モノトーンが帰ってきた!ブラック&ホワイトコーデでおしゃれになる!

あえてのモノトーンという選択・・・それはセンスが研ぎ澄まされた大人の女性の特権。白と黒だけ、さし色いっさいなしでつくる、厳選5スタイルを紹介!

FEMININE STYLE[フェミニンスタイル]

トレンチ×ワンピの春の鉄板コーデが、白黒の都会的なムードと相まってクールで洗練された女性像に昇華。いやみのない色っぽさが実現!

白のトレンチコート×黒のスカートコーデを着たモデルの竹下玲奈さん

キリッと辛口な印象の白コートで、黒ワンピースをかっこ可愛くチューニング

白トレンチは袖まくりやベルトでニュアンスアップし、レディなムードを加速。コンサバにならないよう、黒のロングワンピは、ドライなリネン素材をチョイス。

ワンピース¥38,000/ロンハーマン(ロンハーマン) コート¥120,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) バッグ¥149,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) パンプス¥89,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)

CASUAL STYLE[カジュアルスタイル]

リラクシーながら清潔感たっぷり、品よく仕上がるのが、白の力。小物できかせる、「アクセントの黒」がコーデをスパイシーに引き締める。

白のプルオーバー×白パンツコーデを着たモデルの竹下玲奈さん

大人のカジュアルは、ルーズ見え厳禁。白のワントーンならモダンな印象に

ゆるっと休日カジュアルも、白のワントーンでまとめてクリーンに。黒キャスケットや女っぷり指数高めな小物でフレンチシックなしゃれ感もUP。

プルオーバー¥15,000/アングローバル(イレーヴ) デニムパンツ¥38,000/マディソンブルー バッグ¥329,000/モワナ 伊勢丹新宿ブティック(モワナ) サンダル¥59,000/アパルトモン 神戸店(ブラザー ベリーズ) キャスケット¥13,000/キジマ タカユキ(キジマ タカユキ) ネックレス¥250,000/ロンハーマン(タナーズ インディアン アーツ)

SPORTY STYLE[スポーティスタイル]

大人のエフォートレスには、都会的な女っぷりが不可欠!配色のモード感と、イン&ボトムを白で統一した華やかさの計算勝ち。

黒のパーカ×白のスカートコーデを着たモデルの竹下玲奈さん

イージーなシルエットにこそ、白黒がシャープな迫力を発揮

パーカの下をクリアな白でワントーンにまとめ、さらにタンクトップで肌感を増すことで、女っぽさを加味。

パーカ¥39,000/ADORE タンクトップ¥5,800/TOMORROWLAND(マカフィー) スカート¥51,000/マディソンブルー バッグ¥28,000/アダム エ ロぺ(アリエニーナ) スニーカー¥77,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) ピアス¥49,000/ロンハーマン(ソフィー ブハイ) サングラス¥46,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)

MARINE STYLE[マリンスタイル]

おなじみボーダーも色のシャープさ、ショーパンの新鮮さで更新感を。オーセンティックな柄だからこそ、ヘルシーな最旬バランスで攻略

白黒のボーダーカットソー×黒のショートパンツコーデを着たモデルの竹下玲奈さん

定番柄こそ、白黒が新鮮!だらしなく見えず、端正な印象に格上げできる

ぴっちりボーダーは古く見えるので、今年はユニセックスなバスクシャツを選択。袖まくり&膝上丈ショーパンで健康的に楽しんで。

Tシャツ¥13,500/セント ジェームス代官山店(セント ジェームス) ショートパンツ¥29,000/エイトン青山(エイトン) 髪に巻いたスカーフ¥11,000/フラッパーズ(マニプリ) バッグ¥37,000/ドゥロワー 六本木店(センシ スタジオ) パンプス¥52,000/エリオポール代官山(ペリーコ) バングル¥39,000/アパルトモン 神戸店(マラ エムシーエス)

ETHNIC STYLE[エスニックスタイル]

新顔のカフタンシャツは、ほっこり見えがちなアイテムだけにシャキッと明度の高い白が狙い目。ブラックデニムで個性を出して。

白のシャツワンピース×ブラックデニムパンツコーデを着たモデルの竹下玲奈さん

黒のダメージデニムの辛口さが、ゆるっとシャツを感度高く仕上げる

レギンスを合わせがちなシャツワンピだけど、今年顔カフタンには黒デニムが有効。カジュアル感はそのままにほどよくモードな女っぷりをトッピングできる。小物は同色のカゴやヌーディサンダルで可愛げを。

ブラウス¥24,000/CASA FLINE 表参道本店(カーサフライン) デニムパンツ¥21,000/モールド(チノ) バッグ¥30,000/エイチ ビューティ&ユース(メゾン エヌ アッシュ パリ) サンダル¥36,000/カオス新宿(ブレンタ) 

HANDSOME STYLE[ハンサムスタイル]

直球のかっこよさをオールブラックで。「シースルー」や「ツヤ」など、質感をMIXすることで、立体感が出現。ほんの少しの白でほどよくクールダウン!

黒のジャケット×黒パンツコーデを着たモデルの竹下玲奈さん

異素材のコンビで今年らしく!タフではなくしなやかな黒、が正解

リネンジャケット、透けニット、微光沢パンツと、異素材の黒で表現する、大人の女っぷり。

ジャケット¥65,000/ピーチ(ラスパイユ) プルオーバー¥19,000/ティッカ(ティッカ) キャミソール¥4,500/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) パンツ¥63,000(5月発売予定)/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) バッグ¥124,000/ジミー チュウ サンダル¥69,000/カオス新宿(ジョセフ) ネックレス(イニシャル)¥36,000/アイムオーケー(ハウス インダストリーズ × アイムオーケー) ネックレス(コイン)¥48,000/RHC ロンハーマン(サンズ サンズ)

【Marisol 5月号2020年掲載】撮影/田形千紘 ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/竹下玲奈

What's New

Read More

Instagram

Feature

Ranking