「夫の顔が好きになれません」【40代お悩み相談】

2017年3月23日
みうらじゅんさんと辛酸なめ子さんが、40代のお悩みに独自の視点で回答! 。今回は特に、近しい存在だからこそ相談しづらい「家族」のお悩みについて、ふたりの軽妙な対談でお送りします

【今月のお悩み】「夫の顔が好きになれません」

夫とは、性格は合うけれど彼の顔がどうにも好きになれません。結婚すれば気にならなくなると思っていましたが、いまだにダメなんです。
(東京都・むの・39歳・会社員)

☆辛酸なめこさん&みうらじゅんさんの回答

辛酸 人の顔って、変わりますよね。考え方が偏ってくると妖怪みたいな顔になったり、逆にお坊さんみたいに日々、心を整えていると顔も整ってくるものなんじゃないでしょうか。

みうら てことは、むのさんのダンナさんは結婚前と考えが変わってないってことですね。でも、性格はむのさんと合うわけですよね。だったら、顔は気にしないよう、むのさんが努力するしかないのでは。

辛酸 中身を好きになれば、たとえイケてない顔でもだんだん好きになるような気がします。

みうら 年を取るとだいたいで物事を見るようになりますし。

辛酸 それが、枯れるということなんでしょうか。

みうら この問題は時間が解決してくれると思いますね。

辛酸 となると「私はまだ若い」と喜んだほうがいいですね。

みうら それで溜飲を下げるというか、納得していただくしかないような……。

  • ●JUN MIURA: イラストレーターなどなど。「マイブーム」「ゆるキャラ」など数々のブームを生み出す。『みうらじゅんと宮籐官九郎の世界全体会議』(集英社)が大好評発売中!
  • ●NAMEKO SHINSAN: 漫画家、コラムニスト。巫女的な感性でアイドル観察からスピリチュアルまで、あらゆる事象を取材。近著に『辛酸なめ子の世界恋愛文學全集』(祥伝社)などがある
【お悩み募集!】
※ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。
※採用時は匿名にて掲載します。
※承諾を得た場合を除き、応募されたかたの個人情報を目的以外に利用することはありません。
撮影/露木聡子 ヘア&メイク/木下 優(Rossetto/辛酸さん) 取材・文/鈴木裕子

What's New

Magazine

Instagram

Facebook

Twitter

Feature

Ranking

Keywords