蛯原友里「使いやすいこと、心地よいこと。“ぬくもりのあるシンプル”がどんどん好きになっています」【モデルのMY定番】

マリソルモデルズがSTAY HOME期間中に改めて考えたことや、お気に入りファッション・コスメ・雑貨を教えてくれました!

個性や生き方が変われば、一人ひとりの「スタンダード」のとらえ方もまた変わるもの。それぞれ異なる魅力を放つマリソルモデルズが愛してやまない「定番」を自ら撮ってきてくれました!




PROFILE:
蛯原友里
最強のビジュアルと天真爛漫なキャラクターで老若男女に愛される「奇跡の40歳」。プライベートでは4歳の息子の母。公式インスタグラム:@yuri_ebihara


<STAY HOMEの間、最初はやりたいことができないもどかしさを感じたけれど、家族3 人、自分たちなりの新しい生活習慣を試行錯誤できた、かけがえのない時間になりました。そして心地よい家時間のために、家具や食器、部屋着を選ぶ楽しさ、大切さも再確認! 今回見つけた暮らしの楽しみ方は、今後もずっと続けていきたいですね。>


01)ステラのリュックは息子とおそろい!

マリソル モデルの定番6_1

10年前から愛用していて、今のは3代目。

マリソル モデルの定番6_2

おしゃれでしかも最大限機能的なバッグは、ママライフには本当にありがたい!



02)少しずつ集めているブシュロンのリング

マリソル モデルの定番6_3

こちらも最初に購入したのは10年前。ユニセックスなデザインなので、旦那さんのものを借りて重ねづけしたりも。



03)デザイン性も実用性も◎のティートロリー

マリソル モデルの定番6_4

思いきって購入した、アルテックの901ティートロリー。こまごました書類や子供の遊び道具を収納したり、来客時にはティーセットを置いたり。わが家のどの空間にもぴったりです。



04)アラビアのヴィンテージ食器たち

マリソル モデルの定番6_5


05)MADE IN FINLANDの花瓶

マリソル モデルの定番6_6

フィンランドやデンマークを訪れたら必ず探すのが、北欧ヴィンテージの食器や花瓶。シンプルなのに深みのあるデザインや色、質感に惹かれます。



06)アルネ・ヤコブセンのウォールクロック

マリソル モデルの定番6_7

ずっと欲しかった限定色のロイヤルブルー。大好きなフィン・ユールの家具にもよく合います。



07)足もとは断然フラット派!

マリソル モデルの定番6_8

フラットだからこそ、きれいめな素材感やデザインにこだわって。右はジル サンダー、左はザ・ロウ。



08)毎年買い足し! MY定番Tシャツ

マリソル モデルの定番6_9

オーラリーの定番Tは、ゆるすぎない身幅と長めの袖丈が絶妙なバランス。色違いで愛用しています!

【Marisol8月号2020年掲載】

▼合わせて読みたい

What's New

Read More

Feature

Ranking