オンにもオフにも大活躍!アラフォーを素敵に魅せるワンピースコーデのまとめ|40代 ファッション

一枚投入すればシーズンムードがぐっと高まるワンピース。お出かけにぴったりのワンピースコーデ、2020春夏・大注目のシャツワンピースの着回しなど、アラフォーを輝かせるワンピースの着こなしをご紹介!

①きちんと見えするはおりもの×ワンピースコーデ

■ベージュのジャケット×白ワンピースコーデ

ベージュのジャケット×白ワンピースコーデ
パールボタンやベルトがつなげる華やかな組み合わせを堪能。カフタンワンピースはジャケットをはおると街で楽 しめるリアルさも。さらにレザーベルトでウエストマークして着こなしにメリハリを。

ジャケット¥100,000/モールド(チノ) ワンピース¥43,000/ブラ ンドニュース(カレンテージ) ピアス¥28,000/ブ ランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブラ ンイリス) ベルト¥14,000/RHC ロンハーマン(ジ ェーン スミス) バッグ¥318,000/ヴァレクストラ ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥55,000/スタニ ングルアー 青山店(マローン スリアーズ)
【Marisol4月号2020年掲載】撮影/酒井貴生(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.) スタイリスト/石毛のりえ モデル/RINA 取材・文/陶山真知子 

■ベージュのロングジャケット×小花柄ワンピースコーデ

ベージュのロングジャケット×小花柄ワンピースコーデ
マキシワンピースにジャケットをON!レトロな小花柄の甘さを受け止めるベージュリネンニュアンスのあるリネンヘリンボーンは気負わずはおれる一枚。春めくワンピースになじみつつ、大人仕様に。

ジャケット¥42,000/カオス新宿(カオス) ワンピース¥28,000/RHC ロンハーマン(RHC) イヤリング¥9,000/TOMORROWLAND(フランシンヌブラムリ パリ) バングル¥24,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) ネックレス¥100,000/マリハ 伊勢丹新宿本店(マリハ) バッグ¥160,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥168,000(オーダー価格)/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)
【Marisol3月号2020年掲載】撮影/黒沼 諭(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア/Dai Michishita メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/松村純子 モデル/蛯原友里 取材・文/陶山真知子

■ポルカドット柄ワンピース×ネイビージャケット

■ポルカドット柄ワンピース×ネイビージャケット
ジャケットの正装感に負けない華やかさと巧みに着くずす遊び心。二面性をかなえるのは、レトロな可愛げあふれるポルカドット柄。男前なジャケットを脱ぐと、大胆な背中あきやバックリボンが。ギャップを仕込めるトレンドデザイン。

ワンピース¥45,000/サード マガジン(サード マガジン×ミコモリ) ジャケット¥60,000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) ネックレス¥26,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ディア レターマン) バッグ¥49,000・靴¥48,000/アマン(ペリーコ)
【Marisol4月号2020年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI)スタイリスト/徳原文子 モデル/五明祐子

■ベージュのジャケット×ラベンダーカラーのカットソーワンピースコーデ

■ベージュのジャケット×ラベンダーカラーのカットソーワンピースコーデ
ラベンダー色ワンピの甘さをリネンジャケットで引き締めて。リラクシーなカットソーワンピが、ジャケットのきちんと感で一気にきれい見え。

ジャケット¥38,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) ワンピース¥18,000/アストラット 新宿店(アストラット) リブレギンス¥12,000/ティッカ(ティッカ) ハンドバッグ¥335,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥85,000/ドゥロワー 六本木店(セルジオ ロッシ) スカーフ¥25,000/ウィム ガゼット青山店(エイネス) ブスレット¥10,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ローラ ロンバルディ) リング(右手)¥17,000・(左手)¥16,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)
【Marisol4月号2020年掲載】撮影/金谷章平 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/松村純子 モデル/竹下玲奈

■白ジャケット×小花柄ワンピースコーデ

■白ジャケット×小花柄ワンピースコーデ
立体的な織りと、パープルとイエローの配色が春らしいムードたっぷりの、繊細な小花柄。クラス感あふれるワンピースに、まるでヴィンテージショップで出会ったかのような新鮮なときめきを感じて。白ジャケットでさわやかに。

ワンピース(ボウつき)¥60,000/ヴェルメイユ パーイエナ 青山店(リュンヌ) ジャケット¥59,000/ebure イヤカフ¥10,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バングル¥406,000/エスケーパーズ(ハム) バッグ¥74,000/ドゥロワー 六本木店(ワンドラー) 靴¥76,000/ジミー チュウ
【Marisol4月号2020年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/五明祐子 

■ピンクベージュのカーディガン×黒ワンピースコーデ

■ピンクベージュのカーディガン×黒ワンピースコーデ
着心地抜群のとろみシャーリングのワンピースは、ピンクベージュのカーディガンと小物を合わせてフェミニンに仕上げて。冷房がかかる時季はカーディガンがあるととても安心。

ワンピース¥19,000・シルク混カーディガン¥17,000(エムセブンデイズ)・巾着ショルダーバッグ(S)¥23,000(マルコ マージ)・クロスバックルサンダル¥19,000(コルソローマ ノーヴェ)/SHOP Marisol ヘアターバン/スタイリスト私物
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵
※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

■ベージュのロングカーディガン×リネンのワンピースコーデ

■ベージュのロングカーディガン×リネンのワンピースコーデ
春夏ならではのドライなベージュなら、フェミニンコーデも甘くなりすぎない。ざらっとしたリネンのワンピとしゃりっとした質感のカーディガン。全身をドライベージュで涼しげに仕上げれば、甘くなりがちなフェミニンコーデもぐっとこなれた雰囲気に。

ガウン¥23,000・靴¥38,000(ともにウィム ガゼット)・ストール¥27,500(アソースメレ)/ウィム ガゼット青山店 ワンピース¥38,000/ロンハーマン ピアス¥37,000/ドゥロワー 青山店(オール ブルース) サングラス¥36,000/アイヴァンPR(アイヴァン) チョーカー¥36,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バングル¥59,000/フレームワーク 自由が丘店(アダワット トゥワレグ) バッグ¥44,000/アパルトモン 神戸店(ジウリアマレスカ)
【Marisol4月号2020年】撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/蛯原友里 

②3タイプのきれいめシャツワンピースON・OFF着回し実例

休日仕様はほっこりと、ワークシーンはパリッと……使い分けてしかるべしだったシャツワンピという存在。「大人の余裕感」が、オンにもオフにも"いい仕事"をしてくれる、そんな両用OKデザインにクローズアップ!

■トレンド見えするCPO風デザインを着回し!

着回したのは

エーピー ストゥディオのシャツワンピース

エーピー ストゥディオのシャツワンピース
CPO風デザインなら、都会的な女らしさを表現できる。しなやかな素材感だから、ロングカーディガンよりもハンサムに着こなせる。ワンピース¥28,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(エーピー ストゥディオ)

【ON】

クールで都会的な印象のCPOデザインに、グレータートルがクラシカルな可愛げを足して

エーピー ストゥディオのシャツワンピース×タートルネックニットコーデ
タートルを襟もとからのぞかせるだけで、シックな品のよさが加味され、好感オフィススタイルに。小物使いもきれいめに。ワンピースはサラッとシワになりにくいトリアセテート素材で、アクティブに働く女性に最適。

ワンピース¥28,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(エーピー ストゥディオ)ニット¥25,000/スローン ピアス¥28,000/ショールーム セッション(カイマナ) ネックレス¥30,000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(プリーク) バッグ¥239,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥52,000/アマン(ペリーコ)

【OFF】

しなやかな素材感だから、休日アウターにも。ロングカーデよりも、ハンサムにキマる!

エーピー ストゥディオのワンピース×ワイドパンツコーデ
ロングシャツとしてアウターユーズし、白黒で潔くまとめたら、周囲に差がつくモダンカジュアルに。

ワンピース¥28,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(エーピー ストゥディオ) カットソー¥6,800/スローン パンツ¥36,000/ebure 帽子¥27,000/フレームワーク ルミネ新宿店(ムーブ) ピアス¥29,000/ショールーム セッション(マリハ) ネックレス¥15,000/シジェーム  ギンザ(フィリップ オーディベール) バッグ¥104,000/ピエール アルディ東京(ピエール アルディ) 靴¥16,000/フラッパーズ(ラオコーンテ)

■清潔感UPするバンドカラーシャツワンピースを着回し!

着回したのは

ドゥーズィエム クラスのバンドカラーシャツワンピース

 ドゥーズィエム クラスのバンドカラーシャツワンピース
バンドカラーのシャツワンピースは、一枚で着るのはもちろん、はおりものとしても活躍。アースカラーでも地味にならず、キリッとさわやかな印象。ワンピース¥43,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエムクラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス)

【ON】

ドライな質感が新しい、軽ばおりとして抜擢

ドゥーズィエム クラスのバンドカラーシャツワンピース×パンツコーデ
アースカラーの麻素材をはおり代わりにサラッとオン。いつものオフィスコーデに、キレのよい女っぷりが増す。

ワンピース¥43,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエムクラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥20,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) カットソー¥7,800/スローン バッグ¥29,000/スティーブン アラントーキョー(ドラゴン) 靴¥54,000/オデット エ オディール  新宿店(ペリーコ) ストール/スタイリスト私物

【OFF】

クリーンな印象きわだつ洗練レイヤードスタイル

ドゥーズィエム クラスのバンドカラーシャツワンピース×デニムパンツコーデ
バンドカラーデザインが、キリッとあかぬけ感を高め、大人のデニムカジュアルにひと役。

ワンピース¥43,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエムクラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥36,000/マディソンブルー サングラス¥26,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(エフェクター) バングル¥160,000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(プリーク) ストール¥27,500/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(アソース メレ) バッグ¥29,000/オルサ(オルセット) 靴¥43,000/フラッパーズ(ネブローニ)

■着映え重視ならきれい色シャツワンピースを着回し!

着回したのは

ギャルリー・ヴィーのきれい色シャツワンピース

ギャルリー・ヴィーのきれい色シャツワンピース
リネンを主に、綿&ウール混でソフトな風合いを出した生地が、女らしい落ち感を実現。品のよいパープルが、堅くなりがちなジャケットスタイルを華やかにしてくれる。ワンピース¥32,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー)

【ON】ジャケットのインにきく、しなやかな女っぽさ

ジャケット×ギャルリー・ヴィーのきれい色シャツワンピースコーデ
パープルという色がもつ、みずみずしさや品のよさで、堅くなりがちなジャケット×シャツワンピースのスタイルが華やいで。ふんわりソフトな素材もフェミニン見えにひと役。

ワンピース¥32,000/ギャルリー・ヴ ィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) ジャケ ット¥42,000/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店(ヴェルメイユ パー イエナ) バッグ¥117,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥159,000/ドゥロワー 丸の内店(エドワード・グリーン)

【OFF】トレンド配色で楽しむ女っぽ休日カジュアル

ギャルリー・ヴィーのきれい色シャツワンピース×ベージュのワイドパンツコーデ
リラクシーなシルエットも、茶やクリームベージュとの旬配色なら、ルーズに見えず、まろやかに女らしく。

ワンピース¥32,000/ギャルリー・ヴ ィー 丸の内店(ギャルリー・ヴィー) カーディガン¥31,000/ヴェルメイユ パー  イエナ 青山店(スローン) パンツ¥20,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(エーピー ストゥディオ) サングラス¥34,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(クリスチャン ロス) バッグ¥17,000/ANAYI  靴¥49,000/フラッパーズ(ネブローニ)
【Marisol4月号2020年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI)スタイリスト/徳原文子 モデル/五明祐子

③今年っぽい!カジュアル仕上げのシャツワンピースコーデ

■ベージュのシャツワンピース×ピンクのパンツコーデ

ベージュのシャツワンピース×ピンクのパンツコーデ
きれい色の派手さを引き算しつつ、コーデに上品さをプラスしてくれるのもベージュの魅力。

シャツワンピース¥29,000/カレンソロジー青山(カレンソロジー) パンツ¥36,000/ebure ニット¥16,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) バッグ¥179,000/ジミー チュウ ミュール¥81,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) ピアス¥12,000/ゲストリスト(ソコ/ハウント代官山) ネックレス¥12,000/アンティット(ルーカス ジャック) バングル¥19,000/アマン(アンセム フォー ザ センセズ)
【Marisol4月号2020年掲載】撮影/金谷章平 ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/松村純子 モデル/竹下玲奈

■グリーンのシャツワンピース×肩がけニット×デニムパンツコーデ

■グリーンのシャツワンピース×肩がけニット×デニムパンツコーデ
ゆるっとリーンなフォルム、サイドスリット入りのロング丈。単なるカジュアルではない、大人の余裕あふれる女らしいシャツワンピース。デニムと合わせてもほっこり見えしない、新鮮なバランスを楽しんで。

ワンピース¥39,000(参考価格)/アマン(フィナモレ) ニット¥24,000(エーピー ストゥディオ)・パンツ¥45,000(R13)/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク ピアス¥69,000/エスケーパーズ(ソフィー ブハイ) チョーカー¥36,000(シンパシー オブ ソウル スタイル)・靴¥46,000(ネブローニ)/フラッパーズ バングル¥180,000/ザストア バイ シー 代官山店(アリアナ  ブサードライフォル) バッグ¥236,000/トッズ・ジャパン(トッズ)
【Marisol4月号2020年掲載】撮影/金谷章平(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/五明祐子 撮影協力/丸ビル 三菱地所

■うすいグリーンのシャツワンピース×デニムパンツコーデ

■うすいグリーンのシャツワンピース×デニムパンツコーデ
涼しげでさわやかなグリーンのシャツワンピースに鮮やかなレモンイエローのサンダルを合わせてフレッシュな印象に。ヒールの高さは歩きやすい5cm。お出かけコーデにぴったり!

シャツワンピース¥26,000(ティッカ)・デニムパンツ【Anniversary】¥19,000(レッドカード)・サンダル¥29,000/ピッピシック ショルダーポシェットバッグ¥14,000(ペレッテリア ベネタ)/SHOP Marisol
【Marisol 5月号2020年掲載】撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物)ヘア&メイク/猪股真衣子(TRON) スタイリスト/徳原文子 モデル/五明祐子 取材・文/発田美穂

④1枚で素敵なワンピースコーデ

■リボンベルト付きワンピースコーデ

■リボンベルト付きワンピース×Gジャンコーデ
ハリのある立体的なAラインのワンピースはリボンベルトでさらにメリハリを強調。光沢とハリのある形状記憶のグログラン素材で仕立てられた、大人の体を知るAラインワンピース。幅広のリボンベルトでウエストマークすることで、アースカラーをぐっと表情豊かに。

ワンピース¥45,000/ADORE ジャケット¥32,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) サングラス¥49,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) イヤカフ¥11,000・バングル¥47,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥345,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン)
【Marisol3月号2020年掲載】撮影/東 京祐(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/RINA 取材・文/陶山真知子

■白のロングシャツワンピース×夏小物コーデ

■白のロングシャツワンピース×夏小物コーデ
夏小物をアクセントに、白のシャツワンピースをサラリと一枚で女っぷりを満喫。ターコイズアクセやサングラス、サンドベージュ小物など、夏気分を誘うアイテム使いでムードを盛り上げて。メンズライクなハリのある綿素材のシャツなら、小物でカジュアルダウンしても、清潔感はそのまま。

ワンピース¥44,000/マディソンブルー サングラス¥34,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(エフェクター) ネックレス¥45,000/エスケーパーズ(ハルポ) バッグ¥212,000/ジミー チュウ 靴¥48,000/アマン(ペリーコ)
【Marisol4月号2020年掲載】撮影/金谷章平(人物) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/五明祐子

■ベージュのリボンベルト付きワンピースコーデ

■ベージュのリボンベルト付きワンピース×ジャケットコーデ
上品でシンプルなワンピースのに足もとの華やぎで差をつけて。着丈が長めできちんと感があるので仕事コーデにもおすすめ。

ワンピース(共布ベルトつき)¥32,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) ジャケット¥22,000/スティーブン アラントーキョー(スティーブン アラン) シューズ¥54,000/アマン(ペリーコ) バッグ¥37,000/ヴァジック ジャパン(ヴァジック) メガネ¥30,000/アイヴァンPR(アイヴァン) ネックレス¥64,000/マリハ 伊勢丹新宿本店(マリハ)
【Marisol4月号2020年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物)ヘア/EIJI KADOTA(SIGNO) メイク/水野未和子(3rd) スタイリスト/松村純子 モデル/小泉里子 取材・文/塚田有紀子

■ベージュのワンピースコーデ

■ベージュのワンピース×カーディガンコーデ
細見えがかなう落ち感のあるすっきりストレートラインのワンピース。洗える素材を使用しているのでこれからの季節に活躍すること間違いなし!

手に持ったカーディガン¥13,000(エムセブンデイズ) ・レザーメッシュかごバッグ¥29,000(アニタ ビラルディ)/SHOP Marisol バングル/スタイリスト私物
【Marisol 6・7月号2020年掲載】撮影/酒井貴生(aosora/人物) 魚地武大(TENT/物)  ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/徳原文子  モデル/阪井まどか 取材・文/発田美穂

■とろみシャーリングワンピースコーデ

■とろみシャーリングワンピースコーデ
さらさらと涼しく風が抜ける、着心地のいいワンピース。体のラインを拾いにくいシャーリングデザインもアラフォーの強い味方。バッグはトレンドカラーのグリーンでコーデにアクセントを。

ワンピース¥19,000(エムセブンデイズ) ショルダーバッグ¥15,800 (ヤーキ) フラットパンプス【 NEW ANELLI】 ¥48,000/SHOP Marisol(ペリーコ) ピアス・バング ル/スタイリスト私物
【Marisol 5月号2020年掲載】撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物)ヘア&メイク/猪股真衣子(TRON) スタイリスト/徳原文子 モデル/五明祐子 取材・文/発田美穂

What's New

Read More

Feature

Ranking