ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

おしゃれプロが秋に向けて買い足したいアイテムは?【ファッション名品】

今買って、秋まで使えるカットソーやシャツ、ジャケットなどをご紹介。

【1】ウィム ガゼットのジャケット

ファッション ウィム ガゼットのジャケット
少しウエストがシェイプされたひとつボタンのピークトラペルジャケット。スカートと合わせて女らしく着るのはもちろん、同素材のパンツとセットアップにしてハンサムに着てもかっこいい。ストレッチ生地を使用することでジャケット特有の堅苦しさは皆無。「体になじんで動きやすく、ジャケットのメンズライクさが目立ちすぎることなく女らしさも感じられる貴重な一枚です!」と編集長イシダがひとめぼれ。ジャケット¥47,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット)

【2】オーラリーのシャツ

ファッション オーラリーのシャツ
「メンズライクなものが多いシャツですが、透け感のあるこれは女っぽさがほどよく、手持ちの服と合わせて旬度を上げてくれます」とスタイリスト福田亜矢子さんがおすすめするのがオーラリーのシャツ。極細繊維のウール素材とリサイクルポリエステルを特殊な紡績技術で織り上げている。同素材のスカートと合わせてセットアップにしても素敵。シャツ各¥32,000/オーラリー

【3】バナナ・リパブリックのリブカットソー

ファッション バナナ・リパブリックのリブカットソー
夏は一枚で、端境期はジャケットなどはおりもののインナーとして活躍する薄手のリブカットソー。印象が変わるボートネックとスクープネックにもなる前後ともに使えるリバーシブル仕様は着回しでも頼りに。「着心地快適で気を遣わないからリモートワークで重宝。もちろんきちんと感があるから何枚あっても困らないほど優秀!」と編集MDR。カットソー各¥7,990/バナナ・リパブリック

【4】スローンのボトムス

ファッション スローンのボトムス
大人気のスローンから、ニットに合わせたい待望のボトムが登場!「形のよさが秀逸なお気に入りのパンツ。秋はクラシックやトラッドがトレンドなので、
甘いブラウス&ローファーを合わせて取り入れたいです」とスタイリスト徳原文子さん。(左)ヒップはフィットしつつ、膝に向かってゆとりを持たせた美シルエット。パンツ¥33,000(右)ゆるやかなフレアラインのヘリンボーンウールのネイビースカートは秋冬トレンドのロングブーツと合わせやすい絶妙な着丈。スカート¥37,000/スローン
撮影/佐藤 彩 スタイリスト/伊藤ゆみ 取材・原文/坪田あさみ【Marisol 9月号 2020年掲載】

What's New

Read More

Feature

Ranking