定番のシャツ、ワンピース、パンツは「遊び心」を加えて華やかに着こなすのが旬!

どんな時もワードローブの基軸となる、3つのベーシックアイテム。少しの"遊び"を意識して選ぶことで地味見え&老け見えを回避。「シンプルなのにどこか華やか」なスタイルに昇華!

item.1

シャツの新定番は「バンドカラーのロング丈

バンドカラーのシャツ×パンツコーデを着たモデルのRINAさん

何げないのに確実に差がつく旬の空気感をまとって晴れやかに

適度なリラックス感と長めの丈は細身パンツと相性最高。小物使いにも遊びを加えて。

シャツ¥32,000/ボウルズ(ハイク) パンツ¥16,000/マルティニークルコント梅田(マルティニーク) スカーフ¥8,000(マニプリ)・リング(右手)¥14,000・(左手)¥17,000(ともにシンパシー オブ ソウル スタイル)/フラッパーズ ピアス¥12,000/アマン(アンセム フォー ザ センセズ) ブレスレット¥129,000/CHERRY BROWN バッグ¥115,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥85,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエム ウエストン)

item.2

ワンピースは「無地のウエストコンシャス」で華やかさUP!

無地のウエストコンシャスのワンピースを着たモデルのRINAさん

ハリのある立体的なAライン。リボンベルトでさらにメリハリを強調

光沢とハリのある形状記憶のグログラン素材で仕立てられた、大人の体を知るAラインワンピース。幅広のリボンベルトでウエストマークすることで、アースカラーをぐっと表情豊かに。

ワンピース¥45,000/ADORE ジャケット¥32,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) サングラス¥49,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) イヤカフ¥11,000・バングル¥47,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥345,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン)

item.3

定番九分丈パンツを「カラーパンツ」に変えてみる

ロングコート×カラーパンツコーデを着たモデルのRINAさん

ロングコートを無造作にはおって。見せる面積で印象を変えることも

シンプル好きが陥りやすい、"パンツスタイルが地味になるモンダイ"をターコイズのパンツが一発解消。カラーパンツはフルレングスではなく、足首をのぞかせて女らしく着るのもポイント。リネンのロングコートで色の分量を調整するのも手。

パンツ¥25,000(セオリー)・Tシャツ¥12,000(セオリーリュクス)/リンク・セオリー・ジャパン コート¥78,000/モールド(チノ) バッグ¥145,000/ゲストリスト(ザンケッティ/ハウント代官山) 靴/¥66,000/アパルトモン 神戸店(ニナ リッチ)

【Marisol3月号2020年掲載】撮影/東 京祐(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/RINA 取材・文/陶山真知子

What's New

Read More

Feature

Ranking