歩きやすいのにきれい!2万円台で探せる今年のブーツ【高見えプチプラファッション #134】

今年の気分は「太ヒール」。お手頃価格でも妥協なしの本格派!
先週は、ずっと更新したかった「トレンチコート」について書きましたが、今週もまた、この秋に新調したアイテムのひとつ、「ブーツ」をご紹介させて頂きたいと思います。

今年は、しばらく買っていなかった「ショートブーツ」を探していました。デザインは、少しトレンド感のあるものを取り入れたかったので、一生モノの「投資」ではなく、なるべく「低予算」で…早速探しはじめたところ、お手頃価格でも大人にぴったりの、今年らしさにあふれる素晴らしいブーツに出会ってしまったのです。しかも2足!
ショートブーツ2点画像
まず1足目は、「Daniella & GEMMA(ダニエラ&ジェマ)」でみつけた「レースアップブーツ」↓このデザインは、色もデザインも本当にうっとりで、思わず見惚れてしまう美しさ。オマケに履きやすさも抜群なうえ、3万円でお釣りがくるという、コスパがかなり高い商品なんです。

「ダニエラ・タム」と「ジェマ・リン」という、2人の女性像をテーマに、テイストの異なる2ラインで展開されている「ダニエラ&ジェマ」。このブーツは、「ダニエラ・タム」の商品で、「マンハッタン在住、モードやアンティークを愛する35歳のファッションエディター」というコンセプト通り、トレンド感のある洗練されたデザインなんです。
ダニエラ&ジェマのレースアップブーツ
1足欲しいと思っていた「レースアップ」…なかなかピンとくる商品に出会えなかったのは、フェミニンに見えてしまうデザインが多かったからです。でもこのブーツ は、クロコの型押しとツヤのあるレザーで大人の雰囲気が満載。まさに理想の「編み上げ」でした!

ブーツは「歩きやすさ」重視。特に今年は「ワンマイルコーデ」が多いこともあり、ホールド感のある、こんな「チャンキーヒール」をついつい選んでしまいます。それでも、太いヒールなのにカジュアル感が控えめで、エレガントな雰囲気も残っているのがうれしいポイント。7cmの高めのヒールが、女性らしさをキープしているのかもしれません。
ダニエラ&ジェマのブーツアップ画像
わたしが1番驚いたのは、このブーツの革が「合皮」ではなく「本革」だということ!2万円台なら「合皮」の商品もたくさんありますが、本格的な風合いを楽しめる「レザー」というのがうれしいです。さらに「撥水加工」が施され、レザーなのに雨の日にも履けるという万能選手!(レインブーツとしては不可)

今年らしい「スクエアトゥ」、少し高めのヒール、それに濃いブラウンの紐で編まれた「レースアップ」は、「メルヘン」ではなく「辛口フェミニン」♪
ふんだんに入った「インクッション」で、足の負担が少ないというのも高ポイントです。日本のメーカーの商品は、やはり履きやすさが抜群!
ダニエラ&ジェマのブーツつま先画像
カラーは、ブラックとブラウンの2展開ですが、わたしは「ブラウン」で探していたので、迷うことはありませんでした。オンラインでは、もう少し明るい「ライトブラウン」に見えましたが、実際はイメージよりも濃く、「ヘーゼルナッツ」を思わせる色。コーデに入れてもブーツだけ浮くこともなく、馴染みやすい色なんです。

「細ヒール」の方が「女っぽさ」では勝ると思っていましたが、今年はスカートに、こんな「太ヒール」を合わせてみても、かえってスカートのフェミニンさが引き立ち、同時に今年らしさもアップするような気がしました↓
ダニエラ&ジェマのブーツと花柄スカートを合わせたコーデ
理想のデザインがみつかり、すでに大満足…ですが、今年はもう1種類挑戦したいものがありました。2足めのお目当ては「色」。ずっと探していた色に、やっと出会うことができたんです。
「デミルクス・ビームス」で見つけた、スペイン「ANGEL ALARCON(アンヘルアラルコン)」のショートブーツ。これも驚きの2万円台前半です!
デミルクスのショートブーツ画像
今、たくさんのお店で見かける白いブーツ。初挑戦の白にこれが最適だと思ったのは、「白」というよりは、ベージュピンクのようなやわらかいニュアンスカラーだったからなんです(名称「アイボリー」)↓
マイルドなこの色なら、足元だけが浮いてしまうこともなく、コーデにも自然に馴染んでくれそう。たとえば、ブーツと同じアイボリーのコートでワントーンにしても、白が「悪目立ち」することもなく、優しい雰囲気のワントーンに仕上がってくれるんです↓
デミルクスのブーツとコートを並べた画像
素材は1点目と同じく「クロコ」の型押し。クロコは傷が目立ちにくく、高級感のある雰囲気が大人っぽく高見えしやすいので、プチプラではよく選ぶ素材のひとつです。こちらも驚くことに、2万円台でも「本革」なんですよ!

このヒールも、「チャンキー×7cm」。「ダニエラ&ジェマ」のブーツと、かかと部分が似ています。細ヒールも女性らしくて素敵ですが、「高めの太ヒール」ならエレガントも叶えてくれ、その上歩きやすいので理想的!
デミルクスのショートブーツつま先画像
どちらのブーツも、2万円台にして「レザー」の本格派。この価格ならトレンドも楽しみやすいですし、高品質なので「今年限り」のムダもなさそうです。

そろそろブーツも本格始動。まだ日中は半袖の日があっても、足元がブーツになるだけで秋らしさが出せるので、少しずつ取り入れてもいいですね♪

Day1】「太ヒール」×プリーツスカート

ダニエラ&ジェマのブーツとジャケットを合わせたコーデ
↑「女っぽさ」を目指し、去年までは「細ヒール」を合わせることも多かったロングプリーツは、今年は断然「太ヒール」が気分。女性らしさがかえって引き立ち、「媚びないフェミニン」に。トラッドなジャケットを羽織れば、ハンサムでクールなスカートコーデが完成です。

Day2】レースアップブーツ×花柄ワンピース

ダニエラ&ジェマのブーツとワンピースを合わせた画像
↑花柄ワンピースにレースアップを合わせれば、大人の「フォークロア」が完成。高めのヒールと細身のデザインのおかげで、「メルヘン」な感じもありません。カーディガンとバッグをブーツのブラウンに合わせると、「まとまり感」が出そうです。

Day3】レースアップブーツ×カットオフデニム

ダニエラ&ジェマのブーツとデニムを合わせたコーデ
↑ハードな印象のカットオフデニムと、上品な「編み上げ」が絶妙にマッチ。ブーツの女性らしさを、カジュアルなデニムがかえって引き立ててくれます。ボウタイブラウスで、きれいめのデニムコーデが完成。

Day4】アイボリーのブーツ×ニュアンスカラーコーデ

デミルクスのブーツとパーカーを合わせたコーデ
↑ベージュピンクのブーツに同系色のフーディーを合わせると、ニュアンスカラーが今年らしい雰囲気に。ブーツが「真っ白」ではないので、黒いボトムスを合わせても目立ちにくく、やわらかな印象の「白ブーツコーデ」になります。

Day5】太ヒール×ショートパンツ

デミルクスのブーツとショートパンツを合わせたコーデ
↑この秋トレンドの「ハーフパンツ」にも、「太ヒール」は相性抜群です。少しカジュアルなハーフパンツを、高めのヒールと上品な色のブーツが大人っぽく見せてくれそうです。

↓初めての「レースアップ」はとても新鮮!このデザインに出会ったことで、すっかりハマってしまいました♪「クロコ・細身・高め太ヒール」…3点の理想がぴったり組み合わさった理想のブーツは、「トレンド」ではなく、毎年履きたい「定番」になりそう!
ダニエラ&ジェマのブーツ着画
「ムダ買い」を控えたい今、「プチプラ探し」にはますます「厳選力」が問われている気がします。低予算でも妥協せず、長く使えるものをみつけたいですね!
…………………………………………………………………………………………………
★オマケのプチごほうび Vol.3★
「GUCCI/中折れハット ¥60,500」

9月も最終週となりましたので、今月の「プチごほうび」をご紹介させて頂きたいと思います。今回選んだアイテムは、これからの季節のに欠かせない「中折れハット」。「GUCCI」で、とても素敵な秋色ブラウンを見つけました↓
グッチのハット画像
秋冬の中折れハットはいくつか持っていますが、「一生もの」がひとつ欲しいなと思っていたんです。帽子は、収納する箱も大きく場所をとるので、数は少なくてもいいから、何年も使えるようなデザインを探していました。

この商品に出会ったタイミングは、先週ご紹介した「トレンチコート」と同じ時でした。ディスプレイされていた帽子のハンサムな「佇まい」を見た時、トレンチコートと一緒に合わせたら、絶対に素敵だなと思ったんです↓今日ご紹介したブーツにもピッタリ♪
グッチのトレンチコートとハットを合わせた着画
「ラビットヘア」100%のハット。型がしっかりしたハードな質感に、「ハンサム」を感じられてカッコいいんです。色は、黒、ワインレッド、そしてこのブラウンの3色がありましたが、手持ちの服に合わせやすいブラウンに決めました。

最近、髪を切って「外ハネボブ」にしたので、ハットがとても合わせやすくなりました♪今年は、帽子をかぶる時にもマスクが必需品になりそうなので、帽子に合わせたマスクの色選びも必要ですね!
グッチの帽子説明画像
帽子ももちろん素敵ですが、収納する「箱」にも思わず胸キュンなんです♪「今まで見たグッチの箱の中で一番かわいいです」と店員さんもおっしゃっていたほど、淡いブルーの丸いケースが、あまりにもロマンティック↓
ノスタルジックなフォトに、「手書き文字」のようなロゴ。テンションが上がるデザインは、帽子の「ごほうび感」をさらにアップさせてくれました♪
グッチの帽子の箱画像
秋もいよいよ本番ですね!…それにしても、揃えるものがたくさんある季節は、いろいろとお金がかかるな~(泣)
  • 美女組 Akane
  • 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。

What's New

Read More

Feature

Ranking