美女組No.178 伯のブログ
美女組:No.178 伯

No.178 伯~haku~

Working mom

岩手県出身/都内在住/2児の母 

元NHKキャスター
小型船舶操縦免許 取得
日本舞踊 名取り
上級心理カウンセラー
スムージースペシャリスト
ファスティングコンサルタント
ハーブ&ライフコーディネーター
筋トレスペシャリスト
ダイビングライセンス

ファッションは
キレイめスポーティーが好きです♡

オープニングトークのようなおしゃべり感覚でブログOA!!!
▼番外編はInstagramで▼

Instagram:ha.ku_0402

時代はカメラを止めるな!ではなく「学びを止めるな!」

しなやかにかつ強くしてくれる「私のメイクそして学び」
休校・休園になって
約3ヶ月…
エネルギーがいります…
持久力勝負です
私たちは今まさに
マラソンランナーなんですね

まだまだゴールは見えませんが
きっとゴールした後の景色は格別でしょう…
(元スプリンター)伯です!







  • 時代はカメラを止めるな!ではなく「学びを止めるな!」_1_1-1

    ファッションと気温に応じて楽しむ手作りマスク(子供用)

  • 時代はカメラを止めるな!ではなく「学びを止めるな!」_1_1-2

    英語に続きプログラミングも始まるそう…すごっ

  • 時代はカメラを止めるな!ではなく「学びを止めるな!」_1_1-3

    梅酒をこしらえました。息子の小学校入学祝いにたしなむ予定

さて
日常通りとはいきませんが
自分の心の健康を守るために
自分の時間はしっかりつくるように
(死守)
そして
紫外線からも自分を守らなくてはならない時期ですね
私はかなりの敏感肌なので日焼け止めは
(美女組さんでも愛用者の多い)
「ラロッシュポゼのUVイデア XL プロテクショントーンアップ」
これを首までバーッとぬってからパウダーファンデを。
夏場はこれが定番です!

肌トラブルの多い私は他のUVだと
乾燥してしまい吹き出物が出たりしますが…
ラロッシュポゼのUVイデアは
付け心地軽めなのに1日中乾燥もなしで
肌トラブルも全くありません
もちろんお肌のトーンアップも評判通りで
毎年愛用しております
  • 時代はカメラを止めるな!ではなく「学びを止めるな!」_1_2-1

  • 時代はカメラを止めるな!ではなく「学びを止めるな!」_1_2-2

  • 時代はカメラを止めるな!ではなく「学びを止めるな!」_1_2-3

マスクメイク=アイメイク重視なので
コスメキッチンで
「トーンペタルアイシャドウ17」を購入
さりげないキラキラがすっごく可愛いです♡
こちらのblogに初めてこられた方は
はじめまして♡
何度か見てくださった方
ありがとうございます♡
プロフィールが少し変化しましたが
お気づきですか?
これまで
「大学生」と自己紹介させてもらってましたが…

コロナ禍になり子どもたちの事もあるので
思うように勉強できなくなるかも…と思い
1年お休みすることに…
ただいま大学を休学しております
タイトルに「学びを止めるな!」
書いてるのにすみません。
休学しても学びは止めたくない!と思っています

そんなことより
なんでまた大学で勉強してるの?
って話ですよね…

一番のきっかけは
都内での子育て経験です
田舎から出てきて
第一子をいろいろな保育施設に預け
働きながらの子育てをとりまく
環境の現実を目の当たりにしました
いろいろな保育者や保護者に出会い
ときには絶望を感じたこともありました
子どもを育てることがつらく感じたこともありました
なんで?なんで?なんで?
その答えを今大学で探しています
時代はカメラを止めるな!ではなく「学びを止めるな!」_1_3
私の勉強のお友「ペンケース」文房具好き
2018年の秋に入学(通信)しましたが
入学した年は楽しくて楽しくて…
テスト勉強の要領を得なくて
睡眠時間が確保できなくなって
体調崩しまくりましたーーーーーw

二十歳そこらの大学生ではないってことに
気付かされた瞬間です

通信ですが
もちろん通学やスクーリングもあります
コロナ禍がどのように私自身に影響するか
わかりませんが…
また学友と机を並べて切磋琢磨したいです
  • 時代はカメラを止めるな!ではなく「学びを止めるな!」_1_4-1

    手鏡必須で目の下にごろごろしながら美容液ぬってます。

  • 時代はカメラを止めるな!ではなく「学びを止めるな!」_1_4-2

    台湾で買った綠油精。眠気覚ましと肩こりにぬりぬり。

  • 時代はカメラを止めるな!ではなく「学びを止めるな!」_1_4-3

    岡山で買ったペンケース。思い出が詰まっています。

学べるって幸せですよね

今は子どもの学びを守らなければなりませんね

学校が通常通りに戻るまでそして戻ってからも不安が尽きません

子どもたちの学びこそ止めるな!

What's New

Read More

Feature

Ranking