おうちでできる歯の美白。大人のクリアクリーンで本来の白い歯を取り戻す!【マーヴェラス原田の40代本気美容 #272】

屈託なく笑える白く・美しく・強い歯をいつまでも保ちたい! そう思ったら、花王のクリアクリーン プレミアムをチェック。くすみが気になる大人の歯にぴったりの貼る集中ケアパックで、口もともトーンアップ!
花王のクリアクリーンプレミアムの春の新商品

リモートワーク中、気分転換と称してやたらと紅茶やコーヒーを淹れていた気がします。そして夜のお供はワイン。そんな生活をしていたら、なんだか歯がくすんできた気が……。日々の歯磨きだけでは物足りなさを感じていた時、思い出したのが花王のクリアクリーン プレミアム

クリアクリーンシリーズの中でもこちらは、使い続けてきた大人の歯に自信を取り戻すビューティ・チャージ発想のオーラルケア。まさにアラフォー世代に向けたシリーズなんです(われらがエビちゃんもCMに出演していましたよね!)。

クリアクリーンプレミアムのホワイトクリアパック

そんなクリアクリーン プレミアムから今年の春に発売されたのが、クリアクリーン プレミアム ホワイトクリアパック。これがもう、本当に簡単に歯のくすみケアができちゃう素晴らしいアイテムなんです。

花王のクリアクリーンプレミアムのホワイトクリアパックは薄いフィルム状

こちらが個包装の中身。薄型の水色フィルムが1組入っています。上段の大きめサイズが上の歯用、下段が下の歯用です。

花王のクリアクリーンプレミアムのホワイトクリアパックは、こんなに薄いフィルム状

ほら、こんなに薄い! これを歯の表面に貼り付けるんです。余った部分を歯の裏側に折り返して貼るので、表だけではなく歯の裏側までケアできるのが嬉しい! 絶対に汚れが蓄積しているはずだもの。

ちなみに“歯のくすみ”、いわゆる着色汚れに対応してくれるのは、米ぬかから抽出されたホワイトクレンジング成分。天然由来の成分だから安心です。それが濃〜いまま歯に密着するよう、溶けても散らないフィルム状になっているんですね。さすが。

貼り付けたら口を閉じ、待つこと10分ほど。唾液でフィルムがなじむのを待ちます。感触はオブラートっぽい気もしますがそれほどヌルッとせず、待っている間も口の中に不快感はありません。フィルムがなじんだら、あとはそのまま歯ブラシでブラッシング→口をすすぐ、で完了!  初めて使った時、1回で歯がツルツルになったことにびっくり。くすみが気になっていた前歯がピカーンと輝いているんです! 頑固な汚れも少し抜けたのでは……? 

目と舌の感触(笑)で分かる気持ちのいい結果に、お手入れのモチベーションもアップ。パッケージにあるようにまずは3日間連続、その後は1週間ごとに2日連続が推奨の使い方とのこと、真面目に続けています。こんなに簡単なら、もっと早くから始めればよかった!!

クリアクリーン プレミアム ホワイトクリアパック 7回分/花王

花王のクリアクリーンプレミアムにはデイリーなホワイトニング歯磨きも

せっかくなので、通常の歯みがきも同じシリーズの美白タイプにチェンジしてみました。沈着汚れを除去しやすくするディープクリア成分や、日々の着色汚れに立ち向かうホワイトリセット顆粒で、毎日の歯磨きで口もとにビューティ・チャージ。さらに1450ppmという高濃度フッ素&キシリトール配合で歯質を強化、虫歯の予防にも一役買ってくれます。

クリアクリーンというとザラッと粒が入っているイメージですが、プレミアムの顆粒は、ほとんど気になりません。パールミントと名付けられた香味もなんだか優雅で、全体的に大人っぽいムードの歯みがきです。パッケージもパールピンクで、ちょっとおめかし感がありますよね。この他に虫歯予防にフォーカスした歯質強化タイプ、知覚過敏が気になる人のためのセンシティブと、3つのタイプがラインアップしています。

クリアクリーン プレミアム 美白 100g/花王


マスクで隠されていても、やっぱり歯は白く美しく、そして強く保ちたいもの。今すぐ始められる歯のくすみケアで、いつまでも屈託なく笑える口もとをキープしませんか?

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Feature

Ranking