【前編】目ヂカラUPに欠かせない眉。この秋冬の”旬眉”はどうつくる?

顔のあかぬけ感を最も左右する眉も、目ヂカラアップに欠かせないパーツ。旬の美人見え眉になる5つのQに中山さんがアンサー!
ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さん

ヘア&メイクアップアーティスト 中山友恵さん

その時々の旬を絶妙に取り入れたナチュラルキュートなメイクで大人気。モデルや有名人からの指名も多数

旬のあかぬけ眉の条件はちょい太・短め・並行

「マスク時代のメイクで実は眉ってとっても大事」と中山さん。眉は目もとの額縁でもあり、トレンドを最も反映するパーツでも。「だから、そこがちょっと古くさくなったり、強すぎたり、反対に弱すぎたりしちゃうと全然目もとが締まらなくなっちゃうんです」

では、今この時期、どんな眉を目ざすべき? 色は? 角度は? 長さは? 太さは? 

「一番のポイントは大地に並行でちょい太め&短め」と中山さん。眉に迷えるアラフォーも、必ず答えが見つかるアンサーを用意。実践マストです!

Q1.色とアイテムはどんなものを選べばいい? 

A.肌になじみつつ、ふんわり仕上がるこげ茶のパウダーアイブロウが正解!

「眉色は素の眉毛色になじむ黒っぽいブラウンがおすすめです。黄色や赤みがかっていると浮くので注意。アイテムはふんわり仕上がるアイブロウパウダーを。毛がない場合のみペンシルを」
こげ茶のアイブロウ
1.ポマードとパウダーの2つの質感で繊細タッチなふんわりナチュラル眉に。ポマード アンド パウダー ブロウ デュオ01¥3,300/ローラ メルシエ ジャパン 
2.モード眉もナチュラル眉も思いのままの絶妙な3色がセットに。インディケイト アイブロウパウダー01¥3,500/セルヴォーク 
3.形をキメやすいワックス質感と、ふんわりなじませるパウダーの2種がセット。スクリューブラシやツイザーも。ラ パレット スルスィル ドゥ シャネル  N02¥6,500/シャネル 
4.優しい印象の眉に仕上がる3色がセット。しっかり、ふんわりがかなう2種のブラシも優秀。3Dコントロール アイブロウ02¥6,500/SUQQU 
5.粉散りしないなめらかテクスチャー。プレスド デュオ アイブロウ シナモンデュオ¥2,500/アディクション

Q2.どんな角度を目ざせばいい?

A2.”大地と並行”になるイメージで、直線的なラインづくりを

「弓型や角度のついた眉は老けたり、いじわるな印象になったりするので要注意。今は、角度は大地と並行で、眉山の角度もなだらかで直線的なラインが旬のポイントに」

旬眉の描き方_2
旬眉の描き方_1
眉を描く前はスクリューブラシで毛流れを整える。このひと手間があると、どう描いていくかがよりわかりやすくなる。描き出しは、黒目の上の毛が密集しているところから、大地と並行になるように眉じりまでつなげるようにパウダーをのせる。

▼これを使いました!

アイブロウブラシ
左:眉メイクにはマストアイテム。眉の毛流れを整えたり、強すぎる眉を自然にぼかすのに便利。シュエトゥールズ ブロー&アイラッシュブラシ¥1,200/資生堂 
右:中山さん愛用のアイブロウブラシ。斜めカットブラシと筆状ブラシのダブルエンド。今回は斜めカットブラシを使用。ブロウ ブラシ ダブルエンドN¥4,200/ローラ メルシエ ジャパン 
アイブロウパレット
モードもナチュラルもフェミニンもヘルシーもどんな印象の眉も自在に描ける5色セット。今回は上段の2色をミックスして使用。アイブロウ クリエイティブパレット¥4,200/イプサ
【Marisol10月号2020年掲載】撮影/向山裕信(vale./人物) 山口恵史(物) ヘア&メイク/中山友恵 スタイリスト/程野祐子(人物) 山本瑶奈(物) モデル/樋場早紀(マリソルビューティ専属) 取材・文/山崎敦子 構成/原 千乃

What's New

Read More

Feature

Ranking