ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

【ツヤ感アイテム&注目アウター&ショート丈ニット】2020年秋・おしゃれプロが本気で「欲しいもの」

シーズン初め、トレンドチェックに奔走するスタイリスト&エディター陣。「その中でアラフォーにおすすめなものは?」「自分が買うなら?」徹底取材の結果から見えてきた、マストトピックスをご紹介!


TOPIC 7:

ツヤ感アイテムで着こなしに奥行きを

春夏から人気のツヤ感アイテムは秋冬もトレンド継続。重衣類が増える中で、抜け感づくりにも効果的。

※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます

1)やや幅が広めのアコーディオンプリーツスカート。淡いピンクが華やかで、ウエスト部分の黒いデザインが締まった印象に。スカート¥23,000/アルアバイル 
2)体を入れた時に余るたっぷりとしたサイズ感が、透け感や艶っぽさをきわだたせる。こっくりとしたキャメルカラーも上品。シャツ¥23,000/ゲストリスト(アッパーハイツ)
3)シャリ感のあるシアーな素材で、裏地よりすそ部分が長い、透け感がきわだつデザインも秀逸。スカート¥23,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) 
4)前後差シルエットと、背中に配されたレース使いが目をひく一枚。ブルーブラウス¥40,000/ビームス ハウス 丸の内(ルーム エイト ブラック)



TOPIC 8:

ポンチョ&ジレは2大注目アウター

カジュアル系の軽アウターブームが少し落ち着き、エレガントでオーセンティックなポンチョとジレが急増。

※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます

5)さっとはおれるケープタイプ。レザーのパイピングがアイキャッチに。ポケットのカッティングも可愛い。ポンチョ¥98,000/アマン(カバナ) 
6)トレンチコートの上に同素材のケープを重ねたデザイン。それぞれ単品使いもでき、長いシーズン使えそう。ケープコート¥78,000/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店(ウーア) 7)マットな光沢がある素材で、黒でも華やか。ジレ¥49,000/ANAYI 
8)品のいいネイビーかつラペルも細身でエレガントな雰囲気。着脱可能なウエスト部分のベルトもポイントに。ジレ¥45,000/ドレステリア 新宿店(ドレステリア)



TOPIC 9:

丈バランスに変化。ショート丈ニットが復活!

ゆったりサイズ&長め丈のローゲージニット一辺倒から、短め丈ニットが続々登場。これ一枚でコーデが一気に新鮮に。

2020年秋欲しいもの4_3

9)ごくごくシンプルなクルーネックながら、すそ丈が短くなっただけで新鮮な表情に。ベビーカシミアを使用し、うっとりするくらい柔らかい。ニット¥48,000/オーラリー(オーラリー)
10)アルパカウールを使用した起毛デザインのニットは表情豊か。発色のいいベージュカラーも可愛い。ニット¥30,000/オーラリー(オーラリー) 
11)一枚でも着られるVネックのあきが絶妙。カーディガン¥25,000/サード マガジン(サードマガジン×ミコモリ)



☆ショート丈ニットはこう着る!

2020年秋欲しいもの4_4

ふわふわと愛らしいカシミアニットもVネックで顔まわりはすっきりと。短め丈だとワイドパンツに合わせてももたつかずにスタイルよく見える。パイソンの辛口バッグでシャープに引き締めて大人っぽく。

ニット¥34,000/フラッパーズ(エンリカ) パンツ¥25,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) ピアス¥21,000/ショールーム  セッション(マリハ) バッグ¥129,000/J&M デヴィッドソン  青山店(J&M デヴィッドソン) バングル¥6,300/ジューシーロック パンプス¥30,000/ベイジュ(ピッピシック)
【Marisol9月号2020年掲載】撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/池田メグミ 取材・文/塚田有紀子

What's New

Read More

Feature

Ranking