美女組No.132 はるかのブログ
美女組:No.132 はるか

No.132 はるか

会社員•翻訳

重い身体、軽いフットワーク、空っぽの胃袋で国内外を飛び回っています。最近のブームは新大久保で多国籍料理を食べること。

拠点 = 東京
趣味 = 旅行、バレエ、食べ歩き、ダイエット
好き = 猫、タイ料理、マカオ

Instagram:harukatze132

ホテルビュッフェの新しいカタチを《マリー・アントワネットの晩餐会》で体感

西新宿のヒルトン東京で、9月30日まで実施中。感染症予防に気を配りながら、お腹いっぱい食べてきました。
新型コロナウィルスの感染拡大で大きな転換を迫られた業態の一つが「ビュッフェ」ではないでしょうか。

不特定多数の人が行き来する空間に晒された料理を、使い回しのトングで取り分けるという方式は、今から考えると、たしかにゾワッとするものがあります(すでに使ったお皿をビュッフェ台に持って行ってお代わりをよそう……なんてこともありましたよね)。
とはいえ、特別感に満ちた高級ホテルのビュッフェは、わたしたちのQOLの維持に欠かせない存在。キラキラと輝かんばかりのご馳走の数々を前に「さあ、どれから攻める?!」と戦略を立てる楽しさは、何事にも代えがたいものです。

そこで、ホテルビュッフェがコロナ時代にどのように適応しているのかを調査しに、西新宿のヒルトン東京で実施中の《マリー・アントワネットの晩餐会》に行ってきました。(単に美味しいものをたらふく食べたかっただけ、という説もある)
  • ヒルトン東京 ホテル ビュッフェ マリー アントワネットの晩餐会

    ヴェルサイユ宮殿に迷い込んだかのようなテーブル!しかしこれは全部ディスプレイで食べられないのだった……。印象的だったのが、テーマに合わせたプリンセスみたいなドレス姿のお客さんが多かったこと。そういうビュッフェの楽しみ方もあるんだなあ。

ビュッフェ会場である1階の『マーブルラウンジ』に入店すると、まずは今やお馴染みの儀式となった手の消毒。と同時に、自分のテーブル以外では常にマスクを着用してください、と言われます。特にビュッフェ台に料理を取りに行くときは必須。うっかり忘れると、すぐにスタッフの方に促されます。
そして従来のビュッフェでは必需品だったトングの出番はゼロ。料理は①ひとり分の小皿に盛られて並べられている、②ビュッフェ台で取り分けてくれる(ローストビーフ方式)、③ワゴンでテーブルを回ってお皿に盛ってくれる(香港飲茶方式)のいずれかで、自分でビュッフェ台の料理に触る場面はありません。
  • ヒルトン東京 ホテル ビュッフェ マリー アントワネットの晩餐会

    小分けにされた前菜。

  • ヒルトン東京 ホテル ビュッフェ マリー アントワネットの晩餐会

    この晩餐会の目玉である「ビーフウェリントン」。本来はパイ生地で包むところ、ここではブリオッシュ生地が使われています。これはマリー・アントワネットが言ったとされる「パンが無いならお菓子を食べたらいいのに」の“お菓子(原文ではブリオッシュ)”に因んでいるそうです。絶妙なレア加減に火入れされたビーフサーロインはとろけるように柔らかく、フルーティなソースと相まって極上の美味……!

当然のことながらテーブルの間隔もかなり広く取ってあり、他のお客さんとの接触も一切無し。最大限の感染症対策を採っているという印象に加え、高級ホテルならではの安心感もありました。
  • ヒルトン東京 ホテル ビュッフェ マリー アントワネットの晩餐会

    フランス王妃マリー・アントワネットが茹でガニを食べていたとは思えませんが、日本の庶民であるわたしが一番お代わりしたのはカニ(合計1杯分くらい食べた)。ちなみにタイ風チャーハンやパエリアも並び、「それってマリーアントワネットと全然関係なくな…うわっ何をすr」となりましたが、美味しけりゃいいのっ!お黙りっ!

  • ヒルトン東京 ホテル ビュッフェ マリー アントワネットの晩餐会

    このビーフシチューも絶品。

  • ヒルトン東京 ホテル ビュッフェ マリー アントワネットの晩餐会

    アイスクリームはコールドストーンでした。

  • ヒルトン東京 ホテル ビュッフェ マリー アントワネットの晩餐会

    ワゴンで運んでくれるデザートセット。

  • ヒルトン東京 ホテル ビュッフェ マリー アントワネットの晩餐会

    〆の一品に強力にオススメしたいミントジュレ。口の中が爽やかにリセットされます。

《マリー・アントワネットの晩餐会》は9月30日まで。《晩餐会》は夜のみですが、午後は《マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール》というデザートビュッフェを実施中。メニューを見たところ、そちらのほうがマリー・アントワネット感が強そうなので、また行きたいなぁ。
ホテルビュッフェの新しいカタチを《マリー・アントワネットの晩餐会》で体感_1_7
本当は料理もデザートももっともっと種類があったんだけど、食べるのに夢中で撮影が疎かになりましたm(_ _)m

What's New

Read More

Feature

Ranking