夫を尾行する日は華やかオーラ控えめにダークカラーでクールにきめて【2020/10/2コーデ】

比翼仕立てでシャープな印象のバンドカラーがいつもと違う自分を演じさせる
※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
家で一緒に十五夜を愛でるはずが、夫に飲み会になったとドタキャンされて、私の中のハザードスイッチが点滅。飲み会で遅くなると言いながら自家用車で深夜に帰宅したことで、モヤモヤと嫌な予感。明日は代休をとって、出社した夫の後を尾行することに決定! あからさまに変装するのではなく、モードかつクールにきめて。最終兵器のシルバーバッグは突然後ろを振り返られても、バッグの光の反射で顔の印象が残らないように、手抜かりなく。
艶ブラウス¥15,000・タックテーパードパンツ¥16,000(エムセブンデイズ)・靴¥31,000(チェンバー)/SHOP Marisol メガネ¥27,000/アイヴァン PR(アイヴァン) 時計¥266,000/スウォッチ グループ ジャパン(ハミルトン) バッグ¥29,000/ウィムガゼット青山店(マルコ マージ) バングル¥10,000/アルアバイル(フィリップ・オーディベール) 
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/吉村友希 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

▼「ネイビー」を使ったコーデの関連記事もチェック

  • 品のある女っぷりがかなう!晩夏のネイビーコーデまとめ|40代トレンドファッション

    まだ暑さはありますが、そろそろ秋を意識したコーデを着たくなってきましたよね? そんな時季におすすめなのが、清潔感のある「ネイビー」を軸にしたコーデ。ネイビーは鉄板の白合わせ以外にも、トレンドカラーとも相性抜群なのでコーデの幅も広がります。アラフォーが目指したい"品のある女っぷり”がかなうネイビーコーデをお届けします。

What's New

Read More

Feature

Ranking