ブルーのパンツはくすみ系でトーンを揃えてすっきり縦のラインを意識して【2020/9/2コーデ】

くすみ系ブルーのワントーンで統一すると、オールインワンのように組み合わせを考えずに済む
40代ファッション 水色ニット×水色パンツ×肩がけニットコーデ
これだけ鮮やかな発色だと、ついついブルーパンツを主役にすべくトップスはベーシックカラーにしがちだけれど、実はニットもくすみ系の同色トーンで合わせるとうまくまとまり、清潔感が溢れ出るコーデに。同じトーンで揃えると縦のラインが強調され、肩がけした白カーディガンのおかげで目線が上になるので、スタイルアップの効果も期待できそう。
パンツ¥23,000/シンゾーン 表参道店(ザシンゾーン) Tシャツ¥9,000/サンスペル 表参道店(サンスペル) カーディガン¥2,990/ユニクロ ネックレス¥11,000/ヒューマンウーマン バッグ¥22,000/ノーブル コレド日本橋店(クリスチャン ヴィラ) 靴¥14,500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)
撮影/黒沼 諭(aosora) へア&メイク/森野友香子(Perle Management) スタイリスト/石毛のりえ モデル/渡辺佳子 文/加藤理恵
※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

▼「ブルー」を使ったコーデの関連記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking