かわいいアイテム「白のリネンワンピース」をイメージを変えて着回し!

アラフォーにも痛くない、かわいいアイテム=白のリネンワンピースを、雰囲気をガラリと変えて小泉里子さんが着回します。
“好きな服をずっと着ていたい。なんなら一年中。だから私服のワードローブは決して多くないし、お仕事でも、お気に入りのアイテムをワンシーズンに何度も借りて、着こなしを変えて提案しています。逆に言うと、私が「カワイイ!」と思う服は着回せる服。パッと見がどんなに素敵でも、着回せない服には手が伸びません。「こうやって着よう」「あんなふうにも着られる」なんて考えてる時のワクワク感……コーディネートって本当に楽しい!”(スタイリスト 徳原文子さん)

少女のころの憧れを、40代の今着るならば

白のリネンワンピース×かごバッグコーデを着たモデルの小泉里子さん
「白のワンピースをカワイイと思わない女子は曲がってる!……というのはちょっと言いすぎですが(笑)、それくらい特別なアイテムだと思っています。腰でシェイプされたシルエット、スリット入りのイレギュラーヘム。ほっこりしない、大人がリアルに着られる一枚を見つけました。こんな格好でリゾートに行けたら最高」。(徳原さん)

ワンピース¥79,000/イザベル マラン(イザベル マラン エトワール) 帽子¥30,000/アルファ PR(カムズアンドゴーズ) ストール¥27,000/RHC ロンハーマン(スロウ) バッグ¥37,000/ウィム ガゼット青山店(へリュー) 靴¥47,000/ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア(ロートレ ショーズ)

ジャケットをはおっただけでデイリー仕様に

ジャケット×白のリネンワンピースコーデを着たモデルの小泉里子さん
「上がリゾートなら、こちらはデイリーモード。カジュアルな職場ならひょっとするとお仕事シーンにだって着ていけちゃう……それくらいの振り幅を表現したくて、かっちりとしたダークネイビーのブレザーをはおり、小物は黒のボストンバッグとヒールサンダルを合わせて、とことんきちんと感ときれいめ感を足し算しました。ワンピース自体にちゃんと大人っぽさがあるから、都会的なアレンジも無理なく楽しめます」。(徳原さん)

ワンピース/上と同じ ジャケット¥66,000/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥21,000(ヘルミーナアセン)・靴¥43,000(ネブローニ)/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店 バッグ¥239,000/トッズ・ジャパン(トッズ)
【Marisol5月号2020年掲載】撮影/黒沼 諭(aosora) ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI) スタイリスト/徳原文子 モデル/小泉里子  

What's New

Read More

Feature

Ranking