ボーイッシュなボーダーコーデを靴小物とジャケットでリッチに格上げ【2020/8/25コーデ】

知的なジャケットと女らしいパンプスでリッチにアップデートした鉄板のベーシックスタイル
※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
カジュアル要素高めのカーキパンツもモノトーンミックスさせると一気にお仕事モードへとシフトする。肩がけジャケットでボーダーの面積を少なめに、足もとはヒールのパンプスで女性らしさを押し出せば、エレガントな印象に。
パンツ¥19,000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン) ジャケット¥48,000/インターリブ(サクラ) Tシャツ¥8,500/セント ジェームス代官山店(セント ジェームス) サングラス¥48,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ネックレス¥20,000/ショールーム セッション(マリハ) ピアス¥32,000/ウノアエレ ジャパン(ウノアエレシルバーコレクション) ベルト¥13,000/マスターピースショールーム(サイ) バッグ¥139,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥30,000/ベイジュ(ピッピシック)
撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/森 ユキオ(ROI)スタイリスト/石毛のりえ モデル/阪井まどか 文/加藤理恵
※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

▼「ボーダー」を使ったコーデの関連記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking