ツヤ・うるおい・毛穴レス、全部おまかせ! SABONの“落とす美容”がさらに進化【マーヴェラス原田の40代本気美容 #249】

5月28日(木)、SABONに新たなフェイスケアラインが登場します。「Fresh&Glow」を合言葉にしたそのラインアップは全5種・6品。アンティークな見た目や香りでお手入れ気分をぐっと盛り上げてくれる“SABONらしいのに新しい”注目アイテムを一気にご紹介。
SABONの新作スキンケアフルラインアップ

日本上陸から早くも12年を迎えたイスラエル生まれのSABON。手づくりの石けんからスタートしたブランドとして、ずっと大切にしてきたことがあります。それは、肌を守りながら不要なものを“落とす”ことと、死海のミネラルと植物の恵みを贅沢に“与える”こと。この2つを確約する新たなスキンケアラインがデビューします。

SABONのキー成分、死海のミネラル

新フェイスケアラインのキー成分となるのは、SABONではおなじみの死海の塩に含まれる豊富なミネラル。それは実に21種類、人体に必要な全てのミネラルを含んでいるとも言われています。特に水を引きつけ、肌細胞のチカラを高めると言われるマグネシウムの濃度は、通常の海塩のおよそ15倍だとか。

SABONのキー成分、砂漠のジェリコローズ

もうひとつ、今回ぜひ注目していただきたいのがこちら、ジェリコローズ。過酷な砂漠地帯の環境を生き抜く、驚異の生命力をもつ植物です。乾季には右下のように枝をギュッと丸めて硬い球状になり、乾燥と高温にじっと耐えるんだそう。そしてひとたび雨が降ると、球体を開き左上の状態に。水をしっかりと取り込んで葉も緑色に変わり、大地に根を張ります。そんなタフな植物のエキスはアミノ酸や糖類に富み、私たちの砂漠のような肌にも深いうるおいをもたらしてくれます。

SABONの進化したフェィスポリッシャーは2種

というわけで、アラフォーにおすすめのアイテムをピックアップ。

まずはSABONきっての人気アイテム・フェイスポリッシャーがアップグレード、2つの香りで新登場します。写真手前にあるのは、ミントの爽やかな香りと収れん作用で日中のメイクくずれ予防にもなりそうなリフレッシング。これからの季節、朝に使えば1日中軽快な肌でいられそう。

フェイスポリッシャー リフレッシング 200mL ¥4500/SABON<5月28日(木)発売>

SABONのフェイスポリッシャーのテクスチャー

かたやラベンダーオイルの香りに気分も安らぐリラクシングは、夜の洗顔にもってこい。ホホバ由来のスクラブ(可愛いラベンダーパープル!)が優しく肌をポリッシュし、1日の汚れだけではなく、疲れた気分も穏やかにオフしてくれるはず。

フェイスポリッシャー リラクシング 200mL ¥4500/SABON<5月28日(木)発売>

リフレッシングとリラクシング、いずれも死海のミネラル&ジェリコローズ由来のスキンケア成分配合です。ゆえに洗い上がりは余計なもの(毛穴の詰まりにも手応えあり!)を落としきったスッキリ感を感じさせつつも、肌はしっとりなめらか。大人の肌にピュアな質感を呼び込んでくれます。フェイスポリッシャーでのスクラブ洗顔は1日1回まで。お好みの香りや洗い上がり、使いたいタイミングでチョイスを。続ければ、きっと毛穴レスな柔肌になれちゃいます。

SABONのデッドシーマスク

そして大人肌のケアにおすすめしたいアイテムがもうひとつ。SABONには今までも死海の泥を使ったフェイスマスクがありましたが、今回のデッドシー マスクは、保湿力満点のジェリコローズを味方につけてパワーアップ!

SABONのデッドシーマスクのテクスチャー

こちらは週に1〜2回使用。見た目はミステリアスなダークグレイで、クレイ感半端ないです。

SABONのデッドシーマスクはブラシで塗布すると均一に塗れます

しかしテクスチャーはトロトロとクリーミィ。別売りのマスクブラシ(¥1000)を使えば、手間なくほどよい厚みで肌になじませることができます。こちらには死海のミネラルとジェリコローズに加え、死海に生きる唯一の生命体ドナリエラ(藻)のエキスもIN。保湿成分とのことですが、カロチノイドが豊富で肌や粘膜の保護にも優れたパワーを秘めていると言われているそうです。

だからでしょうか、クレイマスクというとなんとなく、汚れをオフして毛穴キュッ!というイメージですが、このデッドシー マスクでケアした後はとっても肌がフカフカと柔らかくなるような。トーンアップ効果と相まって、まさに澄み切ったピュアな肌に出会えます。ベタつきを感じることもあるけれど乾かしたくない!という大人の肌にちょうどいい仕上がりです。

デッドシー マスク 125mL ¥5700/SABON<5月28日(木)発売>

SABONのフローラルジュレマスクは花びら入り!

さらに、とにかくうるおいが欲しい肌向けのマスクも。フローラル ジュレマスクは、ジェルの中にローズペタルが浮かぶ見た目も優雅な一品センティフォリアローズウォーターとジェリコローズのパワーで肌にうるおいを注ぎ込んで閉じ込め、極上の柔肌へと導きます。ところで、ジャータイプで使用量を調節できるのもSABONの醍醐味。乾きやすい部分はこのフローラル ジュレマスク、Tゾーンはデッドシー マスク、とパーツごとに塗り分けるのも楽しそう!

フローラル ジュレマスク 125mL ¥5700/SABON<5月28日(木)発売>

SABONの新作フェイスソープ

今回ご紹介しきれませんでしたがあと2品は、ソープとクレンジングオイル。いずれもローズの香りに包まれる優雅な“落とし”アイテムです。余談ですが、発表会で気になったのは別売りで展開されているこのソープブラシ(¥2500)。柔らかそうな毛と、この表面の凹凸……絶対気持ちいいはず。ツールまで妥協なし、本当に素敵!

リッチフェイスソープ 125g ¥3900、クレンジングオイル 200mL ¥3900/SABON<5月28日(木)発売>

SABONの新フェイスケアライン

最後になりましたが、この新フェイスケアラインはSABON初のヴィーガンコスメラインでもあります。今後はサスティナブルな取り組みも強化していくとのこと、ますます楽しみ! 今まで以上に目が離せないブランドになりそうです。

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Feature

Ranking