美女組No.179 Ikumiのブログ
美女組:No.179 Ikumi

No.179 Ikumi

フレグランス・スキンケアブランドプロデュース

はじめまして。vintage、アンティーク、レトロetc、古いものが大好きです。
ファッション、グルメ、美容、カルチャーなどなど自分なりの目線でお気に入りの物をみなさまと共有できたら嬉しいです!

Instagram:moshimochi_channel

これからのシミ対策は自分で作る超高濃度美白コスメ!

これからシミが気になる季節がやってきますが心配無用!市販品よりも有効成分を高濃度に配合できる自作コスメを紹介します!
これからのシミ対策は自分で作る超高濃度美白コスメ!_1_1
紫外線やシミ対策はアラフォーにとっては年中付きまとうものですが、やはり特にこれからの季節が正念場。

今あるシミを薄くして、さらに増やさない、それが理想ですが、なかなか色々試してみても効果が出にくかったり…

そこで私がオススメする自作コスメをご紹介したいと思います。

もちろん、肌質や諸々個人差がありますのであくまでも私の場合ということでご紹介させていただきます。
自作と言っても、1から化粧品を作るということではありません。

どうするのかというと、シミに効果が高いと言われている成分を普段使っている化粧品に混ぜる!だけです。

その成分はというと…
これからのシミ対策は自分で作る超高濃度美白コスメ!_1_2
それが、こちら、ハイドロキノン。

美白クリームなどにハイドロキノン○%配合などと市販されているのでご存知の方もいらっしゃると思います。

配合率と商品価格は比例している感じで、市販品は配合率も確か規定があるとかないとか…

濃ければ濃いほど良いというものであるかは何とも言えませんが、このハイドロキノンという成分がシミに効果的なことはかなり実証はされているようです。

このハイドロキノンは粉状になっていて、ネットで販売されています。

これを添付されている軽量スプーンで測りながら普段使っている化粧水や美容液などに混ぜていきます。

私の場合は、化粧水の後に使っている美容ジェルに混ぜて使っています。

ジェルの量に対して自分の好みの割合になるようにハイドロキノンを混ぜます。
例えば、私は5%くらいの濃度にしているので、ジェル10gに混ぜる場合は0.5gのハイドロキノンを入れるという感じです。

ただ、この成分は肌への刺激が結構強いものなので、濃度に関してはかなり低濃度から試してみた方が良いです。
これからのシミ対策は自分で作る超高濃度美白コスメ!_1_3
そしてこのクエン酸。

これはハイドロキノンの酸化防止の為に入れるものです。

ハイドロキノンはとても酸化しやすくクエン酸を混ぜないと使い物になりません。

なので、クエン酸は必ずセットで入れるものになります。

普段使っている化粧品に混ぜるだけなので、量って混ぜる以外手間はなく簡単です。

ただ、先ほども書いたように、刺激のある成分なので、お肌が弱い方にはあまりオススメできないかもしれません。

私はハイドロキノンを混ぜたジェルを顔全体に普通に塗っています。初夏〜秋くらいの間だけ使用して、冬などの期間は使用をお休みしています。

でも続けて使っているとシミが薄くなってきたり、肌のトーンが明るくなってくる感じがします。

詳しい使い方などは購入すると商品に付いているのでそちらを参考にされてください。

これからの季節のシミ対策にオススメの自作コスメでした!
もしよろしければお試しください!

What's New

Read More

Feature

Ranking