2020年秋・おしゃれプロが本気で「欲しいもの」【ボウタイブラウス&ガンクラブチェック】

シーズン初め、トレンドチェックに奔走するスタイリスト&エディター陣。「その中でアラフォーにおすすめなものは?」「自分が買うなら?」徹底取材の結果から見えてきた、マストトピックスをご紹介!

TOPIC 1:
ボウタイブラウスはマストトレンド

数多くのブランドが打ち出す注目度No.1アイテム。デザインも甘さかげんも幅広いから、好みのものを選んで。

2020年秋欲しいもの_1

1)前はシンプルなスタンドカラーで、背中はボタン部分が少し開いた一枚。取りはずせるボウタイで印象自在。ブラウス¥21,000/ウィムガゼット青山店(ウィム ガゼット) 
2)取りはずし可能なボウタイは、リボン結びしてもそのまま垂らしてもサマになる細タイプ。肉感を拾いにくいとろみ素材もちょうどいい。秋らしいボルドーも新鮮。ブラウス¥14,000/アンクレイヴ 
3)三角形のボウタイは取りはずし可能。そのボリュームで顔まわりを華やかに。シルクキュプラ素材で高見え効果も。ブラウス¥39,000/アングローバル(イレーヴ)


☆おしゃれプロはこう着る!

2020年秋欲しいもの_2

「ジャケットに合わせたい!(エディター 発田美穂さん)」

レディライクなボウタイブラウスをデニムで着くずして。金ボタンがアクセントになったダブルのジャケットをさらっとはおってカジュアルクラシックに。

ブラウス¥11,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) ジャケット¥86,000/マスターピースショールーム(サイベーシックス) デニム¥23,000/ドレステリア 新宿店(ドレステリア) ピアス¥29,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥105,000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) パンプス¥54,000/アマン(ペリーコ)


TOPIC 2:
ガンクラブチェックでハンサムトラッド

毎年人気のチェックも今年は"ガンクラブチェック"がおすすめ。シックなものが多いから大人っぽく着られる。

2020年秋欲しいもの_3

4)ウエストまわりとサイドにあしらわれたサテンパイピングで、女らしさがアップ。タイトシルエットでも後ろスリットがあって足さばきは上々。スカート¥53,000/マスターピースショールーム(サイ) 
5)ガンクラブチェックのパンツこそ老けて見えないデザイン性を重視。スッキリ見えるセンタープレスのストレートが絶品。パンツ¥33,000/スローン(スローン) 
6)地厚な素材とボックスシルエットで、コート未満で着られる一枚。ポケットがアクセントになって、メンズライクなジャケットに可愛げを添えて。ジャケット¥60,000/サード マガジン(サードマガジン)

【Marisol9月号2020年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 取材・文/塚田有紀子

What's New

Read More

Feature

Ranking