シンプルだから何枚でも欲しい! 品質重視の厳選ニット【高見えプチプラファッション:番外編】

PR
着回せる「ベーシック」がオーガニックで3千円台?? 夏の「つぎ足し」はコレに決まり!
次第に、ショップには秋物が目立ち始めるようになりました。この時期の買い物は、今から秋にかけ、長く着られる服を選びたいですよね! 毎年、8月の「買い足しアイテム」として、わたしがよく選ぶのは「五分袖」のトップスなんです↓ ノースリーブでもなく半袖でもない、肘丈の「ハーフスリーブ」は、秋のおしゃれを意識し始める9月の着こなしを、少しだけ季節感を先取りした雰囲気に。長袖ほど暑くはないので、ムリなく夏から秋への自然なスイッチングに重宝する、とても便利な袖丈なんです。
私物の五分袖アイテム3点画像
今年は例年にも増して、さらに素敵な商品をプチプラでみつけたので、ぜひご紹介させて頂きたいと思います。「ロペピクニック」の、リブが入った五分袖のプルオーバーです↓
ロペピクニックのニット2色並列画像
シンプルなリブニットこそ、品質にもこだわりたいところですよね。似たようなデザインはプチプラで他にも見かけることはありますが、この商品の差がつくポイントは、素材に「オーガニックコットン」が使用されているという点なんです。
栽培に手間と時間がかかるオーガニックコットン。農薬や化学肥料の規定をクリアしているため、「肌にやさしい」ということはもちろん、環境の面からみても優先して選びたい商品のひとつですよね。まして、価格が3千円台という良心的なプライスなら買いやすいです!
ロペピクニックのニット生地アップ画像
「リブ」デザインは、それだけで「おしゃれ感」が高いので、ニットやプルオーバーを買う時には、ついつい惹かれてしまいます。ベーシックな無地でも、縦線の「リブ」がアクセントになるので、シンプルなボトムスでも十分映えるんです。
オーガニックコットンのこの生地は、サラっとした程よい厚みで通気性がよく、とても快適。今から秋にかけて着るのにぴったりの生地感です。自宅で洗濯ができるのもうれしいポイント。
ロペピクニックのニット、洗濯可能説明画像
「ハーフスリーブ」を着てみると、袖丈はこのくらいになります(ブラックを着用)↓上腕がスッポリと隠れるので、気になる二の腕もスッキリ。特にこの商品は、袖先に「切り替え」のリブが入っているので、腕がシュッと引き締まって見えるような気がするんです。
腕が半分隠れる五分袖は、電車やバスなどの空調が効いた乗り物内でも、肌の露出の面でも着ていて安心感があり、季節感もグッと秋らしい印象に。晩夏や9月にかけて着るのに理想のデザインなんです!
ロペピクニックのニット着画
ご紹介しているカラーは、「ブラック」と「ベージュ系」の2種類ですが、他にも3色あり、全5色の展開です。そして、同シリーズで「ノースリーブ」も発売されています↓ 袖がないこのデザインは真夏に最適ですし、秋口にはジャケットやカーディガンの下にも着られるので、2種類のデザインからお好みで選ぶことができます。
ロペピクニックのノースリーブニット2点画像
長すぎず、短すぎない丈なので、インでもアウトでもOK。リブが効いているので、無地のシンプルなボトムスを合わせても単調な印象になりにくく、また逆に、チェックのような柄物でも映えます。パンツ・スカートを問わず組み合わせやすいので、とても便利なんです。
ロペピクニックのニットとパンツ&スカートを合わせたコーデ
袖の長さが変わるだけで、いつもの「夏コーデ」が秋寄りの雰囲気。重ね着もできるので、秋本番になっても長く使えそうです♪

【Style1】茶系のパンツを合わせた晩夏のコーデ

ロペピクニックのニット(黒)をワイドパンツに合わせたコーデ
↑黒のプルオーバーに深い色味のパンツを合わせると、雰囲気に秋が漂います。体にフィットするシルエットのトップスは、ボリューム系のボトムスと好相性なので、ワイドパンツを合わせると「スリム&脚長見え」効果が期待できそう! 冒険してみたい色のパンツがプチプラで買えるのも、ロペピクニックの魅力です。

【Style2】レースのスカートでエレガントコーデ

ロペピクニックの黒ニットをレースのスカートに合わせたコーデ
↑シンプルなトップスには、少しデザイン性のあるスカートを合わせても表情が変わります。トレンドのレース素材を同じブラックで合わせると、ワンピースのようなまとまり感で上品な雰囲気に。おでかけにも使えそうです。

【Style3】ショートパンツを合わせた大人のカジュアルコーデ

ロペピクニックのニットをショートパンツに合わせたコーデ
↑ベージュ系のプルオーバーに、同系色のショートパンツを合わせてみました。リブデザインは、Tシャツより落ち着いた雰囲気が出せるので、大人らしい夏カジュアルが完成します。このプルオーバーは「アイボリー」のようなやわらかい色なので、ホワイトよりも肌なじみがよく、顔色を自然な明るさに見せてくれるんです。

【Style 4】ジャケット&パンツで「きちんと」コーデ

ロペピクニックのベージュニットとパンツを合わせたコーデ
↑わりと薄手の生地なので、ジャケットの下にもインできます。「きちんと感」が増すのでお仕事向きの雰囲気に。「白」より夏の印象が控えめな「ベージュ」は、晩夏から9月にかけて着る「ホワイト系」として選びたい色です。

【Style5】ノースリーブニット×柄スカートでフェミニンコーデ

ロペピクニックのノースリーブニットとチェック柄スカートを合わせたコーデ
↑同シリーズの「ノースリーブ」を合わせる場合も、パンツ・スカートのどちらも好相性です。トップスがスッキリしたシルエットなので、細身のスカートを合わせると、全体のラインがとてもきれいに見え、女性らしさがアップ。チェックなどの柄物も抜群に映えます。

↓カラー系や柄物のボトムスもロペピクニックには大充実なので、上下でコーディネートするのにとても便利!どれも買いやすい価格帯がうれしいです♪
ロペピクニックのパンツとスカート3点画像
↓ニットのサイズはフリーです。わたしの着用感では、体と腕の部分に少しゆとりがありました(個人差があります)。オーガニックコットンの通気性で、ニットでもサラサラした着心地です。
「リブ」が入っているだけで、シンプルなトップスでもランクアップして見えるので、1枚持っていると便利!夏のTシャツに飽きたら、ぜひ試してほしいです♪
ロペピクニックのニット着画全身写真
もはやプチプラは「ただ安い」だけではなく、大人が選ぶのにふさわしい商品が買える時代になりました。秋のロペピクニックは、掘り出し物に出会える確率が特に高いシーズンですので、これからもこまめなチェックが欠かせません☆彡
  • 美女組 Akane
  • 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。
【編集部注】画像などに「ROPÉ PICNIC」の記載がない製品はご本人の私物です。現在は販売されていない場合もありますので、ご了承ください。

What's New

Read More

Feature

Ranking