コンパクトTシャツ、エスニックスカート、レイヤードワンピース…女っぷりカジュアルをつくるアイテム4選【ファッション名品】

スタイリスト松村純子さんが選ぶ、新時代の名品を、おすすめコメントとともにお届け!【その2】

【1】とろみ素材のレイヤードワンピース

ファッション とろみ素材のレイヤードワンピース
キャミソールやジャンパースカートのようなワンピースは、重ね着すれば通年着られる。「長く着る観点から、カットソーともニットとも合い、ほっこり見えしないとろみ素材のVネックを選んで。同系色インナーでシックに大人っぽく着たい」と松村さん。(左)ワンピース¥25,000/CASA FLINE表参道本店(カーサフライン)(中)ワンピース¥26,000/インターリブ(サクラ)(右)ワンピース¥49,000/エイトン青山(エイトン) 
 

【2】サラ マリカのエスニックスカート

ファッション サラ マリカのエスニックスカート
「風通しがよく、夏でも快適に過ごせるエスニック柄スカートは個人的にも好きなアイテム。柄自体にトレンドがないので、一枚を長く大切に使えるのも今っぽい」(松村さん)(左)スカート¥22,000・(右)スカート¥18,000/ルシファーリサーチ(サラ マリカ)

【3】シアー素材やとろみ素材の女らしいシャツ

ファッション シアー素材やとろみ素材の女らしいシャツ
「シャツもオーバーサイズ一辺倒から、ややコンパクトなものに気分がシフト。なかでも透け感など素材で女らしく映るものが新鮮。あえてメンズライクなスラックスに合わせても素敵」(松村さん)(左)シャツ¥53,000/マディソンブルー (右)シャツ¥22,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット)

【4】M7daysのコンパクトTシャツ

ファッション M7daysのコンパクトTシャツ
「ここ数年Tシャツもビッグシルエット一辺倒でしたが、ここにきてちょっとコンパクトぎみに原点回帰。大人が着てきれいに見えるほどよいサイズ感が秀逸」と松村さん。二の腕や体のラインを上手にカバーするサイズ感にこだわった大人のためのコンパクトTシャツ。Tシャツ各¥7,000/SHOP Marisol(エムセブンデイズ)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 取材・原文/塚田有紀子 【Marisol 8月号 2020年掲載】

What's New

Read More

Feature

Ranking