく。トランシーノが採用している美白有効成分はトラネキサム酸。実はトランシーノを手がける第一三共ヘルスケアは、このトラネキサム酸を初めて開発した会社なんです。だから、そのアプローチにも50年以上のキャリアが。

トラネキサム酸は紫外線等の外部刺激により発生するメラニン生成の指令をブロック、シミの根源の無力化にアプローチしてくれる頼もしい成分。ただ水溶性のため肌に浸透しにくく、肌の上にとどまりがち。それの難題を今回、長年の研究から編み出した独自のトラネキサム酸ブースト処方でクリア! エイジングケア成分や透明感サポート成分ともども、美容成分がより深く届くように進化しました。
トランシーノ 薬用ホワイトニングエッセンスEX II [医薬部外品] 
その手応えを存分に感じられるのがこの美白美容液です。一気にフルラインは……とお悩みであれば、まずはこちらを日々のケアに組み込んでみては。

トランシーノ 薬用ホワイトニングエッセンスEX II [医薬部外品] 30g ¥4500、50g ¥6300(いずれも参考価格)/第一三共ヘルスケア
トランシーノ 薬用ホワイトニングUVプロテクター[医薬部外品]
もう、この他にも毛穴の影が目立たないふっくら肌へ導く乳液や“塗る美白マスク”のような夜用クリーム(これ、黄ぐすみのお悩みにもおすすめ!)など、語りたいこだわりアイテムがたくさんありすぎて困っちゃうのですが、ぜひ注目していただきたいのがUVケア。美白もできて下地効果あり、SPF50+・PA ++++の最高レベルでPM2.5を含む日中ダメージにも着目、それでいながら紫外線吸収剤フリー!と、私たちが日中の肌に欲しいものが全部かなうんです。すごすぎる。

トランシーノ 薬用ホワイトニングUVプロテクター[医薬部外品] 30mL ¥2600(参考価格)/第一三共ヘルスケア
トランシーノ 薬用ホワイトニングUVコンシーラー[医薬部外品]
既存品ですが、もうひとつのおすすめはこちらのコンシーラー。もちろんトランシーノですから隠すだけではありません。ちゃーんとトラネキサム酸配合で、さらにガンコな滞留ジミのための成分もIN。しかも前出のプロテクターと同じくウォータープルーフ、SPF50+・PA ++++だっていうんですから。もう、使わない理由が見つからない!

トランシーノ 薬用ホワイトニングUVコンシーラー[医薬部外品] 2.5g ¥2600(参考価格)/第一三共ヘルスケア

製薬会社の頼れるシミケア総合ブランド・トランシーノ。ドラッグストアなどでも気軽に手にとれるのもまた魅力です。ぜひチェックしてみてくださいね。

*シミには種類があります。自分にあった対策を、正しい方法で行いましょう。詳しくは公式サイトで。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Instagram

Feature

Ranking