凛としつつ優しいスノードロップの香り。フローラノーティス ジルスチュアートのホリデーコレクション【マーヴェラス原田の40代本気美容 #316】

フローラノーティス ジルスチュアートからホリデーコレクション第1弾のニュースが到着。真冬に咲く純白の花・スノードロップの上品で暖かみのある香りを全身にまとえる限定アイテムは、10/9(金)から予約スタートです。
フローラノーティス ジルスチュアートのホリデーコレクション

雪に「白」という色を分け与えたという言い伝えを持つ花・スノードロップ。冬、降り積もる雪の中で咲き続ける可憐な姿は“逆境の中の希望”という花言葉にふさわしい佇まいです。そんな冬に咲く花の香りを堪能できるホリデーコレクション(もうそんなシーズン!)が、フローラノーティス ジルスチュアートから発売されます。

フローラノーティスジルスチュアートのホワイトスノードロップオードパルファン

まずは今回のコレクションを象徴するオードパルファンから。

香調は、グリーンパウダリーフローラル。

スノードロップは水仙を思わせる凛と澄んだ香りが特徴。トップノートでは、このスノードロップにピンクペッペーやベルガモットが弾けるようなアクセントを添えてくれます。ミドルノートはジャスミン・ミュゲ・ミモザ。その繊細な香りは、雪原に差し込むあたたかな光のよう! 上品で女っぽくて、でも押し付けがましくなくて……。この中盤の香り、本当にうっとりさせられます。そしてラストノートにはぬくもりのあるムスクやアンバー。心に寄り添って穏やかな気持ちにさせてくれる、まさにホリデーシーズンにぴったりの香りになっています。

写真は持ち歩きにも便利な20mLサイズ。降り積もる雪のような白いグラデーションのボトルデザインも、大人っぽくて素敵です。この香りが気に入ったら、100mLサイズをぜひ。なんといっても限定品なので!

ホワイトスノードロップ オードパルファン  20mL ¥3800、100mL ¥10000/フローラノーティス ジルスチュアート<11月6日(金)限定発売>

フローラノーティス ジルスチュアートのホリデーコレクションのボディオイル

心まで暖めてくれるような優しい香りは、ボディケアにもぴったり。というわけで、スノードロップの香りに全身包まれるボディオイルも発売。コメヌカ・オリーブ・メドウフォーム油などを配合したコクのあるオイルは、冬の大人の肌に最適。フローラノーティスのボディオイルの中でも高めのしっとり感で肌を柔らかくほぐし、ふっくら&モチモチの肌へと導きます。スノードロップが描かれたガラスボトルもクラシックで素敵!

ホワイトスノードロップ ボディオイル  100mL ¥6000/フローラノーティス ジルスチュアート<11月6日(金)限定発売>

フローラノーティス ジルスチュアートのホリデーコレクションのボディミルク

こちらも保湿力満点のボディミルクコクがあるのにスルリと伸びて浸透する、心地よすぎる使い心地がクセになりそう! 吸いつくようなもっちり肌へと導いてくれます。乾燥が気になる真冬はボディオイルと重ねづけすれば、より深い保湿をかなえてくれるはず。何よりもこの香りに包まれ続けるのが、心底幸せすぎます。

ホワイトスノードロップ ボディミルク  200mL ¥4500/フローラノーティス ジルスチュアート<11月6日(金)限定発売>

フローラノーティス ジルスチュアートのホリデーコレクションのハンドクリーム

日中の癒しには、このハンドクリームが大活躍。まろやかでみずみずしいクリームが指先など細部までうるおいのヴェールをかけて、ふっくら柔らかな手肌に。ベタつきも残らないので、即PCに向かっても大丈夫。慌ただしい年末の街に一緒に連れて行けるミニサイズが嬉しい!

ホワイトスノードロップ ハンドクリーム   30g ¥1800/フローラノーティス ジルスチュアート<11月6日(金)限定発売>

フローラノーティス ジルスチュアートのホリデーコレクションはハンドクリームとオードパルファンのセットもあり
*写真のハンドクリームは30gです

ちなみに、一番最初にご紹介した20mLのオードパルファンと先ほどのハンドクリームをさらにミニサイズ(20g)にした2品のボックス入りセット(¥4600)も限定発売されます。こちらは今回の限定の香り「ホワイトスノードロップ」の他に既存の「フレンチローズ」「リッチカメリア」の香りもラインアップ。ちょっとしたギフトにもぴったりです。

フローラノーティス ジルスチュアートのホリデーコレクションは予約受付中

花の香りに包まれて、花の恵みで肌を満たす。今年のホリデーはフローラノーティス ジルスチュアートのホワイトスノードロップの香りとともに、優しく柔らかな肌を育んでみては。発売はちょっと先ですが、10月9日(金)より予約がスタート。もう公式サイトでも情報が見られるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Feature

Ranking