40代に合う夏の白!カッコよすぎる4ケタパンツ【高見えプチプラファッション #119】

大人の白は「張りきらない」。この夏のベストアイテム、みつけました
春から次第に、初夏に移りつつあるこのさわやかな季節。なぜか着たくなるのが「白」です。白の中でも、はっきりとした、くすみのない「真っ白」なホワイトは、夏こそが旬の色!秋冬になると、「オフホワイト」など、マイルドな色が多くなってしまうので、今から夏の終わりまで、思いきり楽しみたい色のひとつです。
coenのリネンパンツを白で合わせたコーデ画像
そんな、「真っ白」なアイテムを使ったコーデですが、今年は、ボトムスをこれまでと少し替えただけで、とても垢抜けた印象になりました。たとえば、「白いパンツ」の代名詞としてはいていたホワイトデニムを、今年は「真っ白なリネン」に替えてみたところ、いつもより大人の雰囲気がグンとアップしたのです。
特に、最近取り入れたパンツは、フルレングスの長い丈と、ゆったりとしたリラックス感が、「がんばらない」白コーデを作るのに大活躍中(↓右)
ホワイトデニムとcoenのパンツを合わせた画像
「これはアタリだな」と感動したのは、「coen」のリネンブレンドパンツです↓

ワイドのストレートパンツにタックが入った、ゆったりとしたデザインが、メンズライクでカッコいいシルエット。実際にはいてみると女性らしさもあり、想像以上に「こなれ感」が出て、たちまち「今っぽく」なれるスグレものです!
coenのリネンパンツ画像
「coen」での初めての買い物がこのパンツだったのですが、通販で選んだにもかかわらず、丈夫で厚みのあるしっかりとした生地に感激しました。リネンが65%ブレンドされているので、「シャリ感」のある薄手の生地をイメージしていましたが、実際はリネン独特の「透け」がほとんどない、厚さでいうと「デニム」の一歩手前のようにも感じる、わりと厚手の生地なんです。
厚手でも、リネン&コットンのナチュラルな素材感で、フルレングスでも重苦しく見えない軽やかさがあります。
coenのリネンパンツ生地アップ画像
ワイドパンツですが、タックが入っているので、脚を入れるとセンタープレスのような縦のラインが浮き出ます。立体的なシルエットになるので、ワイドでも横に広がりすぎず、ストンとした「落ち感」のある、ゆるやかで女性らしい印象に↓まさに、はきたいと思っていた理想のシルエット!
163cmのわたしが「M」をはくと、裾は床にギリギリ着かない丈になります。
coenのリネンパンツ着画
ウエスト部分は、サイドにファスナーがついていて、後ろ部分がゴムになっているデザインです。サイズは「S/M/L」の3展開ですが、両サイドにボタンが2ヶ所ずつ付いているので、このボタンでウエストを調節できるので便利!
わたしは、ゆったりしたシルエットではくために「M」を選んだのですが、ウエストに若干余裕があったので、ボタンで調節して最適の位置に合わせられました。
coenのリネンパンツのウエスト部分画像
クリアなホワイトには、あえて「きれい色」よりもベーシックカラーを合わせることで、大人に似合う、控えめでも上品な「がんばらない白コーデ」が作れます。
ゆったりしたパンツのシルエットが、40代が取り入れる「真っ白」を、さらに気負わない雰囲気にしてくれるんですよ♪

Day1】ホワイト×ブラックのモノトーンコーデ

coenのリネンパンツに黒を合わせたコーデ
↑初夏に着る「モノトーン」を、爽やかに見せるのに欠かせないクリアな白。黒を入れても、重苦しさがなく、逆に涼しさも感じさせます。ゆったりしたパンツに合わせ、トップスにも少しオーバーサイズのデザインを合わせると、さらに大人っぽさがアップしそう。

Day2】ホワイトのワントーンコーデ

coenのリネンパンツに白を合わせたコーデ
↑トップスに白を取り入れたワントーンも、この時期にはぴったりですね。パンツが「真っ白」なので、プルオーバーにはマイルドなオフホワイトを合わせ、トーン違いのワントーンにしてみました。スニーカーも白で爽やかに!

Day3】リネンパンツ×きれいめTシャツで上品カジュアル

coenのリネンパンツにTシャツを合わせたコーデ
↑リネンパンツ×Tシャツは、夏らしい爽やかな組み合わせですが、カジュアルになりすぎないよう、ツヤやハリがあるきれいめのTシャツを選ぶと上品さがアップ。白Tシャツももちろん合いますが、グレーやベージュなどのシックな色を合わせてみると、リネンのきれいな白がさらに引き立ちます。

Day4】リネンジャケットを合わせたジャケパンコーデ

coenのリネンパンツにジャケットを合わせたコーデ
↑リネン×リネンで、爽やかなジャケパンコーデが完成。「AG by auagirl」のリネンジャケットは、360gとかなりの軽量なので(サイズ「38」)、ボリュームパンツに合わせても重苦しさがないんです!全体の引き締めに、カットソーにはネイビーを入れました。

Day5】夏のホワイト×ダークブラウンコーデ

coenのリネンパンツにブラウンを合わせたコーデ
↑白×黒のモノトーンも合いますが、ダークブラウンにすると、また違った大人の上品さと出会えます。パンツにボリュームがあるので、真夏はノースリーブのシンプルなカットソー1枚でも、「物足りなさ」を感じません。

↓この「落ち感」が特に気に入っています。ウエストは「S」サイズでもよかったかもしれませんが、全体のシルエットは、この「M」が理想。ボタンでサイズ調節できるパンツはあまりないので、とても助かります♪
coenのリネンパンツ着画
夏は「真っ白」、やはり気持ちがいいですね!プチプラだから、汚れも気にせず毎日でもはけそう♪がんばらない大人の「白コーデ」、この夏にぜひ取り入れてみて下さい!(*次回の更新は、6/14日曜日になります)
…………………………………………………………………………………………………
★オマケのプチプラVol.119★
「Marisol付録(6・7月合併号)/ロベルタディカメリーノ ショッピングバッグ」

今月号のマリソルの付録、もう手に入れられましたか?「あのバッグが帰ってきた(感涙)!!」と、わたしは本気で喜んでしまいました♪「ロベルタディカメリーノ」のトートバッグ…手持ちのエコバッグの中で、一番使いやすいと思っているこのデザインが、再び付録になりました♪
マリソル付録バッグ画像
現在も愛用中の、第一弾は「黒」でした↓今でも毎日バッグに入れて持参しています。エコバッグはたくさん持っていますが、いつもこれを使ってしまうのは、こんなに大きなバッグが、折りたたむと、かなりコンパクトになるからです。バッグ自体が、ファスナーつきの「収納ケース」になるので、小さくまとめても広がらず、出かけるバッグに入れても場所を取らないので重宝。
マリソル付録バッグ比較画像
今回うれしかったのは、カラーが「ネイビー」になったこと!より上品で洗練された雰囲気になり、洋服にも一層合わせやすくなりました。今年はネイビーのサンダルを買ったので、コーデにもバッチリ☆彡
マリソル付録バッグと小物を合わせた画像
今日ご紹介したホワイトのリネンパンツに合わせ、ワンマイルコーデのアイテムとして、早速持ち歩いています。近所の買い物に持っていくことが多いので、バッグにスカーフを巻いておき、荷物が多くなったときには、飛び出さないよう結んだりすることも↓
マリソル付録バッグと、coenのリネンパンツを合わせた画像
ちなみに、集英社の通販サイトでは、マリソル1冊でも送料無料で届けてくれるキャンペーンを実施中です(6月末まで)。なかなか外に出られない今の時期、利用する価値がありそうですね♪
  • 美女組 Akane
  • 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。

What's New

Read More

Feature

Ranking