コンパクトトップスを腰高フレアスカートにインしてさらに脚長美人に【2020/8/1コーデ】

さりげないツヤ素材で夏の週末コーデを表情豊かにドレスアップ
※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
週末はヘアカラーをしに1時間につきおひとりさまのみ、完全予約制の美容院へ。生え際が目立たないようにさりげなくスカーフを頭に巻きつつ、目線を上にあげることでスタイルアップを狙って。発色のいいブルーサテンのスカートとシンプルニットで無駄なものをそぎ落として、潔さを意識して。
スカート¥8,900/ノーク(ノーク) ニット¥21,000/スローン スカーフ¥16,000(マニプリ)・バングル¥56,000(シンパシー オブソウル スタイル)/フラッパーズ ピアス¥11,800/シップス 有楽町店(オンブル クレール) ストール¥27,000/カオス新宿(アソースメレ) バッグ¥124,000/ジミー チュウ 靴¥28,000/アマン(イル サンダロ オブ カプリ) 
撮影/金谷章平 ヘア&メイク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) スタイリスト/松村純子 モデル/五明祐子 文/加藤理恵
※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

▼「ブルー」を使ったコーデの関連記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking