早めに決めたい冬アウター!「コート」or「ガウン」今年はどっち??【高見えプチプラファッション #135】

いつもと違う今年のアウター選び。「重厚」VS「お手軽」…どちらの気分??
最近、秋の衣替えをしながら、「クローゼットがなんだか暗いな」と気づいたんです。よく見たら、この色がかなりの割合を占めていました…「ダークブラウン」!今年の春から買ったものが、意識しないうちにすごい数になっていたんです。

特徴は、中途半端なブラウンではなく、「ダークチョコレート」のような濃い色。「チャコールグレー」や「エボニーブラック」という商品名で表されることも多い、かなり濃厚なブラウンなんです。それを、わたしが勝手に「チョコレートブラウン」と名付け、今年はこの色に完全にハマってしまいました↓
ダークブラウンのアイテム画像
ちなみに、去年よく買っていた色は「グレージュ」です。上品な女性らしさに惹かれ、気づくと買っていました…それが、今年は「ダークブラウン」になったのは、普通の「フェミニン」に物足りなさを感じるようになったからかもしれません。今年はちょっぴり「ハンサム」をプラスして、「カッコいいフェミニン」にしてみたい。濃厚ブラウンを1点入れると「甘さ」を引き締めてくれ、とても使いやすいんです。

…そしてついに、今年はこのアイテムにまで「ダークブラウン」を選んでしまいました。冬のアウター!
ミラオーウェンのガウンコート
ミラオーウェンでみつけ、「冬のアウターはまだ早いから、もう少し考えよう」と思って帰宅した日の夜、夢にまで出てきた素敵な色です(笑)少し暗いところで見ると「黒」と間違えるほどの濃い色は、「チャコールグレー」が正式名称。「辛口フェミニン」としてスタメンになりそうなカッコいい色!

色も素敵ですが、買う決め手になった大きな理由には「軽さ」もあります。「接結ガウンロングコート」という名称のとおり、薄手の生地が貼り合わさっているので、厚みが控えめ。ロングなのにとても軽いんです。濃厚カラーの「重厚感」も、軽さのあるシルエットがカバーしてくれます!
ミラオーウェンのオート生地アップ画像
それにしても、真冬に着る「アウター」は、毎年何を買うかが悩みどころです。去年のコートは、まだ9月にして大激戦…手に入れるのに苦労しました。そして今年は、「プレオーダー制」も多く、希望の商品は早くも7月に予約が開始され、迷っていたら「即日完売」(泣)。好みもまだはっきりしていない真夏には、即決できなかったんです!

でも、よくよく考えてみたら、焦ってプレオーダーしなくてもOKだったな、という結論に。この冬のわたしのライフスタイルには、かしこまった「重厚感コート」より、ワンマイルに気軽に羽織れる、こんな軽量の「ガウン」が最適かなと思いました。

この軽い生地感は、2年前に買ってほぼ毎日のように着ていた、「アルアバイル」のリバーコートの仕立てによく似ています↓やはり、わたしがヘビロテするアウターは、「軽い」が最優先のよう。
ミラオーウェンのガウンとアルアバイルのコート並列画像
このガウンが使えるのは、すでに実証済みなんです。実は、ミラオーウェンの「ガウン」は2枚目。3年前に買ったキャメルのライトガウンは、あまりの使いやすさに全身に毛玉ができるまで着倒しました↓シンプルで軽い…「使えるのは、やはりこういうコート」。それを実感した、大のお気に入りです。

わりと薄手なので、あたたかさで比べると、真冬用の厚手コートにはかなわないかもしれません。ですが、薄手の分、中にニットなどの厚手のトップスを着られるので、その点は多少カバーできちゃいます。少しのお出かけくらいなら、真冬を通してこのガウンをずっと着ていました。今年は「ウール50%」なので、以前のものよりさらにあたたかく着られそう!
ミラオーウェンのガウンコート2枚並列画像
黒に近い濃い色は、同系色でまとめるのもアリですが、明るい色に合わせると、色の重さを感じにくいですよね。ダークチョコレートカラーは、ミントグリーンなどのきれい色とも相性がとてもいいので、スッキリと見せることもできるんです。「黒のようで黒でない」…この微妙な色が、ググっとセンスアップさせてくれるような気がします。
ミラオーウェンのコートとグリーンを合わせたコーデ
全体的にゆったりしたサイズ感で、今年らしいシルエット。袖は「ドルマンスリーブ」なので余裕があり、ニットを着ても袖が「もたつき」にくいんです。「主役級コート」も素敵ですが、今年はもっと「手軽がいい」という気分なら、ガウンコートはとても重宝するアイテムかもしれません♪
*以下、ガウンを「ダークブラウン」と表現している個所は、正式名称「チャコールグレー」になります

Day1】ダークブラウン×スモーキーピンク

ミラオーウェンのガウンとピンクを合わせたコーデ
↑黒とは違う濃厚ブラウンは、カラーアイテムとの相性も上々。ピンクの上下でも、アウターでキリっと引き締まり、甘くなりすぎるのを防いでくれます。去年買った、同じく「ミラオーウェン」のモヘアのセットアップは、今年も大活躍の予感。

Day2】ダークブラウン×イエロー

ミラオーウェンのガウンとイエローを合わせたコーデ
↑濃厚ブラウンには、マスタードも相性抜群ですね。重厚感のある色も、パッと目を引く華やかな印象になります。かしこまり感のない、さらっと羽織れるシルエットが、大人っぽくて素敵なんです。

Day3】ロングガウン×ロングブーツ

ミラオーウェンのガウンをブラウン系で合わせたコーデ
↑シルエットに軽さがあるこのガウンなら、ロングブーツを合わせても重くなりにくいんです。ガウンの色が黒に近いので、ブーツは黒でもばっちり合います。

Day4】ダークブラウン×ブルーデニム

ミラオーウェンのガウンとデニムを合わせたコーデ
↑重厚な色に軽さをプラスするなら、さわやかな色のブルーデニムもおすすめです。ブルーとブラウンのコントラストで、「きれいめカジュアル」になりそう。ガウンの色とほぼ同じ色の、コンバースの「エボニーブラック」なら、スニーカー合わせもキマリやすいです!

Day5】ガウンに合わせたブラウン系コーデ

ミラオーウェンのガウンに花柄スカートを合わせたコーデ
↑ガウンのブラウンに合わせて同系色でまとめるときは、少し明るいトーンのブラウンのアイテムを入れることで、「ズッシリ感」を回避できます。アウターと濃度のメリハリをつけると合わせやすいですね!

↓「ちょっとそこまで」カーディガンのような感覚で気軽に羽織れるのが今年の気分♪サイズは「0」を選んで理想のシルエットでした。
ミラオーウェンのガウン着画
こんなに「ブラウン」を買っているのに、実はまだ持っていないアイテムがあるんです…それは「バッグ」。今、チョコレートブラウンの素敵なバッグを探し求め、奔走している最中です(笑)

*10/7(水)には、「番外編」の記事が公開されます。とても素敵な旬のトレンドアイテムをご紹介させて頂きますので、ぜひそちらもご覧下さるとうれしいです(午前10時頃の公開です)
…………………………………………………………………………………………………
★オマケのプチプラ Vol.134★
「THROW/秋色マスク ¥990」

最近のマスク選びは、もはや服を買うのと同じように、色のコーディネートを考えて選ぶようになりました。洋服と一緒にマスクを買えるお店も多く、ショップのテイストに合ったマスクを揃えているところも多いので、服に合わせたイメージがしやすく、利用しやすいですよね!

「秋色マスク入荷しました」なんていう表示を見ると、ついつい見入ってしまいますが、最近のお気に入りカラーは、発売されたばかりの「THROW(スロー) by SLY」の新色です♪
throwのフェイスマスクとマスクケース
モードな「THROW」らしい、深みのある新色は3種類。わたしが一目で惹かれたのは、この「パープル」なんです。パープルといっても、モカのような、パープルグレーのようなニュアンスカラー。グレイッシュな色に薄く入ったパープルが、今日ご紹介したガウンの色に、これ以上ないほどピッタリなんです↓

まるでアクセサリーのように、ガウンを大人っぽく引き立ててくれそう!
ミラオーウェンのガウンとマスクを合わせた画像
マスクと同じ色の「マスクケース」も、全3色で発売されています。ケースは、おしゃれなジッパーバッグで有名な、「PAKE」とコラボの商品なんです!シンプルでムダがない、洗練されたデザインの「PAKE」らしく、このマスクケースも一見普通のように見えて、形やデザインがやっぱりおしゃれ!「THROW」とのコラボなら、最強のマスクケースになりそう。

大きめなのでコスメポーチにしたりと、用途はさまざまです。
throwのフェイスマスクとマスクケース画像
暑くてマスクをつけるのに苦労した夏は、「冷感素材」を求めて走りました。秋冬はどんな「進化系マスク」が出るのか、今から楽しみですね♪
  • 美女組 Akane
  • 元国内線C/A。フランス留学中にアルバイト生活でプチプラファッションに目覚め、現地でリアルな着こなしを見て学ぶ。40代が最大限おしゃれに見えるプチプラアイテムを日々発掘中。小学生2児の母。

What's New

Read More

Feature

Ranking