辛口好きのジャケットのインナーは、ベーシックカラーの「ロゴTシャツ」で一気にこなれる!

秋もジャケットのインナーにTシャツが大活躍。でも白TはNG。ベーシックカラーを選ぶと“ちょうどいいハズし”に!

白地以外のロゴTシャツならカジュアルコーデがこなれて見える

Tシャツを夏だけのものにしておくのはもったいない。辛口好きのスタメンアウター・ジャケットのインに白以外のロゴTを投入、という選択肢も秋ならでは。ベーシックカラーなら手持ち服にもなじみやすく、ロゴが"ハズシ役"として小粋な働きをしてくれる!

ベーシックカラーのロゴTシャツ×ジャケット×デニムパンツコーデを着たモデルの渡辺佳子さん

ロゴT×デニムのカジュアルな日もグレートーンでまとめて都会的に

あせたグレーのロゴTと、ウォッシュのかかったグレーデニムでワントーン風に。ニュアンスカラーでまとめることで、イタリアンマダムのようなこなれ感が。ガンクラブチェックのジャケットをはおりハンサム度を上げて。
Tシャツ¥12,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(アニービング) ジャケット¥113,000/マディソンブルー ニット¥33,000/エイトン青山(エイトン) パンツ¥23,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) イヤカフ¥20,000/ボウルズ(ハイク) ネックレス¥183,000/プレッド PR(リーフェ ジュエリー) バッグ¥58,000/イアクッチ大丸東京店(イアクッチ) 靴¥14,000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

 Logo t-shirt VARIATION 

ベーシックカラーのロゴTシャツ
少しくすんだネイビーで大きめロゴもコーデしやすく。Tシャツ¥6,300/ザ ストア バイ シー 代官山店(ローラス) 
ベーシックカラーのロゴTシャツ
黒地に小さめロゴをきかせて。広めの襟ぐりで抜け感も。Tシャツ¥13,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(ザ アカデミー ニューヨーク) 
ベーシックカラーのロゴTシャツ
ヴィンテージのような雰囲気のカレッジロゴ。Tシャツ¥7,800/ザ ストア バイ シー 代官山店(レミ レリーフ)
【Marisol10月号2020年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) 魚地武大(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/石毛のりえ モデル/渡辺佳子

What's New

Read More

Feature

Ranking