ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

美女組No.102yuccoのブログ
No.102 yucco

No.102 yucco

植物療法士/アロマセラピスト/講師

ブロガー8年め、marisolでは5年めとなりました!JSTAスポーツアロマトレーナー・AEAJアロマセラピスト・JAMHAハーバルセラピスト・YUCHIKA代表。講師業を中心に、植物の恵みを使ったスポーツケアやセラピストをしております(^^)

【yuccoのハーブ便り】かんたんバームレシピ

自粛期間中、たくさん作って大切な人たちに配った「不器用な私」でも作れる万能バームをご紹介します^^
【yuccoのハーブ便り】かんたんバームレシピ_1_1
ゆるゆる続けております「ハーブ便り」、4回めはバーム作りのご紹介です^^
私を含め、ハーブやアロマの講師やセラピストにとって、この数か月はズームでのオンライン講習を始めたり、新しい試みや発想を形にする機会だった気がします。

オンラインのよい所は、全国と繋がれることと、生徒さんが受講の形を選べること。
私も回を重ねるごとに改善して、オンラインでできることを増やしていきたいです^^

今のところ、どうしても対面でないと叶わないのが施術(アロマトリートメントやスポーツアロママッサージ)とクラフト作り。
ハーブやアロマは「そのまま使う」方法と、料理のように「ひと手間加えて使う」方法があって、後者で使うものを作るのを「クラフト作り」と呼んでいます。

今回は材料と器具は皆さまにご用意いただくことになりますが、作り方のみ、ご紹介をしたいと思います!
*カレンデュラ&精油バーム*
材料
カレンデュラハーブ(ドライ)…3g
植物油(アーモンドオイルなど)…15ml
お好きな精油…3滴
ミツロウ…2~3g ※やわらかめがお好きなら少なく
※すべてハーブやアロマショップでお求めいただけます。

①植物油にカレンデュラを入れ、一日一回混ぜながら2週間置く。
②2週間後、ガーゼなどで漉しオイルだけを抽出する。
※最後の1滴までギューッと絞ります!
③②にミツロウを入れ、湯せんで溶かす。
④湯せんからおろし、精油を入れて混ぜる。
⑤固まったら完成!

材料や器具を揃えるのが面倒だったり、失敗してしまうのではと心配な方がいらっしゃいましたら、晴れてコロナと共存できるようになってから、ご受講お待ちしております^^

カレンデュラのバームはヨーロッパでは「万能バーム」と呼ばれる、スキンケア、擦過傷、筋肉や関節の痛みなど何にでも使われています。
においがあまりよくないので、私は精油を入れて香りよく、ゆるやかな作用も期待できるバームを作っています。
このバーム、自粛中は身近な人にたくさん配りました。
アルコールなどの消毒でカサカサになってしまったお肌を守るために。
バームは固くて使いづらいと思う方も多いのですが、クリームより密着して、ゆっくり浸透していきます。
クリームタイプより、お肌の水分を逃さないので、カサカサが気になる時におススメです。

What's New

Read More

Feature

Ranking