美女組No.106 Ai
No.106 Ai
はじめまして。東京で会社員をしているAiです。皆様から良い刺激を頂きつつ、自分の内面・外面を磨いて”女っぷり”を上げていきたいです。好きなことは旅行、庭園・公園散歩、ヨガ、バレエ、読書。日常を通じて感じたこと、気づきのあったことを発信していけたら嬉しいです♡

Instagram:aichi_0410

偕楽園は梅盛り

お天気の良い週末、水戸にある偕楽園に梅を鑑賞に
以前から気になっていたものの、一回も行ったことがなかった偕楽園に初めて伺いました。

偕楽園は茨城県水戸市にある日本庭園で、国の史跡及び名勝に指定されており、岡山市の後楽園や金沢市の兼六園と並んで日本三名園の一つと言われています。水戸藩第9代藩主徳川斉昭公によって領民の休養の場所として開園されたようです。

全体の面積は約300ヘクタールで東京ドーム約64個分(この表現が分かりやすいのかは分かりませんが・・・)とかなり大きいです。園内には100種3,000本の梅が植えられていて、ピンクや白の様々な梅たちが早春を感じさせてくれました。
  • 偕楽園は梅盛り_1_1-1

  • 偕楽園は梅盛り_1_1-2

  • 偕楽園は梅盛り_1_1-3

園内の中ほどに位置する好文亭は詩歌の会や茶会をするために建てられたもので(現在のものは焼失後に再建されたもの)この日は特別にてまりの展示がありました。穏やかな日差しの中、縁側から見渡す梅たちも美しい。
  • 偕楽園は梅盛り_1_2-1

  • 偕楽園は梅盛り_1_2-2

  • 偕楽園は梅盛り_1_2-3

芝生の広場の水場では白鳥がのんびり水遊びしていて、ほっこりする週末になりました。

そろそろ桜も楽しみです。
偕楽園は梅盛り_1_3

What's New

Read More

Feature

Ranking