美女組No.164 kanaのブログ
美女組:No.164 kana

No.164 kana

美容関係

趣味は、27年間愛してやまないアーティストのオタク活動。

好きなテイストは、"品と抜け感のある女性らしい大人カジュアル"

一度きりの人生、何事も全力で楽しむ!

美女組2年目もよろしくお願い致します。

Instagram:kanairt.i

私の最愛ジュエリー&ウォッチ

これからの人生も共に過ごしたいと思える一生物アイテムは、ずっと私のお守り的存在。
おうち時間、ジュエリーBOXの整理をしました。

ひとつひとつ磨きながら、改めて眺めてみては、追想にふける、、、

この自粛生活がなかったらこんな時間も取れていなかったと思うと、有り難く大切な時間です。 


嬉しい時も、楽しい時も、辛い時も、悲しい時も
共に過ごしてきた時計やジュエリー。


ジュエリーって、誕生日や記念日、節目節目で自分で購入したり(頂いて)きたので、ひとつひとつに思い出がありますね。

きっと皆様もそうですよね。

私の最愛ジュエリー&ウォッチ_1_1
25歳の時、転職を機に、背伸びして購入した時計。

初めて買う高級時計は憧れのカルティエと決めていました。


この子は、私があの時流した涙もすべて知っている。笑

どんな時もずっと一緒だったので、今でも身につけると安心できるお守り的な存在になっています。

私の最愛ジュエリー&ウォッチ_1_2
私の最愛ジュエリー&ウォッチ_1_3
結婚指輪も時計と同じブランドにしました。(してもらいました。)

人差し指のリングは、私にとって形見のようなもの。
こちらも肌身離さずつけています。
私の最愛ジュエリー&ウォッチ_1_4
両親や義母にプレゼントしてもらったものも。
共に時を刻んできた時計やジュエリーは、愛と思い出が詰まっていて、最愛の物。

勝負時に必ず身につける物も決まっています。


また譲り受けたものも同じくらい大切。
娘がいつか使ってくれると嬉しいなぁ

クローゼットの奥の方から、大学生の時に買ったティファニーのお宝もいくつか出てきて、アラフォーになった今もこれなら使えるじゃないか!と思わずテンション上がりました。


そして、
私の最愛ジュエリー&ウォッチ_1_5
これは、2年前、当時6歳の息子からもらったもの。

お小遣いを渡してお買い物の練習をさせた時に(旅行先のお土産屋さんで)、私への指輪を選んでいた。泣

男の子ってロマンチックなとこありますね。

(その後、息子はちゃんと自分の物も選んでいたので安心しました!)


300円。
3万円にみえてくる。笑
高価な物より輝いてみえます。
母ちゃん、あの世まで持っていくよ。






私の最愛ジュエリー&ウォッチ_1_6
パールも冠婚葬祭だけでなく普段から使います♪
もちろん、2000〜3000円のプチプラのピアスやリングも好きでミックスしてつけています☺︎


これからまたどんな一生物アイテムに出会えるか楽しみです。

今日も最後までお読み頂きありがとうございました。





kana

What's New

Read More

Instagram

Feature

Ranking