カジュアル派こそ「細見えセンタープレスパンツ」投入で今どきコーデに!

カジュアルな志向はそのままに、パンツだけきれいめに更新。今まであまり取り入れていなかったシャープなセンタープレス入りのフルレングスに変えるだけで、今気分のバランスに落とし込める!

カジュアル好きこそ、「細見えセンプレパンツ」を一本投入!

細見えセンタープレスパンツ

POINT ①

着こなしの鮮度を上げる「細見えストレート

POINT ②

きれい見え効果抜群の「センタープレス

POINT ③

脱ルーズですっきり!「フルレングス

プルオーバー×細見えセンタープレスパンツコーデを着たモデルの蛯原友里さん

話題のアノラックパーカもクリア。着こなしを引き締めて今っぽく

カジュアルがどこかルーズに見えがちなのは、体がすっきり見えないことが理由のひとつ。久々に復活したセンプレパンツは今季、カジュアル派が取り入れるトレンドアイテムの受け皿にもなって、きれい見え確実。落ち感のある素材にヒールを合わせると、ますますすっきりと脚長に。

パンツ¥34,000/オーラリー プルオーバー¥68,000/マディソンブルー タートルネックニット¥26,000/サザビーリーグ(ユニオンランチ) ピアス¥24,000/エストネーション(ファリス) バッグ¥49,000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) 靴¥76,000/ジミー チュウ

ボリュームブラウス×細見えセンタープレスパンツコーデを着たモデルの蛯原友里さん

いつものボリュームブラウスにモダンさとメリハリを

去年までブラウスに合わせていたゆるパンツをセンプレに更新するだけで新しく、キリリとあかぬけた印象に。すっきりとした腰まわりで、ストレッチのきいたセミフレアも今年の顔。

パンツ¥29,000/ドローイング ナンバーズ 南青山店(ドローイング ナンバーズ) ブラウス¥45,000/ストローラーPR(ラシュモン) ピアス¥11,000/ゲストリスト(ソコ/ハウント代官山) サングラス¥36,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バッグ¥38,000/サザビーリーグ(オーエーディー×デミリー) 靴¥85,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

リネンのショートジャケット×細見えセンタープレスパンツコーデを着たモデルの蛯原友里さん

キレよく洗練。ショートブルゾンとのマニッシュスタイル

リネンのショートジャケット×ウールのタック入りセンプレパンツ。素材感も上品さにひと役。

パンツ¥36,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ロエフ) ブルゾン¥52,000/サザビーリーグ(ユニオンランチ) ニット¥18,000/ドレステリア 新宿店(ドレステリア) ピアス¥14,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) ブレスレット¥13,000/アルアバイル(フィリップ・オーディベール) バッグ¥329,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

【Marisol3月号2020年掲載】撮影/黒沼 諭(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/Dai Michishita メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/松村純子 モデル/蛯原友里 取材・文/陶山真知子

What's New

Read More

Feature

Ranking