約3分の肌診断でオーダー!「FUJIMI」で自分にぴったりのシートマスクをカスタマイズ【マーヴェラス原田の40代本気美容 #239】

WEBでつくれる自分だけのスペシャルなシートマスク、ご存知ですか? 約40万人の肌診断結果をベースにした、肌に“本当に必要”な美容成分を使ってカスタマイズ。こだわり満点なFUJIMIの最先端フェイスマスクを試してみました。
FUJIMIのシートマスク

シートマスクって、肌にも心にも高い癒し効果をもたらす化粧品だと思うんです。肌を柔らかくすっぽりと覆ってくれる安心感、香りがあるものは、さらにリラックスも誘ってくれるはず。そして取り外したあとの肌の充足感!  シートマスクを考えた人って、本当に天才だと思います。


巷にはたくさんのシートマスクがありますが、自分だけのわがままを詰め込んだMYマスクがつくれたら、なおさら素敵だと思いませんか? それをかなえてくれるのが、今回ご紹介する「FUJIMI」です。

FUJIMIのシートマスクは香りが3種

FUJIMI BEAUTY FACE MASKは、WEBでできる肌診断結果に基づいて、肌状態に合わせた美容液をカスタマイズ。まさに、オーダーした人のためだけにつくられるシートマスクです。香りも3種類から選べるので、パッケージもこんなシャーベットトーンの3色展開。

FUJIMIでは3分の美容診断でオーダーメイドマスクが作れる

肌診断は公式サイトですぐに始められます。睡眠時間や運動の頻度、現在の肌の感触やメイクのりについて答えると(ここで香りも選べます!)、スキンタイプ・毛穴やたるみなど肌状態の採点結果が表示されて、ちょっとドキドキ。こちらでポチれば、オーダーも完了。全てWEBで完結です。

わたし専用のFUJIMIのマスクが到着!

そして、私だけのフェイスマスクが到着! すっきり系の香りが好きな私は、グリーンのパッケージのメディケイテッドティーツリーの香りでオーダーしました。

FUJIMIのマスク、私のフェイスマスクはこんなレシピ

こんなふうに、どのような美容成分が含まれているかが分かるシートもついています。こちらのフェイスマスクは二層式。写真だとわかりにくいかもしれませんが、パッケージの中央が接着で仕切られていて、上下別々の美容液が入っているんです。上の「第1美容液」には肌診断の結果に基づいて今の肌の課題にアプローチするトラブル修復特化型の美容成分。下の「第2美容液」には、なりたい肌をかなえる美容成分が。肌の乾燥が気になる私のフェイスマスクには、高い保湿力を誇るシロキクラゲ多糖体やハチミツエキスにマカダミアナッツオイル……。これはまさに、徹底的に肌をうるおしてくれそうなラインアップ!

ギュッと絞るようにして第1、第2美容液を混ぜてフレッシュなシートマスクの出来上がり

上下2つの美容液をどう混ぜるかというと……。3つ折りにして、こんなふうに下を強く握ると圧力で中間の仕切りがなくなり、私だけのスペシャル美容液が染み込んだフェイスマスクが完成。そう、つくりたてのフレッシュなフェイスマスクが使えるというのも、FUJIMIのいいところです。

中身はこんなふうに美容液がひたひた!

ご覧の通り、取り出したフェイスマスクは美容液でひたひた。デコルテなどに“お裾分け”してもまだ余るくらい贅沢に配合されています。袋の底まで絞って、手の甲や腕にもいっちゃいましょう!

FUJIMIのシートマスクは薄手で密着感も満点

カスタマイズ処方なので、テクスチャーや手ごたえはそれぞれ差があるかと思います。ちなみに私の場合はとろみがありつつもベタつかず、とっても心地いい使用感でした。また、このシートが薄くて密着感が高くていいんです! 実は私、パスタを作りながらこのマスクを試したのですが、その20分ほどの間もズレたりはがれたりが全くなし、ながらケアにも最適です。肝心のうるおい感も大満足。使った時だけ、ではないもっちりしたうるおい感が続いています。ちなみにケアの間隔は5日に1回程度とのこと。ならば、なかなかコスパも良いのでは。次は香りも変えて、エイジング悩み寄りの回答でカスタマイズしてみようかと思っています。

FUJIMI BEAUTY FACE MASK 1箱6枚入り 通常価格¥6400/トリコ株式会社

ちなみにFUJIMIにはパーソナライズサプリメントも

ちなみにFUJIMIでは、カスタマイズサプリメントも展開しています。実はこちらのサプリの方が、フェイスマスクより前から発売しているんです。ここで行われた肌診断の結果が、フェイスマスクの開発にも生きているんだそう。約40万人の肌診断結果をもとに女性たちが必要としている成分を厳選し、内側からはサプリメントで、外側からはフェイスマスクで肌にアプローチ。ぜひお好みの方法で、自分だけの美のメソッドを手に入れてくださいね。

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Feature

Ranking