「かぶるだけ」で上品! 夏の涼しい時短ワンピース【高見えプチプラファッション:番外編】

PR
頭からバサっとかぶればコーデがキマる。忙しい朝のお助けワンピ
朝からすでに暑いこの季節。毎朝、その日のコーデを考えるのが面倒になる時があります。アレコレと組み合わせを考えているだけで汗がタラり……。1秒でも早く決めたいですよね!

そんな時に便利なのは「ワンピース」。頭から1枚バサっとかぶるだけで、それなりにおしゃれで、そして「きちんと」見せてくれるワンピースは、夏の「時短コーデ」に必須のアイテム。オンでもオフでも着られる1枚があると、さらに手放せなくなるんです。毎年更新しているワンピースですが、今年も、ヘビロテ確実の素敵な商品をみつけました!
tiptopのワンピース2点並列画像
ブランドは「tiptop(ティップトップ)」。昨年の秋頃、このお店でみつけた掘り出し物のスカートを2点、連載でもご紹介させて頂きました。

若い世代向けのブランドですが、探してみると大人でも使えるデザインが見つかることもあるんです。今回のワンピースはストレスフリーでラクな着心地なのに、トレンド感や上品な雰囲気もちゃんと備えている大人向けの1枚。価格は、4,000円台で買えるプチプラです!
tiptopの黒いワンピース画像
一見、シンプルで普通に見える、コットン素材のワンピースですが、スカートの一部が「プリーツ」で切り替えになっています↓ プリーツ部分だけは、サラサラしたポリエステルなので清涼感があり、そこだけフワリと風になびくシルエットがとてもエアリー。見ためにも軽く、着ていても涼しいデザインなんです。

プリーツは片側サイドの一部分だけなので、フェミニンになりすぎないのも大人向き。
tiptopワンピースの切り替え部分アップ画像
わたしが気に入ったのは、コットンの生地感です。ツヤがないマット素材なので、生地に「こなれ感」があるんです。真夏でも快適に着られる、薄すぎず厚すぎない、程よくしっかりした生地の厚みもベスト! フェミニンなプリーツとマットなコットンの「異素材ミックス」が絶妙で、ワンピースでも上品だけではなく「抜け感」もちゃんと感じられるんです。

首まわりの少し太めの「リブ」や、折ってある袖のデザインも、ワンピースを気負わずに着られるポイント↓
tiptopのワンピース袖えり部分画像
フリーサイズのこのワンピースを広げてみると、ウエストは「絞り」がなく、肩とほぼ同じくらいの広い幅があることがわかります↓ 普段「S~M」を着ているわたしは、これを最初に見た時「大きいかな」と思ったのですが、着てみるとまったくそんなことはありませんでした。ストンと下に落ちてくれるので横に広がらず、太く見えたりしないんです。身体のラインが出にくいので、気になる下半身も自然に隠してくれて「体型カバー」アイテムとしても活躍します。

ゆとりがあると生地が素肌に張りつきにくいので、夏はベタつかず快適に過ごせるのがうれしいですね。内側の風通しが良いので、とにかく涼しく着られます!
tiptopワンピースのウエスト部分画像
身長163cmのわたしが着ると、シルエットはこんな感じに↓ ゆったりしたデザインでも、不自然に膨張して見えたりしません。
丈もマキシのように長すぎないので、とても歩きやすいんです。
tiptop ワンピースの丈説明画像
足元の「冷え」が気になる時には、レギンスを合わせてもよさそう。これなら、初秋や春先にも着られそうです。
tiptopワンピースにレギンスを合わせた画像
色もバリエーションがあり、ご紹介しているワンピースのように本体とプリーツ部分が「同色」のものや、2色使いの「バイカラー」もあるので、スタイルに合わせて好みで選べます。
tiptop ワンピースのバイカラーバージョン画像
かぶるだけで「よそゆき」の雰囲気にしてくれるワンピースがあると、着るものに困った時、とても心強いです。そのまま1枚で着たり、羽織ものを合わせたり……お仕事やプライベートなどシーンに合わせた着回しで、オンオフ問わず活躍してくれそうです!

【Style1】ブラックのワンピースをシンプルに1枚で

tiptopの黒いワンピースを1枚で着たコーデ
↑かぶるだけで簡単に「お出かけスタイル」が完成。プリーツが少しフェミニンな印象なので、バッグや帽子などの小物に「辛口」デザインを選ぶと、幼く見えず大人っぽい雰囲気で着られそうです。

【Style2】ジャケットを羽織ってクラス感アップ

tiptopの黒いワンピースにジャケットを合わせたコーデ
↑プチプラワンピでも、ジャケットを羽織ればしっかりしたお仕事向きに。きちんと感が加速して、好印象を与えられそうです。夏ならリネン素材のジャケットを組み合わせると、見た目にも涼しくなりますね。

【Style3】ブラック×ベージュ系アイテムで上品に

tiptopの黒いワンピースとベージュのアイテムを合わせたコーデ
↑「黒」と相性のよいベージュ系の小物を合わせると、品の良さがさらにアップ。大人向きのフェミニンな印象に。「ヌーディーサンダル」のような露出感のあるデザインを合わせると、抜け感がプラスされます。

【Style4】ベージュワンピース×ブラックの小物で「辛口フェミニン」

tiptopのベージュワンピースと黒い小物を合わせたコーデ
↑このベージュは少しくすんだ色なので、大人でも「かわいく」なりすぎずに着られる、絶妙な色なんです! 黒い小物を合わせるとベージュが引き締まり、フェミニンなワンピースをクールに着られそう。

【Style5】ロングカーディガンを羽織ってエレガントに

tiptopのベージュワンピースとカーディガンを合わせたコーデ
↑ロングカーディガンを合わせると、ゆるっとした雰囲気が、やわらかく女性らしい印象に。ボリュームのあるスタイルなので、足元は素足が出せる涼しげなサンダルが合いそうです。

↓切り替えプリーツが入っていると、重くなりがちな黒いワンピースにも軽さと涼しさが加わり、夏らしい印象に。歩いた時にフワリと風になびく、プリーツの流れがとてもきれいなんです。
tiptopワンピース着画
速攻できれいに見せてくれるワンピースは本当に便利。プチプラを上手に利用して、暑い夏も「時短」で快適に過ごしたいですね♪
  • 美女組 Akane
  • 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。

What's New

Read More

Feature

Ranking