美女組No.170 マッキーのブログ
美女組:No.170 マッキー

No.170 マッキー

会社員

資格ゲッター
ファイナンシャルプランナー2級/整理収納アドバイザー2級/アロマテラピー検定1級/ダイエット検定2級/飾り巻き寿司技能3級/薬剤師

30代/161cm/ワーママ/東京在住

ザ•日本人体型の私でも、オシャレに見えるコーデを日々研究中!

Instagram:tomo_benico_7

■読みもの■【在宅勤務】ストレス溜めない為に行っている4つの事

テレワークが長期化。ストレスを溜めない為のマインドセット(仕事、子育て、ひとり時間…)。テレワークファッションも楽しんでいます♪
こんにちは!マッキーです。

コロナ対策で、テレワークが長期化。
非日常な事ばかりで、戸惑いとストレスが蓄積されています…

母親には、昔から『ストレス溜めずに、金貯めろ』と言われ、ストレスをコントロール方法を独自で考える様になりました。
(とはいえ、それでもストレスは溜まります…)

ストレス溜めない為に、新たに加えたマイルールをご紹介したいと思います。
長文ですので、太文字だけ見るでもOKです。少しでもヒントになれば嬉しいです。
①スモールサンクス制度
この時期だからこそ、
ビジネスで言う『small win(小さな成功)』ならぬ、『small thanks(小さな感謝)』を積み上げる。

・保育士さんにありがとう
・食器洗ってくれた夫にありがとう
・家事のお手伝いしてくれた娘にありがとう


小さな事でも、積極的に感謝を伝える事は、気持ちがいい。

"You're welcome!" (モアナと伝説の海のマウイ風に)
が返ってくる。
ポジティブなキャッチボールができる。
■読みもの■【在宅勤務】ストレス溜めない為に行っている4つの事_1_1
テレワークでは、上半身インパクトが大事。日頃は、スーツスタイルばかりでしたので、休日服をビジネス服として着れる事が嬉しい。(ファッションでストレス発散!)
②物の所有権という考え方
所有権(しょゆうけん)
物の全面的支配すなわち自由に使用・収益・処分する権利。
日本の民法では206条以下に規定がある。
仕事の間は、保育園に通い、いつもならばいないはずの子供が、今は常にいる現実。
気が散って、仕事に集中できないというのは、ごもっとも!私も同じです。

子供を自由に、室内遊びさせておく為、折り紙や画用紙など買われた方、多いのではないでしょうか?

4歳ですと、遊び方が雑で…
親が、『えーー!そんな事しているの?勿体無い!使い方違うよ!』と口出ししたくなります。
それだけでも、イライラの原因となります。

そこで、考えを改めたのが、子供に買ったおもちゃは、【所有権は子供にある】という事。

どう扱おうが、自由。自由な発想で遊ぶ事に対して、アドバイスはしても、指示はしない。

ずっと家に一緒にいると、子供の言動気になります。

『所有権ベース』で考えてみると、遊び方が違う事で、どうこう発言する事もなければ、イライラする事もなく、ストレスが溜まらなくなりました。
もし2人目が出来たら…(妄想)

おもちゃの所有権移転式をしようと思っています。
(上の子が使わなくなったおもちゃを下の子にあげる時など)

おもちゃの所有権が明確になれば、そのおもちゃで喧嘩した際、上の子と下の子どちらを尊重しながら話を進めるか、一つの判断基準となるから。
■読みもの■【在宅勤務】ストレス溜めない為に行っている4つの事_1_2
ご近所外出には、気軽に履けるミュールが便利。
shirt #ZARA
pants #BARNYARDSTORM
shoes #ZARA
bag #fendi
③ひとり時間を作る
私は、早朝にひとり時間を確保しています。

テレワーク+子育てとなった今、この時間はとても貴重。
5時に起きて、まずメイク、洗濯と食器の片付けと終わったら、娘の起きてくる7時までは、『ひとり時間』

紅茶を飲みながら、ストレッチしたり。
読書やblog書いたり。
時には、アイス食べたり。

ひとり時間が、何よりも贅沢な時間です。最高!
その為に、21時台には寝ます。
④『筋を通す』事ばかりに固執しない
ここで言う、
「筋を通す」は、然るべき手順を踏むという意味での事です。
筋を通す。

具体的には、直接的には関係がないと思われる人の顔を立てて儀礼的な挨拶をしたり、事前にそれとなく報告しておいたりするようなことです。

ビジネスの場では、「ちゃんと筋を通したか?」など。
コロナ騒動に関して、各国の事例などを報道を通じて見ていると、自由で柔軟な発想が、早期対策に繋がっている様に感じます。
(間接的な情報なので、本質・真意は分かりませんが…)

重要だと思っていた、昔からのしがらみ(例えば『筋を通す』)は、判断を下すまでの時間を必要以上に費やし、意味を成さない可能性がある。
緊急事態に対して、柔軟に動ける事は、自分に自信を与え、ストレスを溜めない事も繋がる。
この様な、予測もできない出来事は、今後もきっと起こる。
その時に、どう判断し、どう動くか。自分で考えられる人になりたい。
その為にも、幅広い教養とエシカル思考を、親子で身につけていきたいと考えています。
●最後に●
いかがでしたでしょうか?
私の事例なので、参考程度ですが…少しでもお役に立てたら嬉しいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。
●インスタも同時に行っております。気軽にコメント頂けましたら、嬉しいです。
お時間ある時に、
過去の読み応えある長文blogにも、
「読みもの」タグを設定しております。

↓の「読みもの」タグをクリック♪
一覧で確認できます。

What's New

Read More

Feature

Ranking