お財布の買い替え時、それは出会ったその時!

女性誌の王道は、「お財布の企画は年末」。でも、「春=張る財布」「秋=空き財布」なんて言葉もあるみたい。さて私・編集K松の場合は…
皆さま、今お使いのお財布、何年物ですか? かく言う私は、1年半前くらいかなと思っていたら、丸3年経っていました。(お会計の時に、ちょっとコソコソしながらポイントカードとレシートでパンパンの、黒ずんだ元・赤財布を引っ張り出していました…)

毎年決まった時期にお財布を買い換える方もいらっしゃると思いますが、私はいつもいきあたりばったり派。「この財布いい! そういえば今の財布ずいぶん古いよな」という按配です。
お財布の買い替え時、それは出会ったその時!_1_1
今回一目惚れしたのが、こちら、スマイソンのネイビーの長財布。パテントターコイズや、シボ革の赤と、ここ何年も派手色が続いていましたが、急に「やっぱりベーシックカラー!」な気分に。

さすが英国伝統の文具&レザーブランド、しっかりした素材なのに抜群に軽い! シンプルなデザインも好みです。
お財布の買い替え時、それは出会ったその時!_1_2
そして、いかにも丈夫なファスナーを開ければ、らく〜にガバッとワイドオープン!
これならあの、ポイントカードはどこ??と、店員さんを前にモタモタというちょっと恥ずかしい事態も防げそうです。
カラーバリエーションも豊富なようなので、次のお財布選びの参考に、ぜひオススメです。(編集K松)

What's New

Read More

Feature

Ranking