いつもHappyでいるためのヘルシーなおしゃれ ―リラックス編―【大人のための最愛ランジェリー&ルームウェア Vol.2】

見た目がヘルシーで清潔感があり、着け心地も抜群に快適!リラックスタイムにふさわしい、洗練のアンダーウェアをピックアップ。
いつもHappyでいるためのヘルシーなおしゃれ ―リラックス編―【大人のための最愛ランジェリー&ルームウェア Vol.2】_1_1

おうち時間が長くなった今こそ、

“自分のためのおしゃれ”を楽しむチャンス!

大人のための

最愛ランジェリー&ルームウェア

 

 

お気に入りのランジェリー&ルームウェアがあれば、おうち時間が一層ハッピーに。

「うっとり編」と「ヘルシー編」の2回に分けて、

スタイリスト吉村友希さんがおすすめアイテムをレコメンド

 

 Vol.2

 いつもHappyでいるためのヘルシーなおしゃれ 

 ーリラックス篇ー 

  

1.トレンドNo.1モダンなニュアンスカラー

 

いつもHappyでいるためのヘルシーなおしゃれ ―リラックス編―【大人のための最愛ランジェリー&ルームウェア Vol.2】_1_2
 Yuki’s Comment  「ファッションでもこのところトレンドが続いている、シックで都会的なニュアンスカラー。おしゃれ上級者なら、ランジェリーでもトライしてみて。レースなどの装飾がなくても、色の効果でさりげない女らしさが薫ります」

 

<右から>カーキブラジャー¥6,200 ショーツ¥3,400/エミリーウィーク ニュウマン横浜(エミリーウィーク)  テラコッタブラジャー¥15,000 ショーツ¥8,000CASUCA 表参道本店(アロマティック カスカ)

 

 

2.“見せブラ”としても使える洋服感覚のデザイン

 

いつもHappyでいるためのヘルシーなおしゃれ ―リラックス編―【大人のための最愛ランジェリー&ルームウェア Vol.2】_1_3
 Yuki’s Comment  「デコルテや背中、サイドなどが大きく開いたデザインの服を着る時には、“見えても可愛い”ブラジャーでスタイリングを楽しみたいもの。右のような細くて丸いスパゲッティストラップ、中央のリブタンクブラ、左のチューブトップデザインなど、バリエーションも豊富に揃うのでうまく使い分けて」

 

<右から>ネイビーブラジャー¥7,200 ショーツ¥5,200/スキンアウェア 東京ミッドタウン日比谷(スキンアウェア) グレーランニングブラジャー¥15,000 ブラックロングショーツ¥6,000/メイデン・カンパニー(スープレルース)  ブラックブラジャー¥4,600 ショーツ¥3,600/リング

 

3.カップ付きのシンプルなデザインがおしゃれの幅を広げてくれる!

 

いつもHappyでいるためのヘルシーなおしゃれ ―リラックス編―【大人のための最愛ランジェリー&ルームウェア Vol.2】_1_4
 Yuki’s Comment  「カップが丸くつるんとしていて洋服に響かないので、ニットやカットソーをヘルシーに着たいときに重宝。トレンドの透けトップスのときにも、清潔感のあるデザインのカップ付きが欠かせません。ブラジャーよりも締め付けが少ないから、家でのリラックスタイムにも。ストレスフリーで過ごせます。」

 

<右から>ブラックタンクトップ¥11,000CASUCA 表参道本店(アロマティック)  ベージュロングキャミソール¥8,800/エミリーウィーク ニュウマン横浜(エミリーウィーク)  ネイビーキャミソール¥9,500/メイデン・カンパニー(スープレルース)

 

4.こんなデザインが欲しかった!おしゃれで快適なサニタリーショーツ

 

いつもHappyでいるためのヘルシーなおしゃれ ―リラックス編―【大人のための最愛ランジェリー&ルームウェア Vol.2】_1_5
 Yuki’s Comment  「洗練されたおしゃれなサニタリーショーツが欲しい、という思いから作られたというだけあり、普段にもはきたくなるような“サニタリーショーツっぽくない”デザインが秀逸。右と中央の薄手メッシュタイプは、軽い日にはアンダーショーツとして、いつものショーツと重ねて履くこともできます。生理用品入れとしても使えるビニール製の可愛いポーチ付き!」

 

<右から>グレーショーツ¥2,800 ベージュショーツ¥2,800 ライトグレーショーツ¥2,200(すべてポーチ付)/カドリールインターナショナル(ランジェリーク)

 

 

5.宅配便が来ても大丈夫!ヘルシーで可愛いルームウェア

 

いつもHappyでいるためのヘルシーなおしゃれ ―リラックス編―【大人のための最愛ランジェリー&ルームウェア Vol.2】_1_6
 Yuki’s Comment  「カジュアル派がトライしたくなるような、可愛いルームウェアが増えています。いずれもディテールが効いているから、コーディネイト次第で“ちょっと外にも”OKなデザイン。左3点の「カシュアリー」というブランドは、「カシウエア」から新しく登場したルームウェアやリラックスウェアの新ライン。おしゃれで快適なおうち時間を過ごすためのアイテムに、ますます注目が集まっています」

 

<右から>リブパンツ¥9,800・オフホワイトワンピース¥11,000/エミリーウィーク ニュウマン横浜(エミリーウィーク) ホワイトキャミソール¥9,000 ネイビーショートパンツ¥12,000 グレージュローブ¥22,000/カシウエア(カシュアリー) 

 

  

吉村友希

吉村友希

Marisolをはじめ、BAILA、LEEなど多くの女性ファッション誌で活躍中のスタイリスト。きれいめもカジュアルも、どこかに女らしさを感じさせるスタイリングに定評あり。自身の私服スタイルも可愛くて大人気!

 

撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/吉村友希 取材・文/発田美穂

▼Vol.1はこちら

What's New

Read More

Feature

Ranking