この秋はパステル系のきれい色とベージュを合わせて好感度高めを狙って【2020/9/10コーデ】

薄手ニットは端境期の今こそ大活躍。今どき色のペールブルーと合わせて全体を爽やかに
※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
最近、マスク生活を前向きに楽しむ人が少しずつ増加中。使い捨てマスク派から華やかマスク派へとシフト傾向に。私も家からちょっと出かけるときはマスクがわりにスカーフを活用して顔周りを華やかに。そして明日は夫婦仲良く在宅勤務。暑がりの夫と部屋が一緒だとエアコンの設定温度でやや揉めつつも、私が爽やか配色の長袖&パンツで体温調整することで解決。
ニット¥36,000(ドゥロワー)・バッグ¥72,000(ワンドラー)/ドゥロワー 六本木店 パンツ¥20,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(ユナイテッドアローズ) スカーフ¥12,000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(マニプリ) コインネックレス¥20,000/マリハ(マリハ) パンプス¥44,000/フラッパーズ(ネブローニ) ブレスレット¥6,300/シップス 有楽町店(エーヴィーマックス)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵
※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

▼「ベージュ」を使ったコーデの関連記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking