大人の可愛らしさと透明感を引き出すピンクチークの威力!

2017年3月9日
大人のピンクメイクは計算ずく!この春のピンクは、誰でもすぐにキレイな人になれる魔法のカラー!
アラフォー世代なら、流行をそのままのせるのではなく、私たちに合った色み・取り入れ方をマスターしたい。そこで、ヘア&メイクアップアーティストの岡野瑞恵さんが大人にふさわしいピンクメイクの法則をレクチャー!

<メイクのポイント>

「大人のピンクメイクはポイントを絞って強弱をつけるのが大前提。チークに取り入れるなら、肌なじみのいいピンクを選び、頰にふんわりのせると悪目立ちせず、品よく可愛らしく。目元はスモーキーなカラーで、絶妙な甘辛バランスに」(岡野さん)
トップス¥15,000/ノーリーズ銀座本店(ノーリーズ) チョーカー¥2,800/ジューシーロック
1:NARS ブラッシュ 4068
シアーな質感で肌に溶け込むように発色するパウダーチーク。ほんのりとしたツヤ感も与えてくれる、大人仕様のピンク。

2:デザイニング フェイスカラーパレット 201OR
色と質感の異なる4つのパウダーが自然な陰影を演出。左上のピンクは肌色を選ばず、誰でも似合う万能色。

3:ベビードール キッス&ブラッシュ デュオスティック No.4
リップにもチークにも使えるスイートピンクのデュオ。肌になめらかにフィットして血色感をアップ。

4:プレスト チークカラー N 02
ピュアな可愛らしさを引き出す、彩度の高いパウダーピンク。

5:キッカ フローレスグロウ フラッシュブラッシュ パウダー 01
ひと塗りで肌を明るく見せるウォームピーチ。肌にしっとりなじんで柔らかなツヤとハリ感も。

6:チーク カラー 01
見たままの色が発色するくすみ知らずのパウダーチーク。黄みを含んだピンクは日本人の肌にベストマッチ! 
1:¥3,400/NARS JAPAN 2:¥5,800/イプサ 3:¥5,200/イヴ・サンローラン・ボーテ 4:¥5,300/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ 5:¥5,000(セット価格)/カネボウ化粧品 6:¥7,000/トム フォード ビューティ
撮影/向山裕信(vale./人物) 久々江 満(物) ヘア&メイク/岡野瑞恵 スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀 構成・原文/寺田奈巳

What's New

Read More

Feature

Ranking