美女組No.179 Ikumiのブログ
美女組:No.179 Ikumi

No.179 Ikumi

フレグランス・スキンケアブランドプロデュース

はじめまして。vintage、アンティーク、レトロetc、古いものが大好きです。
ファッション、グルメ、美容、カルチャーなどなど自分なりの目線でお気に入りの物をみなさまと共有できたら嬉しいです!

Instagram:moshimochi_channel

気分も上がる!!家飲み海鮮祭り開催しました!

豊洲市場を支援するためご近所の居酒屋さんが仕入れ価格ほぼそのままで新鮮なお魚を販売!そんな食材で自宅海鮮祭りをやってみました!
自粛により飲食店も大変な状況ですが、飲食店に食材を卸している豊洲市場も苦しい状況とのことで、私の自宅のご近所の居酒屋さんでも豊洲市場を助けようと仕入れ価格ほぼそのままで食材を販売しています。

購入することで少しでも協力できればという思いと、新鮮で美味しそうな魚がお得な値段で購入できるということで、自宅にいても気分が上がる海鮮づくしの家飲みをやってみました!

せっかく良い食材を手に入れたのだから、自宅でも割烹気分に浸ろうと、漆器を使ってみたり…

今回はそんな内容をご紹介したいと思います。
気分も上がる!!家飲み海鮮祭り開催しました!_1_1
どれを買ったらいいのか目移りするような美味しそうな魚介がいっぱいでかなり迷いました。

その結果選んだものは、こちら。

蛍イカ、白魚、海老、鮪のすきみ

蛍イカは普段なかなか食べることのないお刺身でいただけるとのことで、ボイルとはまた別物と言った感じで格別。

全てこの写真の5〜6倍くらいの量で販売されていて、スーパーで販売されている価格と同じくらいです。かなり安い。

海老も卵つきで普段なかなか自宅では食べられないような逸品でした。

本当に日本酒が進んでしまうものばかり…
気分も上がる!!家飲み海鮮祭り開催しました!_1_2
そしてメインは何と言ってもこれ!!

個人的に一番好きな食べ物として毛蟹を上げる私としてはテンション上がりました!

しかも、普通はボイルした状態で販売されているものがほとんどですが、この毛蟹はおが屑の中で生きている!

ちょっとかわいそうですが、その生きた毛蟹をボイル。
直前まで生きていたものをボイルしてすぐに食べるとここまで違うのかと言うくらい美味!

身がふわっと柔らかくて甘みがあって最高でした。

こんなに立派な生きている毛蟹もなんと1500円。お店で食べたら一体いくらなんだろうと考えてしまいました。

気分も上がる!!家飲み海鮮祭り開催しました!_1_3
これだけの食材があって、まずいお酒は合わせられません!

今回はこのじゃんげという新潟のお酒を初めて飲んでみました。

もともと甘口が苦手なのと、お刺身や毛蟹には辛口でしょ、ということで超辛口のお酒です。

でも、純米なので超辛口といっても純米特有の甘みがすっきりとしたキレの中にも感じるお酒で、それが醤油を付けて食べるお刺身や塩をきかせた毛蟹とぴったりでした。
  • 気分も上がる!!家飲み海鮮祭り開催しました!_1_4-1

  • 気分も上がる!!家飲み海鮮祭り開催しました!_1_4-2

海鮮以外の副菜は、実家から送られてきた旬の野菜を使って簡単なものを作りました。

今が旬のそら豆は定番の塩焼き(調理なし 笑)に。これもまた日本酒が進んでしまう…

そして、新じゃがと新玉ねぎを使ってポテトサラダに。
ただ、日本酒や海鮮ともマッチするように鯖の水煮を使ってマヨネーズに少し醤油とみりんも加えて和風にしました。

あとは、椎茸の鶏ひき肉詰め。


まさに、コスパ最高の食卓となりました!

この機会に、色々なお店やネットで販売されている行き場のなくなった食材を買ってお家で美味しいものを楽しくいただけるひと工夫をして、普段なかなかできない楽しみを見つけてみるのもいいですね。

What's New

Read More

Feature

Ranking