パナソニックビューティなら、いつものお手入れにプラスでハリ、透明感アップ! 40歳からの美顔器の正解、見つけた!

PR
これまでの正攻法では解決できず、日々肌悩みが深刻化していくアラフォー世代の次なるケア法として注目されている美顔器。 あまたある美顔器の中から最適なものは? "簡単"手軽"をキーワードにパナソニックビューティの導入※1美顔器をチェック!

毎日のイオンエフェクターのケアで私のきれいが底上げされる!

パナソニックビューティのイオンエフェクター
トップス¥14,000/ストックマン(ヨーロピアン カルチャー)

手塗りではできない浸透※1力で 保湿から引き締めまでこれ1台

興味はあるけれど、なかなか手が出しにくい美顔器。確かに専用の化粧品が必要だったり、手間がかかるものは、なにかと忙しいマリソル世代は躊躇しがち。とはいえ、美顔器だからこそできる美肌効果は絶対に見逃せない。特に、肌悩みが複雑化し、いつものスキンケア化粧品の効果を感じられにくくなるアラフォーの肌には、美顔器は頼りがいのあるパートナーになることは間違いない。

そんな私たちにぴったりなのが、2つのヘッドと6つのモードで、さまざまな肌悩みにアプローチするパナソニックビューティの導入※1美顔器「イオンエフェクター」。手持ちのスキンケア化粧品にプラスするだけという手軽さに加え、各モードは 2〜3分ずつという簡単さ。化粧品の浸透※1が高まるだけでなく、保湿もブライトニングも毛穴ケアもおまかせなのに、新搭載された「マルチモード」で保湿成分もビタミンCも一度で手軽に浸透※1できるのがうれしい! 肌に"もっと"を求める40歳からの新習慣として、イオンエフェクターをぜひ試してみて。

「カンタン」「手軽」……スキンケアの新習慣にハマる人続々!

パナソニックビューティのイオンエフェクター本体

導入※1美顔器 イオンエフェクター 〈高浸透※1タイプ〉 EH-ST98

肌悩みに合わせて使える6つのモードを搭載し、自由に組み合わせられる。化粧水、乳液、美容液、クリーム、マッサージクリーム、シートマスクなど、手持ちのスキンケア化粧品と一緒に使える※2。オープン価格/パナソニック

「 時間がかかるのかな?と思いきや、各モードが2〜3分で組み合わせOKでお手軽。なにより後肌のハリ感が格別。 モードが選べるから肌状態や時間、気分でケアできるのが忙しいマリソル世代に最適!」 美容エディター 藤井優美さん

「プレケア後、化粧水をつけ保湿モードにすると、いつもは肌の上に残る化粧品がグッと肌に入る※1。ケア後の肌はうるおい感たっぷりで、この手ざわりは久しぶり! これは続けていきたい」モデル 樋場早紀さん

なんと6役! 1台でさまざまな肌悩みを解決!

パナソニックビューティのイオンエフェクターのヘッドは2種類

美容クリニックの浸透※1技術に着目した「プレケアモード」に、「保湿モード」や「マルチモード」を組み合わせることで、もっと浸透※1、もっとうるおう。透明感のある肌へ。

▼プレケアヘッドを使うモード

プレケア

パナソニックビューティのイオンエフェクターのプレケア

▼イオンヘッドを使うモード

保湿ブライトニングNEW マルチスキンクリアクール

パナソニックビューティのイオンエフェクターのマルチヘッド

シートマスクと一緒に使って時短ケア!

パナソニックビューティのイオンエフェクターはシートマスクとも併用できる

シートマスクのみで10分ケアするより、イオンエフェクターと組み合わせて5分ケアしたほうが、ヒアルロン酸の角質層への浸透量がアップ※3

ここがすごい! 高分子浸透※4技術

美容クリニックの技術に着目した「高分子浸透※4技術」で、角質層に美容成分の通り道を作り、ヒアルロン酸やコラーゲンをしっかり浸透※1

ヒアルロン酸やコラーゲンなど大きい分子の成分は浸透しにくい

美容成分の分子量の図解
美容成分の分子量サイズ比較 ※5

プレケア で角質層を一時的にゆるめ、通り道を作る

プレケアの電位パルス

イオンの力で導入※1 。大きい分子の美容成分も通り道からぐんぐん浸透※4

保湿 or マルチ

イオンエフェクターで高分子成分も浸透させる

HOW TO USE          

■ヒアルロン酸やコラーゲンなど、高分子美容成分の浸透※1を高めたい時に

パナソニックビューティのイオンエフェクターの使い方その1

■高分子保湿成分とビタミンCを一度で手軽に浸透※1させたい時に

パナソニックビューティのイオンエフェクターの使い方その2

肌状態や悩みに合わせて、単独はもちろん、モードの組み合わせはお好みのまま。最短3分から最長15分のケアが可能だから、その時々に合わせて取り入れられるのが魅力。 上は使い方の一例だから自分好みにアレンジを。

※1 角質層まで ※2 お手持ちのスキンケア化粧品と使用できます。化粧水はコットンに含ませて使用します。美容液やクリームなどと使用する場合はコットンは不要です ※3 プレケアモード使用後、ヒアルロン酸水溶液をシートマスク片に含ませて、保湿モード(イオンレベル:強、温感: 高)を使用した場合の浸透面積1,953μm²/mm、ヒアルロン酸水溶液をシートマスク片に含ませて、10分間貼付した場合の浸透面積853μm²/mm 前腕での比較(当社調べ) ※4 角質層まで。ヒアルロン酸分子量5,000~10,000、コラーゲン分子量1,000~5,000を使用した浸透量試験を実施 ※5 分子量 ヒアルロン酸10,000、コラーゲン5,000、ビタミンC176、グリセリン92、水分子18の場合

●お問い合わせ先/パナソニック

What's New

Read More

Feature

Ranking