肌のキメひとつひとつが輝きだすような透明感!メナードのフェアルーセントで夏美白【マーヴェラス原田の40代本気美容 #261】

顔全体をまるっと美白できるローションタイプの美容液、拭き取りOKで思い立ったらすぐ使える簡単クリームパック。使い勝手の良さとスピーディに結果が出せるメナードの美白・フェアルーセントなら、真夏までに輝くような透明感が手に入る!
メナードの美白ラインフェアルーセント

そろそろ日傘がマストなシーズンになりましたね。汗ばむことも多くなり、スキンケアをあれこれ重ねるのがちょっと面倒になったりして……。でも、ここが踏ん張りどき! 真夏の紫外線に負けないよう、美白を徹底強化しています。

そんな私の強い味方となっているのが、こちらのメナードのフェアルーセントシリーズ。ライン使いはもちろんのこと、ルーティーンのケアに“ちょい足し”もできる使いやすさが魅力です。

メナードの美白、フェアルーセント薬用ホワイトセラム

まずはフェアルーセントの象徴、薬用ホワイトセラム。美白有効成分の安定型ビタミンC誘導体(APM)でシミ・ソバカスを抑え込み、独自のルーセントWエキスで肌を健やかに。しかも2つの成分それぞれにマッチする浸透技術を搭載しているから、その浸透力も圧倒的。さらにさらに、セラムと言いつつそのテクスチャーはまるでローション。みずみずしく肌全体へと広がって、スーッとなじむまでの素早さといったら! 肌の上でヌルヌル・ズルズルしないから、真夏も快適に全顔美白を続けられます。香りもローズ・ジャスミン・ミュゲにグリーン&ウッディノートが絡み合って、とても優雅な気分。こ、これは無限に重ねづけしたくなっちゃいそう。

フェアルーセント 薬用ホワイトセラム <医薬部外品> 100mL ¥10000/メナード

メナードフェアルーセントの薬用デイクリームホワイト

フェアルーセントなら、日中も美白できちゃうんです。薬用デイクリーム ホワイトは、セラムと同じく安定型ビタミンC誘導体とルーセントWエキスを配合。SPF50+ PA++++と鉄壁の守り、そしてさらに環境ストレスから肌を守つる働きも。植物由来のスキンケア的なガードだけではなく、肌表面をなめらかにすることで環境ストレスが付着しにくくしてくれるんですって。ユニーク! 少量でなめらかにのびて、なじむとサラリ。ウォータープルーフテストもクリアしているから、これまた頼もしすぎです。

フェアルーセント 薬用デイクリーム ホワイト <医薬部外品> SPF50+・PA++++ 40g ¥7000/メナード

メナードのフェアルーセント薬用パックホワイトがお気に入り

シミになりにくい肌をキープできる美白パックもあります。実は、この薬用パック ホワイトが私のお気に入りNo.1! 紫外線を浴びた肌を健やかに整えながら、うっかり日焼けのほてりまでケアしてくれる懐の深さ。真夏の肌の透明感をしっかりと守ってくれる逸品です。

メナードのフェアルーセント薬用パックホワイト

スキンケアのクリームの製材技術を応用して開発されたパックは、本当になめらか。肌の上で層を形成し、層の間に油性と水性のうるおいを挟み込んだ“うるおいクリームサンド構造”で、肌にたっぷりとうるおいを補給してくれます。肌を覆うようにのばしたら約5分でケアが完了。その後は洗い流してもいいのですが、私のおすすめは拭き取り。ティッシュペーパーで押さえるようにしてパックを移し取るだけでいいんです。この方が肌が断然もっちり。残ったうるおいを肌に押し込んで鏡を見れば、肌はふっくら持ち上がり、キメのひとつひとつがツヤツヤ輝いていて感動! これを続ければ過酷な夏肌の透明感もクオリティも揺らがず、むしろぐいっと上昇しそう。この感動を皆さまもぜひ!

フェアルーセント 薬用パック ホワイト <医薬部外品> 110g ¥7000/メナード

メナードのフェアルーセントC・クリア・ビューティ

そして、大人ならやっぱり欲しいインナーケア。もちろんフェアルーセントなら、あります。1日2包で1600mgのビタミンCが摂れるC・クリア・ビューティは、南国の強い日差しの下で育ったパイナップル・グアバ葉・青パパイヤのエキスやパウダー、さらにビタミンCをサポートするビタミンA・Eも配合。内側から透明感を支えます。ほどよい量の顆粒タイプだから、水なしでもさっと飲めちゃう。そして美味しい! これもお出かけ前の習慣になりそうです。

フェアルーセント C・クリア・ビューティ 1.6g×60包 ¥4500/メナード


この夏の透明感を底上げしてくれること間違いなしのメナード フェアルーセント。使いやすくて手応えも得られやすい、磨き抜かれたアイテムで夏の透明感キープはもう約束されたも同然。ぜひお試しくださいね!

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Instagram

Feature

Ranking