ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

No.179 Ikumi
No.179 Ikumi

No.179 Ikumi

フレグランス・スキンケアブランドプロデュース

職業:フレグランス・スキンケアブランドプロデュース
My favorites:ヴィンテージ、アンティーク、古書など古いもの全般。
旅行、温泉、宿、アート、美味しいお店&お酒などなど

Instagram:moshimochi_channel

Marisol5月号の特集「きれい色」に倣ってオレンジボトムを着回してみた!!

今月号のマリソルにはカラーアイテムを取り入れたコーディネートがいっぱい!そこで普段はかなりモノトーン派の私がオレンジのパンツを着回してみました。
Marisol5月号の特集「きれい色」に倣ってオレンジボトムを着回してみた!!_1_1
今回のマリソルには色に関するヒントがいっぱい。
中でも鮮やかなカラーアイテムを取り入れたコーディネートがとても新鮮に映りました。

そんなマリソルの影響を受けて普段は完全にモノトーン派の私なのですが、なんとオレンジ色のボトム!(実は数年前に買って眠らせていたものです…)を着回してみました。
この色のボトムはもう履くことはないだろうと、捨てるかメルカリ行きかと思っていたものですが、ここに来て意外と履けるかも! マリソル様、思い出させてくれてありがとうございます。

そして、あれやこれやと試してみました〜

因みに、服のコーディネートに集中しすぎて足元もまで気が回らずほぼ同じサンダルになってました…悪しからず。
Marisol5月号の特集「きれい色」に倣ってオレンジボトムを着回してみた!!_1_2
トップス:asos ボトム:opening ceremony バッグ:aeta サンダル:Dr.martens
まずは、少しきれいめにまとめてみました。

トップスには少し張り感のあるハイネックのブラウスを合わせてややレトロシックな雰囲気に。

小物はブラックでまとめて引き締めて。

敢えて白シャツとかではなくすることで少しモード感が出るかなと思います。
Marisol5月号の特集「きれい色」に倣ってオレンジボトムを着回してみた!!_1_3
シャツ:EQUIPMENT
次は、見えにくいですが、細いオレンジのストライプが入ったシルクのシャツを合わせてみました。

とろみのあるシルクの素材感が、コットンシャツよりもカジュアルに寄りすぎずに大人っぽい雰囲気になります。

シャツの裾をウエストに入れてよりきちんとした感じにしても良いかと思いますが、オフのコーデとしては裾を結んでカジュアルにしてもいいかなと。

ボトムと同色のストライプなのでやはりまとまりが良いです。
Marisol5月号の特集「きれい色」に倣ってオレンジボトムを着回してみた!!_1_4
トップス:Bluebird Boulevard
ストライプの次はボーダーです!

オレンジに白黒のボーダーも意外とハマるかなと思いました。

これもやはり足元は黒で締めるのが良いかなと思います。
Marisol5月号の特集「きれい色」に倣ってオレンジボトムを着回してみた!!_1_5
トップス:vintage 靴:asos
最後は少したっぷりとしたボリュームのあるトップスを。

これだけは靴が違います…汗

グレーとオレンジも意外と相性良いです。

こんな感じのカジュアルなカットソーなら夏はトング等と合わせて思いっきりカジュアルにしても良さそうです。
今回、難易度が高そうなオレンジのボトムを着回してみましたが、意外と何でも合わせられる!というのがやってみた感想。

オレンジ以外の色もだと思いますが、差し色ってそれ以外を白や黒などベーシックな色と合わせれば違和感なくコーディネートできちゃう上に、差し色の存在感だけで全体が華やかになるので実は使えるアイテムなんだということに気づきましたー。

これからカラーアイテムが映える季節にもなってきます。
ぜひお試しください!

What's New

Read More

Feature

Ranking