ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

一人旅で「許すチカラ」が湧いてきた。軽快なスニーカーで家に帰ろう【2020/10/11コーデ】

表情のある素材感で高見えするデザインはアラフォーの私にぴったり!
※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
書店でタイトルが目に飛び込んできた「許すチカラ」という本。手に取ると、許すことで幸せになることもあるよ、という等身大のメッセージに心の氷を解かされて、夫の待つ家に今すぐ戻りたいと思えてきた。太さの違う糸を組み合わせたネイビーとブラックのチェック柄が織りなすジャガードスカートが私達夫婦を表しているみたい。よし、決めた、何があっても許してみよう。足早に帰りたいからスニーカーを履いたコーデで。
スカート¥18,000/エムセブンデイズ(SHOP Marisol) コート¥180,000・ニット¥26,000/エストネーション バッグ¥24,000/フラッパーズ(メゾン ヴァンサン) 靴¥20,000/シードコーポレーション(ヴェジャ)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/吉村友希 文/加藤理恵 ※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

▼「カーキ」を使ったコーデの関連記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking