ビデカン映えする白シャツのワンパーターン回避はスカーフづかいで【2020/4/27コーデ】

白シャツ一枚でいろいろとアレンジできるスカーフの可能性を模索してみる
※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
月曜日のビデカン(ビデオカンファレンスの略、最近はオンライン会議ではなくビデカンと呼ぶ方が定着)には白シャツ着用率が高めなので、私も右ならえで白シャツ×パンツコーデのシンプルコーデで。ただ毎回同じ白シャツでワンパターンにはしたくないのでネイビースカーフをちょこんと首もとに巻いて変化をつけて。スカーフでいろいろと着こなしの幅が広がりそう!
シャツ¥11,000/ノーク(ノーク) パンツ¥19,000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン) 靴¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ) スカーフ¥19,000/アパルトモン 神戸店(デスティン) ブレスレット¥13,000/アルアバイル(フィリップ・オーディベール)  ピアス¥25,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥190,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵
※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

▼「白シャツ」を使ったコーデの関連記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking