エポックメイキングな大ヒットドラマ「トッケビ(原題)」 日本初放送スタート。面白くて贅沢すぎる傑作!!!

【ライター桂まりの「すきあらば韓流」】

2017年3月22日
1月に韓国での放送が終わり、爆発的人気で視聴率の記録を塗り替えた「トッケビ(原題)」が日本でも放映スタートです!
展開が早く、目の離せない脚本の秀逸さ、俳優たちの演技にもうならされる韓ドラ。続々登場するライジングスターたちからも目が離せなく、蟻地獄のごとくはまってしまう、ヒーリング効果も抜群(?)の韓ドラ作品やスターを、ライター桂まりが、不定期でご紹介いたします!

© STUDIO DRAGON CORPORATION

4年ぶりにドラマ出演を決めた映画で人気の俳優コン・ユが主演。若手の映画女優キム・ゴウンがヒロインというだけでも贅沢なのに、映画のワンシーンのような美しいケベックロケがあったり、映像が終始美しいうえ、台詞もウィットに富んでいて笑って泣ける壮大なスケールのファンタジーラブロマンスものです。
  
  ドラマは、高麗最強の武士だったキム・シン(コン・ユ)が、幼い王の嫉妬から逆賊とされ命を落とす。彼は呪いをかけられ、不死のトッケビ(鬼のような存在)となり、約900年生きて来た。不滅の命を終わらせるために、人間の新婦が必要なトッケビと、自分がその、トッケビの新婦だ、と主張する、キム・シンの正体を見破る少女(キム・ゴウン)の物語です。
  
  このドラマのスポンサーのひとつが、日本の化粧品ADDICTIONで、お馴染みの化粧品がちょいちょい登場するのもうれしい。新世界百貨店のローンチで、ソウルに来ていたメイクアップアーティストAYAKOさんが、偶然マリソルで俳優パク・ボゴムさんを取材するためソウルを訪れていた私を、ローンチイベントに誘ってくれたのですが、なんと、この作品でも魅力を発揮する女優のユ・インナさんも参加。ドラマの大ヒットで、 ADDICTIONの人気にも火がついたそうです。そしてさらに、このイベントに一緒に参加した女優の友人も、小さな役(急に決まったのだそう)で出演していて、トッケビ愛は深まるばかりです。良くできたすばらしい作品なので、絶対に見逃さないで欲しいです!!!
「トッケビ(原題)」
Mnetにて2017年3月17日(金)スタート!
毎週(金)(土)22:00~23:30オンエア
HD / 日本初放送
2016年~2017年 tvN / 全16話 / 各75~90分 / 字幕放送

© STUDIO DRAGON CORPORATION

© STUDIO DRAGON CORPORATION




桂まりさん●かつらまり 韓流予報士(?)。温泉保養士。「SPUR」や「eclat」などで、トラベル、フード記事など担当するライター。趣味は各国で料理教室に行くこと。「専門外ではありますが、泣いて笑って癒される韓流ドラマのお勧めを不定期で紹介します!」

What's New

Magazine

Instagram

Facebook

Twitter

Feature

Ranking

Keywords